宮上日陽のオールレンジアウト

あれこれ徒然と語る日記ブログ

プロフィール

宮上日陽

Author:宮上日陽
毎日ペプシスペシャルを飲んでる摂取カロリーの気になるお年頃なヘタレ雑食ゲーマー。

【2015年のプレイングゲーム】
3DS ゼノブレイド
WiiU ゼノブレイドクロス
艦隊これくしょん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

amazon

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラチェットさん

トランスフォーマー ムービー ラチェット MA-02 トランスフォーマー ムービー ラチェット MA-02
(2007/06/02)
タカラ
この商品の詳細を見る

 とりあえずニューマリオはワールド2までクリアしました。なんかスターコインをひとつも見つけられなかったステージもあったりして満足の行く内容とは言えません。このゲーム、無限1upがえらい簡単な上に同じステージを何度も繰り返せるんでスコアがほとんど意味ありませんね。
 で、そのマリオと一緒に買って来たトランスフォーマーのラチェットさんと戯れたりしています。某玩具レビューサイトで一目惚れして買ったこのアイテム、とても素晴らしいです。以前にギャラクシーフォースのエクしリオンを買ったことがありましたが、そのギミックには正直満足出来ませんでした。今回はビークルモードも変形後もとてもかっこよいです。がっちりしたプロポーションにもうハァハァですよ。適度なボリュームも素敵。トランスフォーマーはアメリカ展開もあるせいか、やたらとでっかいアイテムもありますからね。あんなの金額以前に置く場所が無くて手が出せません。
 やはり合体と変形は男のロマン♪
スポンサーサイト

燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2 応援中休み

燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2 燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2
Nintendo DS (2007/05/17)
任天堂
この商品の詳細を見る

 さて、応援団2の追加キャラをダウンロードしてゲットしてきたわけですが……とりあえず普段応援団が出て来て演舞するところに海外版「エリートビートエージェンツ」登場のエージェントたちが出現するというだけのものです。各難易度に合わせて対応したキャラが登場しますので、チアならあちらのチアリーダーたちがちゃんと出て来ます。ただし演舞は応援団と同じで、クールに決めたダンスではなく見せてくれるのは熱い応援魂となっております。かけ声あたりもどうやら応援団の使い回しです。それでもEBAを持ってない私がアンダーテイカー様のお姿が見られるのだから、たいしたことないなーと馬鹿にしてはいけない……と思ってました。
 しかしこのモードにはとんでもないギミックが隠されていたのです。最終面に当たる「COUNT DOWN」「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」の2曲はふたつの応援団が共同で応援するという演出になっています。はて、それでは孤高の応援団はエージェントたちが担当ということで問題無いとして、高潔の応援団はどうするんだろう? 同じキャラをふたり並べるのはあまりに芸が無い。そしたらこれです。某所からの転載で失礼します。

ぬこ


 これはひどい、ひどすぎる(笑)。短い手足をよちよちと振り回して一生懸命演舞する姿はあまりに凶悪で反則的です。しかも孤高の応援団中央担当キャラのカツラ付きで各難易度でちゃんと違ったカツラが用意されているという周到っぷり。それがマーカーに隠れてあまり見えないというんだから超もどかしいのです。これでしっかり応援団の演舞をこなしてるんだからすごいなあ。菊地、西園寺は猫、薫ちゃんは熊、白咲は兎だったらパーフェクトだったんですが、それは贅沢というものでしょうか。
 これもあれですかね。中古対策? ダウンロードは時期限定なんだから、改造でもしない限り再ゲットは出来ません。私、今でもネコソギトルネードの入った旧DS残してるくらいだかなあ(苦笑)。そもそも売るつもりとかないけど、こういうのは良いアプローチじゃないでしょうか。

ニュー・スーパーマリオブラザーズへの挑戦1

ニュー・スーパーマリオブラザーズ ニュー・スーパーマリオブラザーズ
Nintendo DS (2006/05/25)
任天堂
この商品の詳細を見る

 遅ればせながらニューマリを買って来ました。これはせっかくゲットしたグリップを有効活用するためというのがひとつ、そもそもアクションをプレイしたかったというのがひとつ、理由としてあげられます。ちゃんと新作としてゲット。私がまともにマリオのタイトルを買うのは実はほとんど初めてだったりします。ファミコンミニのスーマリ、マリオアドバンスは持ってますが、これらはリメイク&リバイバルで新作ではありませんからね。私は長らくセガユーザーでしたから、マリオとはあまり縁が無かったのです。特別忌避感があったとかそういうことではありません。
 ゲーム性は2Dのまま3Dのグラフィックになっただけで、基本はマリオ3(アドバンス4」とほとんど同じ感覚で遊べますね。これはマリオ3の異常な完成度を示しているとと思います。今プレイしても色あせてるどころか新鮮ですらあるもんなあ。グリップ買ってからこれもちょっとプレイしてました。ヘタレなんでクリアなんて夢のまた夢ですけどね(苦笑)。
 今回のニューマリは難易度が低くてゲーマー的には不評だそうで。でも私にとってもはむしろありがたい話です。なので今回の目標はオールクリアです。これでまた一ヶ月くらい遊べるかな。その間応援団2は封印しましょう。今日はダウンロードもあったんで、ちょっとやりましたけどね。

 今日はスパロボOGSの発売日でもありました。興味はそれなりにありますが、まあ後でもいいかなーと。なんか一部でサプライズがあって盛り上がってるみたいです。カチーナに専用BGMがついたのは嬉しいかな。

追悼

 応援団のやりすぎで、今度は肩ではなく腕がダメになりました。チアヒドゥン少年ハートをコンボつなげてクリアして、無謀にもチアサムライブルー……最終面を除くと最高難易度の譜面……に挑戦していた時の事です。むちゃくちゃ苦戦しつつ少しずつ進めるようになり、ロールマーカーのところまで辿り着き「さあ回すぞ!……あれ、回せよ、回せ……ない……」……マジで全然回せなかったのです。回転数が足りないとかそういうレベルではなく、回す動作を行うことさえ出来ない。正直ショックでした。これほどまで腕にダメージを与えていたとは。さすがにこりゃいかんということで、応援団2の長期封印を決意しました。先日のは短期でおわりましたが、今度は少なくとも数ヶ月単位で放置します。このゲームはやばい。

 ベノワの件ですが、やはり心中の線が濃厚のようです。日本でも自殺や心中は非難される行為であることに違いはありません。ですがアメリカは日本のそれを遥かに上回ります。そのため、ベノワの追悼番組を放送したWWEが今バッシングされているそうな。その日のWWEの放送は本来ヴィンス爆殺犯の捜索で時間枠拡大というビッグイベントで、それにも関わらず内容を大幅変更して追悼番組をやっています。もちろん決定を下したのはヴィンス本人に間違いありません。おそらく彼は間隙を突いたのです。事の次第が明らかになってからでは追悼も何も出来なくなってしまうため、無理な選択を強行したのでしょう。それが彼なりのベノワへの食材だったのかもしれません。ベノワはもう心理的には燃え尽きていたと言われていて、WWEを辞める機会はかなりあったはず。慰留していなければこんなことにはならなかったかもしれない。ですから私はWWEの追悼番組放送を支持したいと思ってます。
 でもね、ほんと、辞めてれば良かったんだよね。充分休養してから日本へ来てTAKAのRODに合流するとか、新日でライガーと引退試合をするとか、そういう方向だってあったのに。正直クラッシュ・ホーリーやエディ・ゲレロの死よりも今回の方が堪えてます。おそらくこれはブレット・ハートvsショーン・マイケルズ、オーエン・ハートの事故死と並ぶWWE史上屈指の事件として語り継がれることになるでしょう。あー、どうして全部カナダ絡みなのかなあ(泣)。ハート・ダンジョンは呪われているんじゃないのか?

