宮上日陽のオールレンジアウト

あれこれ徒然と語る日記ブログ

プロフィール

宮上日陽

Author:宮上日陽
毎日ペプシスペシャルを飲んでる摂取カロリーの気になるお年頃なヘタレ雑食ゲーマー。

【2015年のプレイングゲーム】
3DS ゼノブレイド
WiiU ゼノブレイドクロス
艦隊これくしょん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

amazon

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変身ポーズがかっこいい

 お、極魂仮面ライダーアギトの到着メールが届きましたよ。近日中に3Dで撮影してアップしましょう。これで極魂の主役ライダーも6体目になります。やっと半分か。ペース遅いなあ。しかもアギトの後はアギトトリニティで新作のアナウンスが無かったような気がします。響鬼からスタートして龍騎、555、ブレイド、電王という意味の良くわからない順番だけに、次が予想出来ません。不意を突いてキバとか? ゲームもそうですが、忙しくなっても玩具系の趣味はやめられませんね。むしろもっと楽しんで行きたい。

 さて、震災で遅れていたサッカーの方もスタートしています。JFLの琉球FCは開幕二連勝というチーム創設初の快挙を成し遂げました。開幕連勝ということは、暫定首位ってことです。こりゃめでたい。試合そのものを見られないのが残念ですね。ニコと協力関係にあるんだから、なんとかならないのかなー。おかげで戦術的にどうなのかとか、そういうのが全然わかりません。見てもわからないかもしれませんが(苦笑)。
スポンサーサイト

生活リズムから変えて行く

 ゴールデンウィークに入りましたが、当たり前のように休みがありません。というか、今月はまだし、来月、再来月以降はまともに休みがとれるかどうかもわからない情勢となっております。その分給料はあがるしキャリアもアップする、と。そのために出張したり研修に行く予定だったりするわけで、ここが人生の踏ん張りどころですね。頑張ります。やっぱこの日記を毎日続けて行くのは難しくなるかな。それとも簡単なひとことくらいは書いて続けて行くべきかしらん。やっぱ日記ってのは後になってから「あんなことあったあった」と振り返るために書く物だし。

自覚は無いが、自分には普通欲しくても得られない特異な資質があるらしい。

 出張行ってきました。いろいろ厳しいことも言われましたが、とても良い経験であったと思います。毎日ループ気味な仕事をしていることもあって、こうしてたまに刺激を受けるとモチベーションが上がりますね。とりあえず3年頑張るか。たぶん「君には3年は無理だね」と思われただろうし(苦笑)。
 飯塚という場所は、思ったよりもかなり都会でした。というか、福岡市の東のハズレであるうちの近所とさほど大差が無いように見えました。なかなか住み易そう……ではありますが……大手量販店ってものが全然無さげだったし、私みたいな人間には辛いかも。私の理想はやっぱり糸島半島かなー。あのかなーり田舎チックな漁村なのに、天神まですぐそこってのが良い。ステキ。釣りとか趣味にしてみたい。釣りというと後輩がひとり釣りを趣味にしていて、あっちこっち渡り歩いてます。マグロ漁に潜り込むコネがあるっていうから侮れません。すげえな。まだ実際に釣り上げたことは無いらしいけど、夢が有りますよね。でもこういうのを即お金に換算しちゃう人には向かないに違いない。釣るより買った方が安上がりとか、現実的過ぎて萎える。
 でもまあ、とにかくなんらか打ち込める趣味を持つのは良い事です。ゲームでもいいじゃない。趣味って別に卒業するようなもんじゃないでしょ?