狂獣

 ええ? ちょっとちょっと待ってよ……。そんなわけのわからない話を信じろってのかよ。あのどのインタビューで話が出ても落ち着き払った人格者という印象しか無いあの男が一家心中? 妻と息子を殺して自分も? 落ち着いてくれよ、そんな笑い話は全然面白く無い。少し笑いのセンスってやつを磨いた方が良いんじゃないか。え? ジョークじゃなければ嘘でもない? じゃあなんだよ、本当にクリス・ベノワが心中で自らの人生にピリオドを打ったっていうのかよ。どうなってんだそりゃ。真面目すぎるのがいけなかったのか。それともエディ・ゲレロに先立たれたのがいけなかったのか。
 俺は新日本時代のことは良く知らない。でもWCWからWWFにディーン・マレンコ、ペリー・サターン、それにエディと共に電撃移籍して来たときの衝撃はよく覚えている。全員身体は大きく無いが、レスリングの技術はピカイチの職人集団だった。ぶっちゃけラディカルズが抜けてからWCWはどうにもならなくなり、結果潰れたんだ。エンターテイメントレスリングといえど、試合内容の充実こそが最重要、それを教えてくれたのがベノワたちだった。その後のクリス・ジェリコと組んでのクリシズでオースチン&HHHに向かって行ったり、カート・アングルと何度も名勝負を繰り広げたり、会社がベノワに要求しているのはマイクでもギミックでもなく、ヒート出来る試合だってことが強烈に伝わって来た。ベノワは誰からも信頼されていた。彼は常に尊敬と共にあった。それがこんな最後を迎えるなんて……。
 そこまで苦しんでいたならもう辞めても良かったんだ。故郷のカナダへ帰ってゆっくりのんびり暮らすべきだった。俺は今まで何度も夢に見て来たんだ。新日本の大会に二人の謎のマスクマンが出現する。ふたりが手にしているのは橋本と冬木の遺影。観客はブーイングを浴びせつつも、その正体に心を踊らせ、期待する。もちろん正体はベノワとジェリコで、ふたりはかつての盟友であったふたりのレスラーを追悼するために日本へやってきたんだ。でももう彼は追悼される側になってしまったんだ……。
 ベノワを尊敬していた1ファンとしては最後にこう言わざるを得ない。「馬鹿野郎。なにやってんだ。さっさと出て来てどういうことか説明しろよ。してくれよ」と。今世界中で「すまない。あれは冗談だったんだ」と彼の面白くも無いジョークを期待している人がいることだろう。もしかすると彼は自分の成し遂げたことをまだ本当には理解していなかったのかもしれない。

ボーイスカウト&電王の余韻

 まだ入って一ヶ月にもならない新人がもう辞めてしまいました。同僚は「高卒はダメだな」とか言ってましたが、個人的にはダメな奴はどこ行ってもダメだろうと……でもまあ当たってます。なんというか、覇気の伝わって来ないタイプで、あれだけつきっきりでいろいろ教えたのにやることはやらないし、体調が少し悪くなるとすぐに帰ってしまう。もうこの時点でこいつは長く無いなと思ってました。で、結局「お前さんもうちょいしっかりしてくれやー」と言ったら「こっちだって頑張ってるのに仕事来ていきなりそんなこと言われたら頭に来る」とか言い返して来てオシマイ。たぶん本人は自分がどれだけ甘ったれたことを言っているのか気がついてません。これは部活動じゃなくて仕事なのよね。なんで十代のナイーブな心に配慮してやらなきゃいけないのか。というかですな、職場の人間のほぼ一致した意見として「頑張ってるようには到底見えなかったねー」てことなので。随分とレベルの低い頑張りだこと。たぶん次の職場でも同じようなことを繰り返すのでしょう。結果的に言えば早々にいなくなってくれてありがたいですよ。使えなかったし。

 さて、毎週「今週の仮面ライダー電王」として感想をアップしてますが、だいたい毎回アップしてから「あの辺が~この辺が~」とか書き漏らした点に気付くのです。なのでそういった余韻をちょこっと書いておこうと思います。
 デンライナーはどういう編成になっているのでしょうか。今回3タロスが普通に風呂に入ってます。ウラタロスに至っては腰にタオルを巻いて出て来ました。つまり湯上がりそのまんまの格好で……いやタオル要らないだろ(笑)。確かにオーナー、ハナ、ナオミあたりは24時間デンライナーに乗ってるっぽいし、お風呂くらいあるのかもしれません。もちろん寝台車もあるのでしょう。いつも食堂車しか出て来ないんでついつい忘れてしまいます。
 今回登場したイマジンは兎と亀。ウラタロスと被ってます。そのせいか来週は久しぶりにウラタロスのロッドフォームで出撃するようです。登場は二番目なのになかなか出て来なくてやきもきしてましたが、やっとこさ出番が回って来ました。今回のシリーズはゼロノス顔見せということで、とどめはゼロノス担当になると思われます。ただ二体いるんでウラのキックにも期待出来るかも?
 来週、イマジンはどうにか契約完了するらしい。イマジンの叶える願いというのは心に強く印象づいてることで、それが過去へ飛ぶキーになる。今回の場合その動機付けがえらく弱いんで、あちこちのレビューサイト回ってみても「これで過去へ飛べるのかいな?」と言われてます。私もそう思います。どうやら来週なんらかの状況変化があるようですね。果たして雨降って地固まるかどうか。
 最後にこれ。
 ???
 すっごい見たいです……。

今週の仮面ライダー電王

 第二十一話「喧嘩のリュウ儀」
 桜井関連には謎が多い。過去の桜井の方が年嵩で、2007年の桜井の方がずっと若い。しかし若桜井は愛理の婚約者だった桜井さんの記憶を持っているような口ぶり。オーナーは今の若い桜井がいずれ過去へ行ってあちこちで出現するという仮説を立てたが、良太郎はそれを否定した。今一番スッキリする仮説は桜井が若返った、もしくは若い肉体に精神を乗り換えた。消滅した時間とかゼロライナーの存在なんかも関係あるのかもしれない。でも未だに特異点についてのはっきりとした説明が無い(今週ちょこっとあったけど)状況で桜井の種明かしを期待するのは無理が有るだろう。早くても秋頃かなあ。
 だいたいこれまでのパターンからすると新キャラの登場に2回かけて、そのキャラの掘り下げにもう2回使っている。なので今回はゼロノスコンビ掘り下げエピソードということになる。複雑な背景を持っていそうなわりに、桜井自身とデネブのキャラは結構明快だったりするんで、意外な一面とかそういうのは出て来ないかも。
 今回はリュウくんの幼児性がクローズアップされた。お絵描きが大好きで、動物モチーフのウラ&キンにたいして亀ちゃん熊ちゃんとわりと友好的に接している。最近すっかり良太郎の不幸体質が伝染した感のあるモモタロスにだけはタメグチ(笑)。リュウくんは確かに他のキャラよりはっきりと背が低い。それでもキン=30くらい、モモ&ウラ=23くらいと仮定してリュウくんは14才くらいかなーと……良太郎が子供と発言しているくらいだから中学生程度かなと思われる。でもそれにしては幼過ぎるような。描いた絵も中学生レベルじゃねーし(笑)。で、描いた絵がゼロノスをボコる内容だったりする。こういうのを目ざとく見つけるのはやっぱウラの役目なのね。頭脳労働メインで身体は動かさないつもりらしい。
 キンさんが空気を読まず(モモちんとウラたんは珍しく同調していた)「女は男の強さに惚れる」ようなことを言ってしまったため、愛理が桜井と婚約していたのは強いから>じゃあボクがゼロノス倒せばボクの方が好きなるという幼稚園児思考で電王初のライダーバトル勃発。イマジンって同じ施設に収容された犯罪者が過去へ飛んだ存在とかどっかで読んだ覚えがあるんですが、リュウくんほど幼い存在までいるってのはよくわからんですね。
 やはりゼロノスの変身ギミックは回数券で使用制限がある模様。だから桜井としては無駄にチケットを消費したくない。こんなどうでもいいようなライダーバトルで使いたくは無いってのが本音でしょう。しかしその意に反し、バトルを阻止しようとしたハナがガンフォームの攻撃によって負傷してしまう。そこまでしてもらったら意地でも戦わないって選択肢もあったろうけど、桜井はあえて戦う選択。序盤は剣vsガン、中盤以降はボウガンvsガンでいまだ決着つかず。来週の頭でうやむやになりそうな気もするけど、なんらかの形でリュウくんを納得させなきゃいけないだろうから、落としどころは難しそう。
 一方今週のイマジン。なんか兎と亀がモチーフらしくて分裂した(苦笑)。契約者は寝不足か何かで不調なところで外で商品をゴンドラ売りする仕事を回されくさってる男。今までの契約者は基本的に良い人だったけど、今回はデネブの厚意をあつかましく利用して楽するような奴で、契約内容も寝言同然の「あのクソ部長め」みたいなもの。これまでのような心理的トラウマに触れてない内容だなと思ってたら、どうやら部長をちょっと痛めつけた程度では契約完了出来なかったらしい(笑)。一応イマジンが実体化してるってことは契約自体は成立しているんだろうけど……。部長との軋轢、どう解決するんだろ?
 イマジンが実体化しているということはデネブと桜井もちゃんと契約してるはず。その内容についても明かされるのは当分先だろうなあ。実体化してるから着ぐるみにも入れる(笑)。電王は面白い絵が多い。
 正直いろいろな面で来週どう収めるのか予測出来ない。ちょっと楽しみ。