飯塚行き

 忙しくなって来たという話でしたが、明日急に出張ということになりました。福岡の真ん中らへんにある飯塚へ行きます。飯塚、今まで一度も行った事がありません。あれこれ調べて電車を使う事にしまして、この電車に乗るのも初めてです。忙しくて大変でも新しいところへ足を運ぶのは楽しみですね。せっかくだからデジカメも持って行って適当に撮影してきましょう。ちなみに博多から電車で一時間ほどとのこと。

 それにしてもさすがに暖かくなって来ましたね。この間後輩と話していて「暑い中で布団と毛布被って寝て汗をかくのが良いんだよ!」という妙な結論に至りました。まさか同志がいたとは。

手抜きモード入りました

 あううー、忙しい。限定版「生徒会役員共」の5巻をカバンに入れていたら、なんか湿気てしまいました。通常版の新しい奴を買う事にします。4巻も限定版だとカバーのカラーが違ってて微妙に感じてましたし、ちょうど良いのでそっちも買いましょう。
 ああ、それにしても「戦国無双Chronicle」が遊べない……実況も出来ない……。

騙されたと思ってください

 Wiiの後継機に関して少し発表があったようですが、私は基本的に「全く」楽しみにしてませんね。PS3にしてもXBOX360にしてもほとんど興味がなく、それと同程度に興味がありません。やっぱ、据え置きはもういいや。必要ありません。それならNGPの方がまだ期待出来ますね。そもそも私はほとんどテレビを見なくなっています。テレビそのものが生活に不要となりつつある。なのにゲームをプレイするためだけにテレビを置いておくなんてナンセンスじゃないですか。もはや携帯機でも充分に満足出来るタイニーでないゲームがプレイ出来るんだから、据え置きにこだわる必要はまったくありません。
 逆に3DSには大変大きな将来性を感じています。現状大苦戦というのは事実だし、DSほどの普及まで到達出来ないかもしれませんが、それ自体はまあ、どうでもいいです。私個人が満足出来るゲーム体験さえ出来れば問題無い。私はもともとセガ派でしたから、多数派にならなきゃ無意味だとかそんな考えはありません。100人が面白いと言おうが、私が面白いと感じられないのならそれも無意味。もちろん100人がつまらんと言っても私が面白いと思うなら、それは有り。当然でしょう。
 3DSのどこに未来を感じるのか。それはやっぱり3Dであることです。これは実際に体験してみなければ分かり辛い。だから私も発売前にわざわざヨドバシへ足を運んで体験してみた……わけですが……どうもあれだな。体験版でプレイ出来るタイトルにろくなものがない。強いて言えばリッジかな? あまり3D感の生きないものばかりで、あれはどうかなーと思います。なんならカメラを体験版として使えるようにしときゃ良かったんですよ。これは絶対インパクト有ります。というわけで、私はしつこいくらい自分でデジカメ使って撮影して合成して画像を作ってるわけです。前にも書いたように、この3D画像作成はその辺のゲームをプレイするより遥かに面白い。今まであまり体験したことのないようなものを自作出来るってのは素晴らしいな。某アップローダにクリスタルベアラーのスクショ機能を利用した画像をアップしておきました。あー、ここにも載せておこうかな。