ダム

 原付でゆっくりのんびりと眺めの良い場所を走りたいと思って、ここ最近いくつかのスポットをチョイスして地図を調べたりしていました。その結果候補としてあげられたのがダムです。広いダムをぐるりと一周回って適当な所で弁当でも食べればさぞかし美味しいだろうなあと暇なことを考えていたわけです。別に仕事の方でストレスが溜まりまくってるとかそういうことじゃありませんので念のため。
 ところが天気がよくなりません。こういうのは晴れないと効果も半減してしまいます。それでも下見くらいは良かろうと、一番近い場所へレッツゴー。東区にも三日月湖の長谷ダムというのがあります。かなり近いです。すぐそこといっても良いでしょう。霧雨が降ってるか降ってないかという中を濡れた路面に気をつけつつ到着。これが天気のせいか、思ったよりも楽しくありませんでした(苦笑)。湖をかこむ道路のほとんどが(当たり前ですが)ブラインドコーナーで占められていて、とても走り辛いのです。道幅もさほど広くないせいで後ろから車に煽られまくって精神的なプレッシャーを受けます。しかもここの場合、道自体は一周きちんと整備されているのに一般車が走れるのは西側の半分だけ……これはつまらん。地図で見ても半周は通行出来ないなんてわかりませんでした。微妙だなあ。
 ところで貯水量はかなりいまいちな感じです。むき出しの湖底が表に出て来ていて、貯水率は40%くらいでしょうか。雨降ってるといってもさほどまとまった雨量じゃないから増えないのかな。このままでは困った事になるかもしれません。

燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2 応援十六日目

燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2 燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2
Nintendo DS (2007/05/17)
任天堂
この商品の詳細を見る

 苦戦していたチアヒドゥンモンキーマジックをなんとかパーフェクトでクリアすることに成功しました。この曲、譜面自体の難易度はむしろ低い方なのにゲージ回復しにくいもんだから、下手するとパーフェクトを取っても×を喰らうシーンが出て来たりします。Dパートの連打で100を連発してしまい、それだけで落ちてしまった時はさすがにショックが大きかったです。この打ちながら落ちる可能性さえ無ければどうってことない曲なのに……。
 続けてチアヒドゥングラマラススカイをパーフェクトSランクでクリア。モンキーマジックは隠し一曲目でこちらは二曲目。なのに明らかにこっちの方が簡単でゲージ回復も容易というのはどういうことなのでしょう。もちろん譜面そのものはこっちの方が難易度高いんでしょうが、完全な団長ミラーでつまづくポイントも無いし楽勝ですよ。これを突破した時点で最高格付けまであと100万点を切りました。
 で、チア少年ハートの練習中に最高格付けまで到達しました。これで残るサービス一枚絵はチアクリアでゲット出来るものだけです。少年ハートは団長とはっきり譜面の異なる部分もあってひっかかりやすいです。でもなんとかなるかな。
 ちなみに案の定というか、このゲームとグリップの相性はあまり良く有りません。スピーカも音質の悪さを露呈するだけであまり具合良くありませんでした。

CYBER・グリップスピーカー(DS Lite専用)

CYBER・グリップスピーカー(DS Lite専用) CYBER・グリップスピーカー(DS Lite専用)
Nintendo DS (2007/04/13)
サイバーガジェット
この商品の詳細を見る

 別の目的で寄ったヨドバシにひとつだけぽつんと置いてあるのを発見して即保護しました。通販で買おうとしていたDSL専用のグリップです。ちなみに本命には振られました(泣)。通販はまだお金振り込んでないからキャンセルですね。ごめんなさい。
 というわけで早速レビューしますが、まず最初に「そもそもこの商品の存在自体が微妙である」ということを理解しておいてください。普通に考えたら携帯機は据え置き機のコントローラのように人間工学を考慮したデザインよりも、携帯しやすさを重視したデザインになるわけで、別付けのグリップは操作性の向上という点において大きな力を発揮するはずです。ですが、DSはタッチペンという両手で握らない操作形式を持つため、ゲームによってはグリップがかえって邪魔になってしまいます。PSPのように基本どんなゲームをプレイする時につけていても大丈夫とはいかないのです。一応グリップをつけた状態でも接地面に対して下画面が水平になるようデザインされてはいますが、それでも普通に使った方が良いでしょう。ですから基本的にアクション系専用です。もちろんタッチペンを使わないRPGやSLGでも可ではあります。
 グリップの固定方法は下隅を差し込み、上部を爪で引っ掛ける形で、つけやすく、ちょっと外れ易い感じです。アダプタをつけるとかなり安定しますので併用推奨です。下隅を差し込むようにする仕様のため、DSLを完全に閉じることが出来ません。というか、そもそも上画面を爪で固定しているわけですからそれを外さないと閉じる事すら出来ません。アダプタをつけていない場合上画面の爪が外れた事でとても抜け易くなります。ですから使わないときは外した方が良いかもです。
 握った感覚はPS2のコントローラにかなり近く、そこそこ強度もあってがっちりと握る事が出来ます。早速装着した状態で「激闘カスタムロボ」「ファミコンミニスーマリ」「マリオアドバンス4(スーマリ3)」「スパロボW」をプレイしてみました。しっかり握ってしっかり操作するという点においては本来の目的をほぼ果たしていると言えます。ただ形状の都合で人によってはLRボタンを押すのに苦労するかもしれません。グリップがLRの周囲をほぼ完全に覆っているため、指のフィット感が通常時とはかなり異なります。十字+4ボタンに関しては全く問題有りません。上記の4作品はどれもあまりLRを使わないタイプなので、ストレス無く遊ぶ事が出来ました。グリップ無しで起こる親指の付け根の痛みとはこれで完全におさらばです。個人的にはそれだけでも購入した価値はあります。ちなみに1440円でした。
 さて、こいつにはスピーカがついてます。グリップの左右にそれぞれLRスピーカが内蔵されています。ここで「あれ?」と思った人がいるかと思われますが、その通りです。普通に握るとスピーカの音を出す部分を握り込んで遮る形になってしまいます。なんなんだこりゃ(笑)。一応スピーカ部分を避けて握る事も出来るでしょうが、プレイに熱が入ったらそんなの気にしてられないでしょう。単4電池2本を使用する重量の増加に関してはさほど気になりませんでした。スイッチがちゃんとあってオンオフを切り替える事が出来ます。DSから音を出すにはステレオピンプラグを抜けばオッケー。スピーカをいっさい使わないというのもそれはそれでひとつの手です。
 ただ、DSLユーザーなら知っての通り、本体内蔵のスピーカは音量が上がらない上に音が割れ易い。それをある程度解消出来るのは確かですから、無駄ではありません。それなりの意味はあります。音量を半分以下に落としてもスピーカ未使用時の最大音量よりも大きな音を出せますから。まあ、スピーカは結局の所おまけ程度のレベルでしかありません。良い音が出るなどとは間違っても考えてはいけません。むしろ音自体は悪い。この点については素直にイヤホンなりアクティブスピーカーなりを使った方が良いでしょう。
 というわけで「アクション系? やらないなー」という人にはお勧め出来ません。買ったら損します。逆にアクション系大好物という人なら買うべきです。劇的な効果があります。グリップ装着状態だとDSカードの抜き差しの難易度が上がるし、DSLに最初からついてくるGBAスロットの蓋は抜くことが出来なくなります。その辺も一応覚えておいてください。

特異点

 過去のデータから割り出した「晴れになる確率の極めて高い日」というのがあって、体育の日が十月十日なのはそういう理由があるそうです。これを晴れの特異日と言います。もちろん雨の特異日とか雪の特異日なんてのもあるでしょう。それとは意味合いは異なりますが、今日は散々でした。普段なら遂に一度来るかどうかというような困った客がわずか二時間弱のあいだに続けざまにやってきたのですよ。それもどれひとつ取っても「お前そりゃありえねえだろ」的なものばかりで、こんな世の中じゃ息子が学校で喧嘩したから相手を転校させてくれなんていうアホ親がいるなんて話にもリアリティが出て来るなあなんてことを考えてしまいました。
 この困った客のエピソードを細かく書いてしまうと私個人を簡単に特定出来てしまうんで、あえて書きません。かろうじて書けるのは「こいつら誰一人としてごく普通の水準の生活を送れてないな」ということでしょうか。何かが異様な方向へ偏っているのです。それもスゴイ勢いで。だってさ、人の職場へ押し掛けて来てパンツぬいで局部丸出しなんて女性とか絶対おかしいでしょ。あまりに異常過ぎるシチュエーションのおかげでエロもクソないわけですよ。むしろ恐い。もちろん警察呼びました。
 他の件も異常な事にかけてはこれとどっこいどっこいだったりします。せめて自分くらいは平凡でありたいなあと願ったりした今日このごろ。

お給料とチャミ様

 私は基本的に昼前に寝て夕方起きる生活をしています。なのでどこかへ出かける用でもないと、給料を下ろすことすらままなりません。今月も給料日から十日ほど経ちましたが、まだ下ろしてなかったりします。基本的には家賃を振り込む時に下ろします。でも先週の休みの日が雨で「じゃあ来週でいいや」ってことでやめてしまいました。今週も雨だと困りますね。そろそろ催促の電話が来るかもしれません。溜めてるわけでもないのにかけてくるあたりがお茶目さん?
 で、その話を同僚にしてみたら「それはありえない」と言われてしまいました。ある者は「俺はもう1万ちょいしか残ってないっす」。ある者は「私なんかもう赤字ですよ~」……お前らどういう使い方してるんだ(笑)。あと20日どうするつもりなんだろうか。

 最近チャミ様についてあまりコメントしてなかったので少し触れます。最近さすがに暑くなって来たということで、チャミ様も過ごし辛い日々なのではないかと思われます。今も珍しく巣箱の外で丸くなって寝ていますね。ハムスターには汗腺が無くて体温調節に不具合があるそうで、室温はそれなりをキープする必要が有ります。元は砂漠の生き物のくせにどういうことなのか(苦笑)。巣箱の外でじっと動かないのはちょっと珍しい事です。久しぶりにデジカメで撮影しました。そろそろOSX環境でもデジカメの画像を軽くしてアップするアプリが欲しいなあ。ちょっと今度見て来ようかな。

燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2 応援十五日目

燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2 燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2
Nintendo DS (2007/05/17)
任天堂
この商品の詳細を見る

 肩の様子を見つつ、限定的に応援団2をプレイしました。やりすぎるとまた負担が大きくなって痛い目にあうことがわかっているので、どうしてもこういう遊び方になります。最初の予定通りチアヒドゥンジュリアに傷心パーフェクトクリアが目的です。さすがに多少間が空いたせいで譜面の急所が頭から抜け落ちてました。一応チアでもミスってから力技で気合い復活させることは可能なのですが、その難易度はさすがに高い。というか曲によっては非常に困難です。ジュリアに傷心はまだそれほどでもなく、叩きながら落ちることはあまりありません。回転させながら落ちたことはありますけど(苦笑)。
 やはり何度かプレイして同箇所連打のポイントさえ押さえてしまえばチアの場合ヒドゥンの方が楽ですね。叩く順番をミスるケースが格段に減ります。ジュリアに傷心でも普通にプレイするとうっかり間違えがちなところがいくつかあって、練習中はよくミスりました。その手のケアレスミスさえ無ければ譜面自体に難所は特に無いんで、パーフェクトを取るのもさほど難しく有りません。思ったより点数も伸びて、最終格付けまであと500万点を切りました。
 こうなると最終格付けをゲットするのに必要なパーフェクトは少なくてふたつ、多くても3つでいけそうです。やればできるもんですよ、ほんと。
 今日は次のターゲットになるモンキーマジックを練習して終了。モンキーマジックは気合い復活がかなり困難で、ちょっときついです。ダイレクトなミスが無くても100が続くだけでゲージがじりじり下がって行くのは心理的に良く有りませんね。下手するとパーフェクトAランクをとっても終盤のシーンで×を取りそう。なんとか頑張ってみます。が、またちょっと時間空けようかな。

今週の仮面ライダー電王


「今週はゴルフ放送するけどいいよね。答えは聞いてないけど」

 一番好きなのはウラタロス。でもキャッチフレーズはリュウタロスがいいな。というわけで今週はゴルフで電王どころかスパヒロタイム全て放送無し。ファンからは毎年非難囂々だけど、撮影スケジュールとかそういうのを考えるとこういうのも悪く無いんじゃないかなと思うのです。ゴルフだって見てみれば面白いかもしれないし。平成ライダーは通常の撮影スケジュールと並行して映画も録るんで、大変です。「龍騎」とか冬の映画を真夏に撮影してたからなー(笑)。暑いかっこしなきゃいけないのに、アイスがどんどん解けてリテイク連発とかね。

 さすがに強化してるだけあってスパロボWの二周目、早いです。スパロボシリーズは一枚絵の表示が無い(このWにはあるんですけど)ため、毎回恒例のバカンスネタは文字だけであんまり面白くありません。でも今回新規に入ったギャグ編はえらい面白かったんで、今度からはこっちを恒例にして欲しいと思う次第であります。あしゅら男爵面白過ぎ(笑)。

十月は二人三脚の消去法推理 私立霧舎学園ミステリ白書

十月は二人三脚の消去法推理 私立霧舎学園ミステリ白書 十月は二人三脚の消去法推理 私立霧舎学園ミステリ白書
霧舎 巧 (2007/06/08)
講談社
この商品の詳細を見る

 四月からスタートしたこのシリーズもようやく10月まで来ました。刊行ペースが遅過ぎるんで、当時小学生だった読者もたぶん大学進学をにらむ頃合いになってるんじゃないかと思われます。ただ、ミステリの世界ではこういったなかなか新刊の出ないシリーズなんていくらでもあって、それらに比べればまだマシな方です。問題は内容がマシじゃないということでしょうか。5月の時点であれだけがっかりしたというのにどうして私は律儀に読み続けているんだろうか(苦笑)。
 このシリーズの特徴はシリーズであることを良くも悪くも最大限に活用していることです。ただ単に過去のキャラが再登場してくるだけではなく、あれこれと細かいネタをガンガン活用しています。今回の場合最後に出て来たあの人とか、7月あたりに出て来た短冊だとか、そんなもんもう忘れてるよみたいなことまで出て来てます。しかしこりゃ賛否でいえばあからさまに否に偏るのでは……。いいのか、この展開。
 基本脳天気なキャラクターたちの性格も健在で、「どういうわけか月に一度必ず殺人事件に巻き込まれてしまう」なら自分の周囲で人が死ぬことの因果関係について悩んでも良いはずが、そんな雰囲気はさっぱりありません。特にヒロイン琴葉の緩さは酷い……いや他のキャラも充分酷いか。「好きになった異性が次々に死んでしまうジンクス」を抱えてるのにたいして気にしてない人とか、結果的に何度も事件に手を貸しているにも関わらず平気な先生とか、そもそもこれだけ周囲で事件が起きてるのにいつもと変らない学園自体がおかしいか。今回、事件そのものを未遂で阻止したことは評価出来ます。
 しかし……逆消去法? その辺はなんかよくわからなかったなあ。どういう意味なんだろ。このシリーズはミステリ的な仕掛けを凝るあまり、甚だしく現実性を欠いているという特徴もありまして、今回も人殺すのにこんな大げさな舞台と方法を選ぶ奴はいねえだろって感じです。どうしてわざわざ体育祭なんて時を選ぶのよ(笑)。6月とかも酷かったけど、シンプルにやった方が成功すると思うなあ。

スーパーロボット大戦W 一周目終了

スーパーロボット大戦W 特典 DSカードケース型ストラップ付き スーパーロボット大戦W 特典 DSカードケース型ストラップ付き
Nintendo DS (2007/03/01)
バンプレスト
この商品の詳細を見る

 肩の調子も大分良くなって来たので、プレイ時間を限定しつつ応援団2を再開しようと思っています。違和感はまだ残ってますからあくまで限定的にではありますが。で、「スパロボW」の一周目終了しました。最近のスパロボには珍しく?版権作品のストーリーが最終面まで残っていて盛り上げに一役かってました。複数の版権作品を上手く融合して世界観を構築したという点では過去のスパロボから通してみても屈指の出来だと思います。オリキャラ、ストーリーの内容もかなり良いため、現状での携帯機スパロボ決定版として申し分の無い内容でしょう。ボイスが無いというだけで、一部演出は据え置きすら凌駕してたりするので侮れません。というかゴルディオンクラッシャーはやりすぎだろと(笑)。
 既に二周目を開始しています。さすがに主人公が強い強い。ショップでガンダムSEED系&アームスレイブ系の機体も買えるようになりましたし、あとは一周目で取り損ねた隠し要素をゲットするだけです。一周目ではほとんどの隠し要素を取り損ねたんで、今度は頑張ります。

 サイバーガジェットのDSLグリップ、結局通販することにしました。今日見てみた限りでは市内で取り扱ってる店がほとんど無いっぽいようなので。探す苦労と送料を天秤にかけたら、後者の方が重かったと。ところがどういうわけかアマゾンでの通販が使えません。購入しようとするとブラウザごと落ちます。これ、OSX純正のブラウザなのに……。なのでサイバーガジェットから直接通販です。どうもこのグリップは需要がいまいちなのか、先日話題にしただけで検索エンジンの上位にこのブログがひっかかっちゃいました(苦笑)。すぐ必要になるアイテムってわけでもないので、気長に待ちます。

スパロボWを再開

 「応援団2」を一時封印するということで、中断していた「スパロボW」を再開しました。これ、もうかなり大詰めの段階に入っていて、ここまでやったなら最後までクリアしておけよってな感じでして(苦笑)。このゲームの場合真のラスボスが出現するのは二周目になるので、一応二周目のプレイも頭に入れてまったり行こうと思います。しかし最終主人公機とジェイアークはバグのせいで強過ぎる……。これが「スパロボ」でなければ非難囂々なんでしょうけど、「非常識なくらいスーパーなロボット」を再現するにはシステム破壊が必須だったのかもしれません。本当にほぼ単機で最終面すらクリア出来るんだからすご過ぎる。戦闘アニメーションもGBAの「J」とは桁が違うな……。

 雨ですね。DSLのグリップを探しに行きたかったのに断念せざるをえませんでした。温泉に浸かって電気風呂にも入ったおかげで肩はかなり楽になってますが、一日これではちょっと暇過ぎます。明日は無理してでも出かけたいところです。