FFC_1920mpo.jpg
FFC_2101mpo.jpg
FFC_4035mpo.jpg
FFC_4554mpo.jpg


 例によってドラッグ&ドロップでSDカードに放り込んで拡張子を書き換えてやればオッケー。自分で作っておいてこんなこと言うのもアレですが、凄まじいほどの3D効果に圧倒されますね。画面を見るだけでインパクトがあるという意味ではHD画質を超える部分すら有ります。これによって表現されているのは空間。一枚目のビーチ駅はこのままJPG状態で見るとただの建物に過ぎないんですが、MPOで見ると手前の壁と奥の建物の間に広い空間があることがはっきりとわかります。二枚目は奇麗に仕上がったんで置いただけ。3枚目は奥行き感バリバリです。4枚目は落ち葉が舞い散る演出が入っていて、制止させたまま角度だけ変えることが出来ません。が、それを逆利用して幻想的な絵を作ることが出来たりします。視差を利用した立体視は究極的には人間の目の錯覚というか、補正に頼っています。そうするとどうなるかというと、光が光として見えるようになるんです。JPG上では単なる「白」でしか無いものが立体視することでちゃんとした「光」になるというのは不思議な感覚がありますね。これは面白い。
 空間を利用したゲームを作れというのは難しいかもしれない。でも空間を見せて行くゲームなら作れるはず。パイロットウイングスもそういうタイプのゲームですが、3Dを活かす方向性は他にもいくらでもあります。あ、そういえばパイロットウイングスリゾート買いました。とりあえずランドマーク制覇しました。かなり難しいゲームです。でも気楽にやっていきたいと思います。
 ま、実機が無いと3Dの具合が良くわからんというのは大きなビハインドではあります。各メーカーともサイト作りには苦労していることでしょう。実機が無いとどうしようもない以上、実機を利用して宣伝するシステムを構築しないといけない。5月のアップデートには期待します。ブラウザ上で3D画像を見られるとか、そういうのをよろしくお願いしたい。地震もあったしここまでの苦戦は仕方の無い部分もあります。だからこそ今後のバックアップは非常に重要です。やっぱ分かり易くやるためには、イカした3D動画を無料で配信すべきですね。うむ、またこの結論になったか。
 あくまで据え置きダメだ論は私の個人的な感覚による物が大なので、据え置き自体今後衰退していくはずだ、というようなものじゃありません。でもなあ、なんというか、開発費がかかり過ぎてボウケンし辛くなったのか、据え置きのゲームに新鮮さを感じたとか、驚きがあったとか、そういうのがさっぱり無くなってるのも事実。これ自体はPS2時代からあったことだから今更ではありますが。ドリームキャストにはまだ夢があったんだけどなあ。

figma頑健な犀

 figma仮面ライダートラストが発売になりました。時間もあまり無いのでさっくりとレビューしましょう。

IMG_0276mpo.jpg

 仮面ライダーガイとして見ると少し細いかな? なんせ犀モチーフですからね。頭と左肩の角がとてもかっこいいです。スリットタイプの龍騎ライダーなので、いわゆる仮面ライダーに少しも見えません。そこがいい。

IMG_0278mpo.jpg

 「変身!」。微妙に肩が干渉して動きに難があったりしますが、あまり気にしません。

IMG_0282mpo.jpg

 ストライクベントメタルホーン。これを装備しつつかっこいいポーズってのがなかなか撮れない。なんかこう、よく動くんですが可動に癖があるというか。

IMG_0289mpo.jpg

 スリットの塗装が奇麗です。ナイトの時の精度の悪さは一体なんだったのか。

IMG_0293mpo.jpg

 この後ファイナルベントでメタルゲラスと合体しますよ的な雰囲気で。

IMG_0295mpo.jpg

 今うちのfigma龍騎ライダーズは全員Vバックルからカードを引き抜こうとするポーズで飾ってあります。ガイの場合肩が召還機で、カードを抜いたらそのまま手首のスナップだけで投げ入れるという荒技でベントインします。で、今回も全部拡張子書き換えてSDカードのフォルダに入れれば3DSで立体視出来ます。5枚目とかかなりイカした感じです。今月はセイレーン(ファム)も発売予定でしたが、延期になりました。来月セイレーン、キャモ、アックス、スピアー、ラス、オニキスと発売予定とか……そりゃ無理だー(笑)。