モストデンジャラスグリッパー

 肩が痛いです。明らかに応援団2のやりすぎです。腕自体も重いんですが、肩の方がずっとやばい状態で、素で熱を持ってます。普通にしていても右肩だけ暑くて汗をかいちゃったり、もう結構末期な気配です。さすがにこれはまずいんで、応援団2は泣く泣く当分封印します。湿布とか貼ったら気持ち良さそうだなあ。とりあえず温泉に浸かって癒します。
 前にDSLにつけるグリップを探しているというような事を書いた覚えが有ります。PSPのソレは発売されてるのに、何故かDSのは無かったのです。何故でしょうね。これといって理由が思いつきません。試しに据え置き機の適当なコントローラを触ってみれば分かりますよね。左手で十字キーを触る時、親指の付け根はしっかりとグリップされます。DSLだとサイズの都合上グリップされる部分が空白になり、その結果親指に余計な力が加わるわけです。アクション系を長時間プレイしようとするとかなり辛いことになります。
 で、どうやらつい最近DSL用のグリップが発売されていたらしいのです。ネットで調べてみたらサイバーガジェット社から1500円弱程度のオープンプライスで見つけることが出来ました。でも店で見た事無いんです。今日あたり探してみたい所ですね。問題は天気でしょうか。
 このグリップ、わざわざスピーカーなんぞを乗せてくれてます。確かにDSLの怨霊は小さめだし、大きくすると音割れしますからあったら便利かもしれませんが、電池入れたら重くなりますよね。その辺は微妙。もちろんアクション系に威力は発揮しても、タッチペンをメインに使う応援団や森には向いてません。長い事発売されなかったのはそれが理由なのかな。GIGA天神あたりにはありそうな気がします。

燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2 応援十四日目

燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2 燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2
Nintendo DS (2007/05/17)
任天堂
この商品の詳細を見る

 HORI製の新しいタッチペンを買って来ました。オプションパーツをDSL本体につけることで付属のタッチペンのように収納する事が出来ますが、いざつけてしまうと非常に邪魔くさくてかなりいまいちです。こんなものつけなくていいんでペンだけください。500円弱ってのは高いような気がします。
 このタッチペンは付属のものよりやや太く、それなりに長さもあります。また指で持つ部分には溝が掘られており、滑り止めになっています。この滑り止めが結構重要です。付属のペンにはこれが無く、応援団のようなタイトルをプレイしているとだんだん滑って来て握り的なベストポジションを外れてしまいます。重量も軽めで、確かになかなか使い易いようです。ただしそもそもの私のタッチペンの握り方が特殊らしくて、長さが伸びた事で同じ握り方で持つ事が出来ません。指先は鉛筆と同じように指三本で固定しつつ、ペンの後端を人差し指と中指の付け根で挟み込む……全体としてはタッチペンに覆い被さる感じで持ちます。今日買って来た奴だと指の間を突き抜けてしまうんですね。一応突き抜けたままでやれなくもありませんが。
 で、実際に応援団をプレイ。通常の鉛筆持ちではダメですね。握る場所を変えたりもしてみましたが、結局指の間を抜く従来の亜流方式に落ち着きました。滑り止めがあるおかげで握りがビシっと決まるのは良いです。おかげで軽く握る事が出来ます。問題は人差し指と中指の間を痛めそうなことでしょうか。適度な長さで折ってしまうという手もありますが……。
 さて、かなり難易度の高そうに感じられたチアVISTAをヒドゥンパーフェクトでクリア。その後ジュリアに傷心、グラマラススカイ、BANGBANGバカンス、気分上々、少年ハートを立て続けにクリアし(クリアしただけ)、その後に出現したBelieveもかろうじてクリア。サムライブルー、ミュージック・アワー、族を出す事に成功しました。これから適当にクリアした曲をひとつずつ潰していくわけですが、その途中で最高格付けに到達しそうです。残り必要点数が1000万を割り込みました。これで出現していない曲はラストのCOUNTDOWN、世界はそれを愛と呼ぶんだぜの2つだけとなってます。すごいな。やれるもんだなー。
 とりあえず新ペンに慣れつつ折るか折らないか決めます。

鉛筆の持ち方

 応援団、微妙にスランプです。前作でもやった回転回せない病にかかって苦労してます。パーフェクトで来てるのに最後の回転で失敗とかめちゃくちゃヘコむので精神衛生上とてもよろしくありません。もしかするとデフォルトのタッチペンに限界が来ているんじゃないかとも思ってますが……試しにタブレットのスタイラスを使ってみたらちょっと重くて微妙でした。ちなみにデフォルトのペンとペンサイズのスタイラスでは持ち方が違います。新しく買うとしてもどっちの持ち方のタイプを買うかが問題です。両方買って試してみるのも手かもしれませんね。
 そういえば人が物書きしているところを見ると、持ち方間違ってる人って結構多いです。よくそんな妙な持ち方でまともに字を書けるなーとか思います。でも正しい持ち方してても字が下手な私なのであまり人の事言えません。

今週の仮面ライダー電王

 第二十話「最初に言っておく」
 桜井侑人in仮面ライダーゼロノス初登場。モモちんの「俺、参上!」ウラたんの「僕に釣られてみる?」キンさんの「俺の強さにお前が泣いた」リュウくんの「答えは聞いてない」同様の決め台詞がゼロノスにも用意されていました。それが「最初に言っておく……おーれーはかーなーりー強い!」。侑人、ちょっと棒読みがきついよ(苦笑)。
 特筆すべきはゼロノスの場合、電王と違い変身するためにパス=定期券ではなくチケット=回数券が必要なことで、これはつまりゼロノスは変身回数が限られていることを意味している。だから侑人も出来るだけ変身しないように心がけているし、あれだけ良太郎に対して余計な事はするなと釘を刺しながらも電王になって戦ってくれないのは困ると発言している。限られているからこそ侑人は時の運行に対して非常にシビアになっているのかもしれない。
 そして電王ではプラットフォームにあたるフォームで既にかなりの戦闘力を持っている。大剣を振るう侑人の操るこのフォームでもクラゲイマジンを圧倒した。スピード寄りバランス型のソードフォームで結構苦戦したのに、一撃の重さでも身のこなしでも上回っているような……やはりモモは常時リストラの危機か。今まさにコーヒー(例によって何故か青い液体の)を飲もうとしていることろで呼ばれて「あれれ~?」な感じなのは笑うところかな(笑)。
 重要な点として侑人に付き添うイマジンのデネブがクラゲイマジンの触手を抑えたところもある。これ、同じ事を良太郎がやろうとしても出来ない。良太郎の4イマジンはあくまで電王にならないと戦闘力を発揮出来ず、別個に出現するときは砂の固まりにしかなれない。しかし毎週戦うイマジンたち、それに以前のキンタロスはちゃんと身体があって戦えている。ようするにデネブは侑人と契約している。先週の良太郎は侑人とデネブを見て「実体化しているから契約者だ」と考えた。その時点では侑人がゼロノスに変身出来ることを知らないから、そう考えて当然だし、そしてそれは正解だった。ただデネブはOKANばりに侑人の世話を焼くばかりで契約を果たそうとしている様子が無い。やはり彼も4イマジン同様の変わり種らしい。
 でもってデネブがゼロノスに憑くことによって重装かつ射撃系のフォームへチェンジする。デネブがクラゲの触手を抑えているうちに侑人が大剣でずんばらりんしているのに「こんな戦いはダメだ。卑怯すぎる」と耐えきれなくなったのは笑った。しかも謝るし。さらに「最初に言っておく」「おまえもかよ!(クラゲ)」「俺の胸の顔は飾りだ」「それがなんなんだよ!」。いやほんとに(笑)。過去の平成ライダーの銃装備タイプは基本的に「銃使い」だった。デネブはそれ以外に強力な機関砲も多数装備していてかなり強そう。ゼロライナー同様ゾルダを想起させる。そういえばゼロノスの仮面のモチーフは牛&ドリルなのね。なぜドリル?
 ゼロノス関連だけではなくかなり重要なポイントの多い話だった。オーナー曰く侑人は失われた時のゼロライナーの持ち主で、そうである以上時の運行を守る立場の人間である。その彼が言うんだから過去に出現する桜井を探す行為をやめろというのは説得力がある。過去の桜井と若い侑人の関係は不明。ただしリュウくんは侑人に愛理の香りを感じて苛立っている。電王ではライダーバトルは無いと思ってたけど、良太郎の言う事を聞かないリュウくんならあり得るか。「時の運行は人助けとは違う」というのも失われた時に関係している人間ならそう考えざるをえないだろうし、他者から見れば偽善ともとれる良太郎の行動に苛つくのもわかる。
 その良太郎は実に彼らしい考え方で侑人に反論する。「弱いから何もするなというけど、弱いからなんていうのは何もしなくていい言い訳にはならない。僕は僕に出来ることをする」。良太郎のすごいところはあれだけの不幸体質で悲惨な境遇でありながらもポジティブシンキングをけして失わないことにある。そのためなら身体も張れる。今後も良太郎は良太郎なりの人助けをしていくのでしょう。侑人はどうもそんな良太郎の心の強さに脅威を感じてるっぽい。タイムパラドックス絡みの番組への批判(これ自体はくだらないものだと思うけどね)も侑人がフォローしていきそうだから、電王は今後もかなり期待出来そう。
 いつのまにかにリュウくんがウラたんに懐いている(笑)。確かにモモ&キンの口からは苦言しか出て来なさそうだからウラに近寄るのもわからなくはない。ウラたんには今後リュウくんの暴走を止める役が回って来るかもしれない……っていきなり来週暴走するのか。でもウラたんの場合、情報をきちんと仕入れて総合的に考えてゴーサイン出す可能性もあるか。リュウくんが制御不能の爆薬なのは今後も変らずか。
 映画版では4フォームが一度の揃いぶみするらしい。どうやったらそんなことが可能になるんだろうか?

燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2 応援十三日目

燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2 燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2
Nintendo DS (2007/05/17)
任天堂
この商品の詳細を見る

 腕が……肩も含めて死んでます。かなりのダメージです。これ以上のプレイはマジで身体に良く無いんじゃないかという感じで、ちょっとやばいかもしれません。でもやめられないこのジレンマ。一応きちんと休憩を取りながらプレイしてはいますが、このままでは調子までは回復しませんので……困った困った。
 現在チア序盤を攻略中です。かなり苦労させられたチアPOP STARもなんとかクリア。その勢いでチアヒドゥンPOP STARまでクリア。うむ、やはりヒドゥンは団長よりもチアの方が難易度が低いです。正直サークルマーカーとタッチマーカーが合わさるタイミングってのは取り辛いと思っていました。チアヒドゥンだとマーカーの消えた瞬間がタッチのベストタイミングなのでかえってやりやすくなってしまうのですね。連打の見極めの都合上譜面をしっかり把握する必要はあるものの、慣れさえすればむしろノーマルチアよりもヒドゥンチアの方が簡単です。
 というわけで既にクリアしていたチア全力少年もヒドゥンでコンボつなげて改めてクリア。同じくチア贈る言葉もクリア。チアGO MY WAYに至ってはある程度感覚を掴んだ後はヒドゥンメインで攻略しました。でもってこちらもクリア。スコアは400万点を突破してます。この調子なら最高格付けに必要な1億点も余裕かもしれません。あと2000万点ほどです。
 しかし相性というものがあるようで譜面自体の難易度はさほどでもないチアリルラ リルハはホーマルだけでのクリアになりました。この曲、マーカーの出現が散発的でリズムにきちんと乗らないと叩くのが難しい。マーカーの間が開くとヒドゥンでは叩きにくくなってしまいます。消えるマーカーの位置を把握するのが難しいからです。
 で、今はチアジュリアに傷心に挑戦中。これはヒドゥンで行きます。やればできるなあ。

太宰府天満宮を参拝せよ

 父の日のプレゼントの件で久しぶりに弟と連絡を取ってみたら「お前は太宰府へ行って合格祈願のお守りを買って来るのですか?」などと言いやがりました。なんかいろいろ資格試験を受けてるようなんで、今必要らしいです。「ふたつ寄越せ」というのはどういうことでしょうか。お守りをあげてポイント稼ぎしたい相手でもいるんでしょうか。
 実は原付を買ってから一度行ってみたいと思っていた場所だったりするのと、丁度休日だったこともあって、さくっと朝からまったりと行って来ました。もちろん時速40キロ以下のはた迷惑な安全走行です。捕まるのはいやん。捕まるのって速度を出すリスクとしては大き過ぎると思うんだけどなー、出す人は出しますね。朝方遠出するのはわりと珍しかったりします。寝る前ですから。しかし改めて福岡の交通マナー悪過ぎだと思ったですよね。「まだ信号青になってねー」「車線変更するならウインカー出せよ」「原付も右に左に脇を抜け過ぎ」。まあ、いろいろと。特にウインカーはやばい。あれはいつか事故る。
 ちょっとすごいことに、うちから太宰府天満宮まではほぼ道一本です。迷う余地とかありません。やや方向音痴気味な私にはありがたいことです。言うまでもありませんが、太宰府天満宮は日本が誇る天下の三大怨霊のひとり菅原道真を祀った神社です。あとの二人は平将門と崇徳院。「QED」を読んでますから多少の知識はあります。道真の死後様々な天災や流行病などで多くの人が死んだことで主に藤原氏が彼を大いに恐れ、建立に至りました。なんとなく道真の死後すぐに祟り始めたような思われるかもしれませんが、そうでもありません。30年後とかそんなんだったりします。それでも道真が怨霊となって俺たちを呪っているんだーと思ってしまうぐらい酷い事を藤原氏はやったわけですよ。後ろめたいどころの話じゃありませんね。そりゃ神社のひとつふたつくらい作って当然です。
 日本は歴史上こうやって様々な実在の人物を神格化して祀って来ました。唯一神信仰メインの国からしたら考えられない事でしょう。道真以外でも東照大権現こと徳川家康や、乃木希典なんかもいますね。家康は鎮魂のためではなく、始祖たる彼の威光をもって天下を円満支配するという本人にとっては有り難迷惑な祀り方をされてます。なんか家康自身は地味に葬ってねとか思ってたらしいです(笑)。酷いよ家光。このように、日本は数多の神々の跋扈するカオスな国です。太宰府天満宮もじっくり眺めてみたらカオスこの上ない空間でした。
 道真の祖先になる野見宿禰の石碑を置いてあるのはともかくとして、包丁塚とか全然関係無いだろ(笑)。その辺歩いてるだけでも様々な奉納品の山でごったがえしています。妙に牛の像がいっぱいあったのはなんなんだろうなあ。道真と十二支ってなんか関係あったっけ? 梅はわかるけど。それになにがどうして敷地内に遊園地なんか併設されてるんだ(笑)。開園の時刻には「とおりゃんせ」の曲が流れてました。周辺の横断歩道でも同じ曲が使われてます。言うまでもなく道真をモチーフにした歌ですから、使ってて当然でしょうか。山の上には天開稲荷神社があります。これもそもそもは道真と特に関係ありません。ここまで登るのが大変なのか、人いなかったなー。
 私が遊園地横の山道から神社へ登って降りて来る頃には逆に人が一杯になってました。「天神様にお祈りして元気モリモリパワーを頂きましょうー」という幼稚園児軍団と保母さんの萌えイベントとか、どっかの男子校修学旅行と思しき集団とか、ハングル語を駆使するツアー客とかこっちの方もカオスです。半島の人がこんなとこ来て面白いですかね? 道真自身は特に半島と関係無かったはずですが。というか修学旅行生たちも99%面白いとか思ってないですよね。予め多少なり知識を頭に入れておかないと太宰府天満宮だろうがその辺の小さな神社と変らないわけで。いや、小さな神社にだって歴史が有るんだから馬鹿にならないのはわかってますが。今思い出したけど、昔鹿児島で親に連れられてあちこち回った時は怒鳴られたっけ。見る気が無いならついてくるな、とか。そりゃ興味なきゃ面白くもなんともないから怒鳴られても困っちゃう。
 個人的にはわりと楽しい散策で来て良かったなという感じです。福岡は他に見るもの無いし(笑)。歴史的に著名なもう一方の雄である志賀島はマジで何も無いし(爆笑)。問題は帰る頃になって猛烈にお腹が空いて来たのと、眠くなって来たことかな。帰ったら後はもう寝るだけだってのに、起きてからおかゆ一杯しか食べてなかったのです。プチ断食という奴です。でも参道にあるコロッケを食べてしまいました。コロッケコンクールで金賞とったからって金賞コロッケと名付けるセンスはどうかと思いますが。コロッケひとつ150円ってのはちょっと高いし。これが金賞の味か……といっても私の舌はそれほど肥えてないんでわかりません。
 せっかく鯉やら亀やら菖蒲がキレイだったりしたのにデジカメを持って行かなかったのは失敗でした。そのうちまたいずれ。でも今が一番良い時期かもです。暑すぎず気楽に回れます。

燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2 応援十二日目

燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2 燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2
Nintendo DS (2007/05/17)
任天堂
この商品の詳細を見る