生徒会役員共(5)ラストぉ

生徒会役員共(5) (少年マガジンコミックス)生徒会役員共(5) (少年マガジンコミックス)
(2011/04/15)
氏家 ト全

商品詳細を見る


 #118
【朝のテンション】あんたは夜中も変なテンションって、前回やったばかりじゃないですかー! 私は低血圧だから寝起きは単にぐてーっとした無気力モードですね。
【選ばれし者】コトミの入学前にスズに対して「私タカ兄と一緒に登校しますけど、おジャマですかね?」みたいな話をしたことがあった。が、この話を見るにコトミがいようがいまいがおかまいなしなのね。生徒会に下の人間がいないスズにしてみればコトミは「先輩」と慕ってくれる貴重な存在だから可愛いのかもしれない。
【温もりの味】個人的には冷やご飯も冷やご飯なりの個性があると思う。温かい方が美味しいってのは当たり前だけど。
【食後の一服】間接キスしそうになって頬を赤らめるくらいだから、シモネタ好きでもシノは清純かつ純情なキャラなんですよ、本当にマジで。その辺のバランスと取り具合こそがこの漫画の醍醐味。
【達者な筆】部員じゃなくてシノに頼みに来るってのは、他の部員のレベルがどっこいどっこいなのか、それともそれだけシノに対する信頼が強いのか。ムツミの将来の夢がお嫁さんってのは本気っぽいな。さぞかし明るく楽しい家庭になることだろう。そういうの良いと思います。
【思春期のステータス】コトミは飽きっぽいから入っても続かないよ。
【故障者ゼロ週間】なぜシノはマフラーをするようなこの時期にこんな物を所持しているのか。前に「毛の手入れがおろそかになっとる時期だぞ!」なんてことを言ってたこともあったのに。それとも考え直していつナニがあっても良いように常に携帯して……アリアは実際にやってるのが確認されちゃったし、シノがやっててもおかしくはないな。

 #119
【即行動】これはタカトシじゃなくても状況理解出来ないと思う(笑)。シノがタカトシの言うサインを曲解したってネタなんだけど、そこで欲求不満のサインを教えるとはどういうことだ。今度このサインを出した時には押し倒せとでも言いたいのか。
【空世辞】今回は畑さんが生徒会を中心に今年の抱負についてインタビューしている。確かに高校二年生の豊富が健康第一じゃつまらんわなー。インタビュー記事なんだし、もうちょいリップサービス欲しいと思っても無理無い。
【ちっちゃい息吹】足早いのにね。骨格の問題で肩が強く無いってのはありそう。
【精神修行】アリアさん、修行し過ぎちゃってませんか。共学なんだから異性の前でも同じ事が起きる可能性あるのにな。アリアのクラスには男子がいないから油断が過ぎちゃってるのかもしれない。きっとクラスでも「あ、七条さんまたパンツ履いて来てないよ」「今日全校集会あるのにね」みたいなことを同級生にウワサされてるに違いない。シノがなかなか踏み切れない背徳露出くらい、アリアはとっくに到達しておるわーとか、そんな感じで。
【親の背中】なんかもう、そういう子なんだろうな。
【求められる味】生徒会室に出入りする先輩はこんな人ばっかりだ。カエデもアレだし、中間が無い……。

 #120
【肉刺知識】なんてひどいタイトルだ。
【むしろ問う】#96でタカトシも喰らった攻撃。振りが利いている。いじめっ子の心理だなこりゃ(笑)。カエデもいじったら楽しそうなキャラだけになー。
【優しさブラック】シノ、アリアの世代はやっぱ女子校気分が抜けてないようだな。
【戦歴】「濱中」によると英稜高校は文武両道で圏外からも部活動目当てに入学して来る生徒が多いくらいの強豪だそうだが、どうやらソフトボール部はかなり弱いらしい。
【スポブラ】してるのか! してる時としてない時があるのか? そもそもする意味が。
【2人の会長】いったいどういう流れでそんな会話が……。つーか、英稜負けてるじゃねーか(苦笑)。

 #番外編
 これが以前あまりにくだらない内容でマガスペを買えなかったという番外編。面白いかどうかいえば面白いんだけど、改めて読んでみても本当にくだらないな。シノはボケるタイミングを見逃さないから、これはわざと噛んでボケたんじゃないかって気もする。

 #書き下ろし
 わずか1ページ。しかし英稜文化祭にて若田部アヤナと萩村スズがニアミス! 1コマ目には的山リンコもいる。かわいい。もうすっかり忘れてる人も多いだろうけど、若田部アヤナは保育士志望。その彼女が迷子っぽいスズに声をかけるのは必然であろう。それにしても胸でけー。普段氏家氏はそこまで胸を強調した絵を描かないのに、今回は妙な気合を感じる。


 やっと終わった……あれれ、この漫画のレビューってこんな大変だったっけ? それにまだOADのレビューがあるぜ。

生徒会役員共(5)続きの続きの続き

生徒会役員共(5) (少年マガジンコミックス)生徒会役員共(5) (少年マガジンコミックス)
(2011/04/15)
氏家 ト全

商品詳細を見る


 #116
【朝一コール】シノは普段はああやって変形クールビューティ亜種みたいな落ち着いた物腰をしているが、イベント好きで子供みたいになることがある。そういうギャップがあれだ、「退行萌え」か(笑)。
【キリッ】シノが頬を紅潮させているのは、実際どっちの理由によるものなのだろう。しかしこうして積極的に雪かきしようとするとは、なんて真面目な生徒会。
【つぶやき】ものぐさそうな横島もシノに呼ばれたのか雪かきに参加している。案外人に頼られるのに弱い人なのかもしれない。この人の場合、利害が一致していると思えば本当にやるだろうから恐いなあ。
【気のせい】滑って転ぶなんてケースは普通にあるんだから、これは本当に危ない。スカートを履いた経験が無いから分からないが、スカートじゃなくて尻から落ちるのは普通なんだろうか。これだけ短いスカートだと履いててもたいして効果無かったりするとか。アリアの場合、履いてないくせに極限まで短くしちゃいそうだし(笑)。でも「中」っていったい……。それは緩過ぎないか?
【雪と戯れ】またおしっこか!
【先生の日常】横島は良くも悪くも隠し事をしない人ではあるな。まだ焦燥を感じるまで気にする年齢ではないと思うが、なんか周りはみんな結婚しちゃってるとか言ってるし。で、台詞無しのモブ扱いでカエデも顔を見せている。さすが、生真面目さではシノ以上の彼女である。自発的に来たのか、シノに呼ばれたのか。前者かな?
【超速のアレ】アレってなんだ。

 #117
 去年のクリスマスに続いて、七条家のプライベートビーチにて初日の出を拝む会が行われる。温泉掘り当ててホテル開業するくらいだから、七条家の財力は推して知るべし。日本に、それも関東近県あたりでプライベートビーチとかハンパ無いな。プライベートってことは商用として使って無いってことだぞ。会社の保養所でもなく、七条家の所有ってのがマジすげえ。シモネタさえなければ確かにアリアには上流階級っぽい高貴さはある。あれだけシモネタかましても品があるように感じられる……のか? クリスマスには着いて来ていたコトミが今回はいない。食事の席順を見るに、どうやら本当にいないようだ。でもタカトシが妹をひとり置いて来るとは思えないし、コトミだった自発的にくっついて来ると思う。とすると、今年はコトミの方に用事があったのかな? トッキーと約束してるとか。
【生】さて、この後シノとアリアによる鑑賞会は行われたのでしょうか(笑)。
【優しさに欲情】なんというか、酷いタイトルだな(爆笑)。人目をまったく気にせず本能に忠実でいられるあたり、出島さんの裏表の無さが伺える。困った大人でも信頼はされている。腕利きメイドだし。でもこんな人間近で見たらドン引きだよ!
【午前三時くらい】でもシノも似たようなこと出来るよね。
【摩擦愛】シノは平均的女子の身長くらい。アリアはそれより5センチくらい高そう。出島さんはそれより更に高い。170センチくらいありそう。
【あけましておめでとう】午後九時には眠くなるスズがここまでよく頑張った(笑)。というか、九時に寝れば日の出には起きられそうじゃん。律儀に年越しソバにも付き合うとか、スズは空気を読む子だな。
【略】もしかすると氏家作品でもっとも有名かもしれないネタ。過去に「思春期」でマリア先生のやったネタだけど、氏家先生はどうもそれを忘れてたらしいよ。巻末コメントかなんかでそう発言してた記憶がある。