 昨日の前作の画像は大き過ぎる(苦笑)。事前のチェックだとあんなにデカくないのに……。変更するのめんどくさいからそのまんまにしておきます。
 よく「応援団は馬鹿ゲーだ」というようなことを言われます。確かに突き抜けたストーリー展開や暑過ぎる応援団の演舞、濃いキャラデザインなど馬鹿ゲーと呼ばれるのにふさわしい内容だと思います。ですが実際の所このゲーム最大の馬鹿ポイントは最高難易度としてチアガールズを投入している所ではないでしょうか。そのためだけに応援団とはまったく異なるモーションをわざわざキャプチャーして作って、ボイスも専用のものを用意して……なんてことをやってるのです。容量のことを考えれば最高難易度も男の団員でさほど問題無いはず。または男装した女性の団員ってことでもオッケー。いったい誰がチアを入れようなんて言い出したんでしょうか。普通はこんなことやらないと思うのですが。もっともそれだけのことをする効果ははっきりとあります。最初なんの情報も無い状態で団長をクリアした人の反応とか探してみたいものです。
 このゲーム、もちろんゲームデザインも優れています。音ゲーでありながらタッチペン一本で全ての操作が可能というアイディアの優秀さを無視する事は出来ません。ですがそれ以上に限られた情報量の中に込めたキャラクター描写はすごい。これは本当にすごい事です。なにしろ応援団のキャラクターはプレイ中ほとんど喋りません。吹き出しを使って用意された台詞もほぼ最終面のみの使用で、他のステージでは基本的にだんまりを決め込んでいます。それでありながら多数登場する応援団員+チアガールズの個性はきちんと描かれているんですね。田中一が新人でありながら彼のやれる範囲内で熱く燃えようとしているだとか、菊地新太がいろいろと初々しくて微笑ましかったりとか、鬼龍院薫がキャラクター紹介の「妖しいオーラで周囲を魅了」なんてのまでばっちり描いてます。いやほんと、薫団長変態過ぎる(笑)。合唱部を応援するリルラリルハのステージなんかで顕著ですね。菊地新太はピアノを恐る恐る一本指でいじり、西園寺リーダーは落ち着いて静かに軽やかに演奏、薫団長は踊るように鍵盤を叩き、白咲凛はピアノは仲間に任せて楽しげに熱唱。ゲームトしては基本的に同じ事をするだけという中で微妙な差異をつけるのは印象づけとして高度な技術なのかもしれません。
 その辺のこだわりが世界観を上手く構築する一助となっているのは間違い無いでしょう。おかげでチアがマジ可愛い。これはもう尋常なレベルじゃない。私も雑食ゲーマーということで多数のギャルゲーをプレイして来てますが、それらとはまるで別種のインパクトがあります。それを台詞無しでやってしまうんだから、やはりすごいとしかいいようが無いのです。
 もちろんそれだけじゃありません。このゲーム、視覚的には少ない色数を上手く調整して奇麗な画面を出力することに成功しています。ただ単に素人がCGツールを使って描画して圧縮かけるようなレベルではありません。軽くキレイに、変色しないように。この点でも制作上かなり苦心したようです。それでいながらチアをちゃんと投入し、なおかつ前作から4曲ボリュームアップ。これもまたスゴイことですね。極端なことを言ってしまうと、応援団2は現時点でのDSタイトルの究極のひとつの形であろうと思います。これを超えるのはなかなか難しい。
 それでいてシステム的には前作と同じだってのも恐ろしい話です。妙な新システムを追加しなかったのは英断だと思います。作品自体にかなりの自信が無いと出来ない事でしょう。うーんほめ過ぎか(苦笑)。欠点をあげるなら前作で優れていたシナリオ毎のクロスオーバーがかなり薄れてしまったことでしょうか。前作では最初のステージの花田母が選挙応援のステージ、神輿のステージに登場。神輿のステージに登場する女子高生は先生ステージの勤め先の生徒で、サラリーMANステージの主人公の娘。選挙応援ステージで選挙違反を摘発しているのはロボ襲来ステージの主人公。花田母はバイオリニストのステージでも電車に乗り合わせ、バイオリニストはドラゴンラーメンステージで客としても登場。ドラゴンラーメンステージで登場する眼鏡の客はビリドン面で競馬を実況しているアナウンサー。花田弟はドッヂボールステージにも登場。ドッヂボールステージ登場の陶芸家自身も別のステージの主人公。こうして見てみると総登場する最終面を除いても全てのステージがなんらかの形で繋がっていることがわかります。こうして世界観を作り上げてるわけですね。この横のつながりが応援団2では弱い。弱いというか、前作と比較すると無いに等しい。こうまで無いと意図的なような気もしますが……。でも前作キャラはちょこちょこ出てるんですよね。ふしぎ。
 それにしても肩が痛い……。

押忍! 闘え! 応援団

押忍! 闘え! 応援団 押忍! 闘え! 応援団
Nintendo DS (2005/07/28)
任天堂
この商品の詳細を見る

 今日はこっち、前作の応援団です。昨日のPOP STARで腕よりも肩を痛めてしまって、もうちょい気合い入れずに軽めでプレイしたいなーと思って団長の中盤で止まっていたこれを持って来ました。具体的に言うと団長スリルで挫折してます。他にも同時出現していた団長熱き鼓動の果てとかワンナイトカーニバルなんかも残ってました。応援団2でチアまで到達して以前よりも実力は上がっているはずですから、わりととんとん拍子に進むんじゃないかなーと思っていたら……いや進んだ進んだ。そのまま団長RSGを突破してチアの最初からまたRSGまで一気通貫です。さすがに数曲手こずりはしたものの、とにかくチアRSGをプレイする所まで届きました。
 前作を引っ張り出して来た動機に「2のステージ開始時に表示されるチアの一枚絵が異常に可愛かったから」というのがあります。それを1でも期待してたんですが、その辺はちょっといまいちでしたね。この間も応援団2は一見1と同じような画面構成のようで全体的に飛躍的にブラッシュアップが成されてるみたいなことを書いた通り、やはり描画のレベルに格段の差がありまして。
 プレイとしては2のチアから1の団長へ戻ったわけです。カーソル止まって見えました。しかも1のチアを攻略し続けている間に小さく高速なマーカーにも目が慣れて来てます。これならクリアするだけなら2でもすぐに最終面まで行けるかもしれません。でももうちょいじっくりとプレイしたいのでしばらくはこのままです。
 さすがにチアRSGは半端じゃありませんでした。譜面自体は団長RSGと変ってないし、攻略もほかの曲同様に薦められると思いました。が、気合ゲージの減りがこの曲だけ激し過ぎるような気がします。ミスって無くても落ちる……。それにやっぱりRSGは前奏が長くてうざいです。ここまで来た事でとりあえず良しとして2へ戻ります。

燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2 応援十一日目

燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2 燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2
Nintendo DS (2007/05/17)
任天堂
この商品の詳細を見る

 なるほど……団長世界はそれを愛と呼ぶんだぜの最大の難所と呼ばれている「悲しみで花が咲くものか」の連打部分がどうして難所と呼ばれているのかわかりました。一度タイミングを外すと即死につながるっていうのと、ここで下手にゲージを減らすと後で回復出来るポイント無くそのまま沈むことになるから。主に後者の理由なのかな。というわけで、ここへ来るまでにゲージをたっぷり残しておくことが肝要……ところがその部分はその部分でまた難易度高かったりします。でもって突破したら突破したで難易度高い! ここまで連打系の譜面にしておいていきなり間を空けさせるなんてずるい。あれは誰でもひっかかるよ。
 あまりに最終パート近くでミスりまくったおかげで前半パートがほぼ完璧になっちゃったりで繰り返し挑戦を重ねた結果……ついに来ました! 難所を辛くもくぐり抜け、ついにクリア! しかも偶然なんだか初回クリアで全部コンボつながってスコアは600万オーバー!! すごいすごい自分すごい! 「応援団2」で最大の目標だった団長クリアを達成! 考えてみるとこのゲーム、難易度調整が絶妙過ぎる。ヘタレゲーマーの私でも団長クリアが可能とは……。ありがとう、応援団ありがとう。
 さてさて、前作から二年、遂に私の前に出現したチアも早速プレイ。ウハ、マーカー小さい、サークル早い、ゲージ減り過ぎ(笑)。よりデリケートなプレイを求められてますね。それになんというか、可愛い。まだ序盤数ステージをプレイしただけですが、孤高&高潔どちらのチアもえらいかわいいです。間の手もチアボイスになってやる気アップ(笑)。最初のチア花田を孤高でコンボつなげてクリアしたんで、高潔チアでもコンボつなげて1ステージクリアしてリプレイ記録してから団長で残ってる曲のパーフェクト取りをしようと、チア医者をプレイ。……ミスのほぼ100%がこれまでやったことのなかったフレーズマーカーでのミス。どうもマーカーが小さいせいか脳内で「これはフレーズマーカーだよ」と反応するのが遅くてガンガン失敗してしまいます。ある意味団長SSAよりも苦戦してます。結局コンボつなげてのクリアは出来ませんでした。こりゃあ今後の曲も手強そうだ……ゴクリ。

羽田さんさようなら

 羽田健太郎氏、亡くなったんだ……。日曜朝の「題名の無い音楽会」はテレ朝で貴重な優良番組だったのに……享年58才ってまだまだこれからだってのに、実に残念です。合掌。

 「応援団2」はここ二日ほどあまりプレイ出来ませんでしたが、一応団長SSAの攻略深度をちょっとずつ深めています。かなり手応え有りです。こういうノリの良い譜面の曲ほどランクA以上のゲットが楽だったりします。もしかするとコンボをつなげることも出来るかも? まあその辺にはあまり期待しないとして、サークルマーカーが表示されなくなるヒドゥンモードをプレイ。田中、一本木だとまだかろうじてどうにかなるのですが、団長だと全然ダメですね。まともに叩く事すら出来ない。ただチアになると逆に叩き易くなるとかいう噂も有ります。あとちょいで出現ですから頑張ろう。