 あともう少しで5巻も終了だー。

鹿児島ってどういうところかなーと。

 会社の偉い人に会ったですよ。あまりそういう経験が無いんでえれー緊張しましたが、なんとか乗り切りました。重畳。私も一応昇進して、今の年齢も踏まえて将来的なことも考えるようになりまして、このまま福岡にいるのか、親元である鹿児島へ行くのかあれこれと悩んだりもしてます。鹿児島なあ、自分自身は住んだことが無い。でも長男だし、この点に関しては弟にはあまり期待出来ないし、ほっぽっておくのもアレだし、私がいずれ鹿児島へ行くのが一番良いのでしょう。そもそもは東京出身だけど、東京はいいや。行きたいとは思わない。あ、でも来月湘南へ研修に行きます。超久々に九州を脱出しますよ。湘南も久しぶりだなあ。昔はよく親に連れられて足を運んだもんだー。

 一方でゲーム画面をキャプチャーして3DS用の立体画像を作るという試みをしてみてます。某アップローダでのゼノブレイドの画像が凄まじい完成度でビビってしまいまして、真似してみたい。でもそもそもうちの環境では奇麗なスクショを撮れないし、そこを妥協してもいまいちちゃんとしたのが出来ない。キャラも放置しとくと勝手に動きやがるからなあ。視差をつけすぎるのもまずいし、つけなさすぎるのもまずい。いや、本当に難しい。デジカメで適当に撮る方がよっぽど簡単です。

生徒会役員共(5)続きの続き

生徒会役員共(5) (少年マガジンコミックス)生徒会役員共(5) (少年マガジンコミックス)
(2011/04/15)
氏家 ト全

商品詳細を見る

 さらに続きです。あれれ、なんでこんな苦労してるんだろう(笑)。

 #105
【命の源】高校で動物愛護週間……シノのボケとはともかくとして、具体的にはなにをやるんだろ? 桜才学園は特別飼育小屋とかで動物を育てたりはしてないって話じゃなかったっけ。最近池に亀が住んでるってことが判明した程度だったような。
【使い道】アリア、貞操帯はどうしたんだ、貞操帯は。履きすぎるか、履かないかのどちらかで中間の無いところが恐い。でもそもそも履かないんだから下着とか必要無いわけで、そんなのを貰ったところで出島さんも嬉しいものなのだろうか。いや、出島さんなら使用済み下着を入手するためにあれこれ言いくるめてアリアに履かせるくらいのことはするかもしれない。
【白黒つける】じゃあどういうキャラだ。
【センチメンタル横島】これ、津田がyesと言えば被るのかよ。
【刺激的なお昼】小の次は大か! これでもこの人処女なんだよねえ。
【2.0】そんな視力良いのか。私は……落ちたなあ……。ほんと、スズの小柄ネタはバリエーション多彩だ。シノの貧乳ネタも負けてないけど。今週のマガジン21号のネタも秀逸だった(笑)。

 #106
 「生徒会役員共」は#105みたいにオールノンテーマでバラバラなネタを集める時もあれば、今回のようにちゃんとテーマを作ってネタをまとめる時もある。その基準がいまいちわからない。で、今回は避難訓練。確かにいつ始まるか予めわかってる避難訓練とかあまり意味が無い気がする。でも生徒会全員集まって「今日は避難訓練がある」という話をして、その後授業を受けている……とすると、朝に集まってるってことになりそうだ。なんでまたそんな時間帯に普通に集まってるんだろう。こいつら、昼休みも毎回のように集まってるし、本当にマメに活動する生徒会だな。シノがいなかったらこの学校、だいぶグダグダになるような気がする。教師が開始時間バラすし(笑)。
 というわけで地震ネタ。申し訳ないがタイミング的にはちょっと笑えない。著者の氏家氏自身被災して今でも大変な状況だそうだし。震度6強ってのは大きめに設定したんだろうけど、まさかそれを遥かに超えるものが現実に発生するとは……この程度の訓練とか役に立たないな。
 コトミのクラスが閉じ込められる。シノやアリアは避難して廊下にいる最中に地震が起きていることを考えると、ずっとクラスにいて閉じ込められた彼女らは体育か何かで着替えてるところだったのかな? でも桜才なら更衣室使うか。なんらかもたもたしてた理由があるんだろうけど、わかんないや。
 津田の働き……学年違うのにどこで何を見てたんだ?