今週の仮面ライダー電王

 第十九話「その男、ゼロのスタート」
 電王のサブタイトルは駄洒落だったり韻を踏むものが多いのですが(それで統一されているわけでもない)、今回は良太郎のライバルとなる仮面ライダーゼロノス初登場シリーズということで「ゼロノス、タート」ということみたいです。
 桜井の中の人が「仮面ライダー響鬼」後半で登場した桐谷と同じ役者で、その時棒読みの演技と強烈な皮肉を垂れるイヤミキャラだったことでかなり嫌われました。今回は桐谷と近いキャラでありながらも、彼にはなかった愛嬌を押し出すことでそれを緩和していく方向のようです。だいたいライバルキャラというなら憑いてるイマジンは偉そうで実際に強い戦士型ってのがパターン……ところがデネブは単なるおかん(爆笑)。「友達になりたいなら素直にならなきゃダメでしょ」「侑人と仲よくしてあげてくださいね。はいデネブキャンディー」「侑人がお金計算出来無いから私が財布を握っている」などなど完璧おかん。しかも声がまた(笑)。桜井も「俺のイマジンは強いぞ」と言ってるのにあんなことされちゃたまらんですな。
 ただし侑人をおかんの視点で見守るデネブ(どうやらふたりワンセットで天の川の物語をモチーフにしているらしい)の方もどこか抜けてて、桜井の服を破ってしまったりプロレス技の餌食になったりどうにも面白おかしい連中です。もともと「電王」には過剰なクールキャラは似合わないと思っていただけにナイスキャラでほっとしました。たぶん平成ライダーでは「555」の巧と草加の関係に近くなるんだろうけど、思うようにはならないんだろうな。
 愛理の婚約者と同じ名前を持つ桜井侑人。しかしその姿は良太郎の記憶にある男とは似ても似つかない。果たして彼は過去からやってきた若い桜井なのか、それとも別人なのか。暗躍する青年桜井はどういう存在なのか。それらの謎には答えず仕舞い。でも侑人自身は愛理のことを知っているし、心配している風でもある。まったくの無関係では無さそう……でも若い頃の桜井なら愛理とまだ出会ったないはずだよなあ。むむ、難しい。桜井は良太郎に対して「時の運行を乱すことになるからその辺は突っ込むな」と忠告している。確かに過去にだけ出現する桜井をどうにかしようとするのは時の運行の妨げになるだろう。良太郎はその辺のことを分かっていないのか、分かっていても姉のために動かざるを得ないのか……たぶん後者。
 今回はゼロノス桜井&デネブの強烈なインパクトで影が薄くなってしまった敵イマジンの方もなかなか重要です。フリーザ様のお声を持つタコイマジン?イカイマジン?クラゲイマジン?クラゲかな? これまでのイマジンは契約者に対して精神的な圧迫を加えることはあっても肉体的な攻撃をしかけることは無かった。ところがクラゲは触手で契約者を殴る殴る。今回は埋めたタイムカプセルを掘り出すのが契約内容で、クラゲははっきり偽物と分かる物(第一埋めた場所が違う)で契約完遂しようとしているところが恐い。これまでは敵イマジンとはいっても人間に必要以上の危害を加えない者すらいたおかげで、クラゲの凶悪性がより際立っている。
 「電王」はほぼ二話完結のストーリーを取っているため、前編である今回で敵イマジンを倒す可能性はほとんどありません。案の定モモちんvsクラゲはクラゲの逃走で終わりました。モモちんの戦い方は鬼イマジンというよりも猿ですな。次回ゼロノス本格登場。
 声のせいかもしれないけど、モモの憑依を受けた良太郎vsデネブの憑依を受けた桜井の演技力対決は完全に良太郎に軍配。頑張れ桐谷(笑)。

 今週のゲキレンジャー
 あ~あ、また悪側がちゃんと修行して強くなっちゃう……。暮らしの中に修行ありてな方針じゃ絶対に勝てないってのは前々から言われてたけど、差がつきすぎてしまった。どうするんだろう。

燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2 応援十日目

燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2 燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2
Nintendo DS (2007/05/17)
任天堂
この商品の詳細を見る

 なんかここ一週間ほど応援団の話しかしてないことに気付きましたが、今日もやっぱり応援団です。今日は別の話にしようと思ってたんですけどね……思ったよりも先へ進めてしまったのです。まず昨日の族に続いて団長ミュージックアワーの攻略に成功。その勢いで団長サムライブルーも撃破。どっちも苦労すると思ったし、実際それなりに苦労してます。でももの凄く苦労するだろうなーという予測は外れました。
 サムライブルーの方は「現状ではよほどのラッキーでもない限り最後までつながらない」ような状況も一応しばらく続きました。この曲は4パートあるうち最初と三番目のパートが難しい。最初のパートは繰り返しのプレイで慣れるんで、三番目のパートをクリア出来るかどうかがキーポイントになります。このパートはちょっと長めで、難所も複数あって大変です。ただ、ここさえ突破してしまえば最終パートはとても簡単。今の所この曲が最高得点です。たぶんもうちょい頑張れば400万行きます。
 サムライブルーをクリアしたことで攻略曲数が17になりました。このゲームの収録曲数は19で、最終面は2曲構成。ついに最終面に挑戦出来るようになったのです。現状団長の曲をひとつひとつパーフェクトを取るようにプレイしているわけですが、今回の目標はあくまで団長最終面をクリアしてチアを出現させることです。なのでサムライブルー終了前に手を出してみました。そしたらビックリ。このゲーム屈指の難所と言われる団長COUNT DOWNを一回で突破! ゲージ的には危険水域を漂ったものの強引にクリアしてしまいました。続いて団長世界はソレを哀と呼ぶんだぜに特攻……まさに特攻。これは難しい。サムライブルー後に改めて挑戦してみてもやはり難しい。これはもう別格です。少年ハートやミュージックアワー、サムライブルーなんか問題にならない難易度です。最初のパートから難所の固まりで、楽をさせてくれるところなんてありません。いっぱいマーカーが並んでる中に連打が混じって判別しづらいったらありゃしない。それでもかろうじて学習を重ね、じわじわと進んでいます。手応えは掴みつつあります。クリアも近い?
 団長SSAをクリアしたらチアの序盤を適当にプレイして、その後で団長の残ってる曲のパーフェクト取りに挑戦します。あ、そうそう、団長グラマラススカイはハイスコアを更新。100点5回まで減らすことに成功してます。こっちも完全パーフェクトやれそう。

燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2 応援九日目

燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2 燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2
Nintendo DS (2007/05/17)
任天堂
この商品の詳細を見る

 このゲーム、演出的に行き届いてないな~というような不備と、どうしてここまでやるんだという点が同居していて妙なカオスを構成しています。たとえばシーン毎の「さあこれから○○するぞ!」みたいなシチュエーションで使い回している部分があります。医者面の最初と最後、富士一号面の最初と最後など首を傾げるようなところあるのです。
 実は応援団のシステム上最後のパートはストーリー的にあまり重要じゃなかったりするので、こういう構成になったのかもしれません。それでも医者面のじいちゃんハゲそうだからなんとかしてくれってのがダブるのはいただけないでしょう。せっかくフサフサに増毛したのに、ストーリー終盤になるころにはもうハゲちゃってるのかいみたいな突っ込みが可能になってしまいます。ダブる構成になってないステージだってあるわけですから、この辺はどうにかして欲しかった。
 ところが一方でサムライブルー面での各難易度での演出の微妙な違いのような細かい演出もあったりします。最初の菊地新太だと(クリスマスにケーキを売るバイト中というシチュエーションで)「ケーキ安売り」なのが、リーダーだと「高級ケーキ」、団長だと「ケーキ完売」へと変化します。団長完売なのかよ(爆笑)、と見る方は大きなインパクトを受けるわけです。菊地&リーダーで子猫を拾うシーンで団長だと拾うのが熊になってたり(笑)。この辺のこだわりが応援団員のキャラクター性の構築のダイレクトにつながっています。
 このちぐはぐさはなんなんでしょうね。このゲーム自体はすこぶる良作なので、この演出上の不備は実に勿体ない。排除出来るのに無駄に残してしまった欠点のように感じます。他に欠点らしい欠点が無いだけに惜しい。
 さて、団長族をコンボつなげてクリアに成功。続いて団長ミュージックアワーに移行しています。族はもっと手こずるかと思ったんですが、リズム感とノリが良かったせいかそれほど苦労した印象はありません。連打の必要速度がこれまでで最速だったりとか苦労しそうだったのになー。序盤失敗をリカバリーしてクリアなんてことも出来たし、感触的にはまだ難しくはあっても激ムズとまでは行ってません。このままならチアに対面するのもそう遠い未来では無さそうです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。