 #107
【あいさつの基本】アリアはマイペースにフリーダムだな。シノは「無言で行って来い」とか言ってるけど、自分もほとんど同じ台詞を6巻収録予定のショートで言ってたりするんだぜー。しかもタカトシに。
【しーん】轟ネネはキャラの立ち方が多面的でなく、同じ系統のネタでしか出て来れないキャラ。アリアクラスにディープな性的ネタばっかりで、パターンに乏しいのはやや難点と言える。カエデも男性恐怖症ネタが多いが、彼女は風紀委員長なので一応そっちでも出番がある。トッキーが柔道部に入って別の面も出すようになった例があるし、一部キャラに多少のテコ入れは必要なんじゃないかな。
【上と下】今更だよー。タカトシは突っ込む時は容赦なくため口利いてるじゃないですかー。
【暇なひととき】いかなアリアとて、さすがにタカトシ同伴ではやらなかったか(笑)。いやどうだろう。彼女ならあるいは。この回、シノがアリアになんか冷たい。そういうプレイか。
【放任先生】確かに最近の横島は微妙に卑屈だ。このカップル、今週号にも出番があって地味に存在感を増して来ている。名前が気になるところ。
【秋の香り】これが頭の中が思春期ということか(笑)。

 #108
【心音】突っ込みどころありまくりなネタ。タカトシは以前「こう見えても鍛えてる」なんて発言してるし、シノはシノで同じ事やった横島に突っ込んでた。しかしよく好きな男の前でこんなボケかませるな。
【人生の運動】柔道部ランニング中。例の重さ10キロの水が無いから楽なメニューだな(笑)。トッキー、あんな形で入部させられたのにちゃんと部活に出てる良い子。さすが一番の常識人。否定し切れてないのはシノ。これはアリアも虚無感しか得てないと発言しているわけだが……本当だろうか?
【所持者の証】そんなもんつけといたらメイドが侵入して盗っていっちゃうぞ。
【届く手】あるある(笑)。しかしスズの身長がどんどん低くなってるような……。一応設定上は130センチ台のはずだが、明らかに100センチ程度しか無い時がある。
【羽根が飛ぶ】この連中は生理を隠さないからなあ。周期バレバレだ。

 #109
 高校でハロウィンパーティなんかやるんだ。これもなんか学校じゃなくて生徒会主導っぽいけど、開催規模が文化祭クラス。すごい。文化祭は文化祭で別に開催してるだろうし、結構イベント好きな学校みたいね。体育会系が弱い分、文化系のイベントに力を入れてるのかしらん。
【カボチャの気持ち】でかいな、これ。よくこんな数を一人で消化しているもんだ。これくらいでかいカボチャになると強度も相当なものだろうし、確かに男じゃないとちょっと加工は難しいかもしれない。ゴリゴリ削ってるこの道具はなんだろう? 彫刻刀ではちょっと荷が重い気がするぞ。この中のひとつをスズが使うわけか。残りは誰が? 売るのかも。
【つい】ああ、やっぱ冬服になった途端にこれだ……。
【情報源はコトミ】コトミはなにげに兄の性癖を熟知している。まさかと思うが、兄の前で下着姿を晒して食い込み直すの見せつけたり……コトミならやりかねない。タカトシさえ同意すれば今でも一緒に風呂入るよ、この子。
【具】安いのだとそんなもん。見た所スーパーで1個100クラスのしかない。
【ツンデレセール】普段ムツミにあれこれアドバイスをしているのは今同じクラスでもある中里さんだと思われる。が、今回のはなんか傾向が違うような。別の子かもしれない。轟さんは出番こそあまり多く無いが、最悪だ(笑)。こんなんばっかり。
【試着Bパート】そりゃー、わかるよねー。

 #110
【お嬢様の秋空】ハロウィンパーティ本番。一般客にも開放してなかなかの盛り上がりの様子。アリアの中の人の出身校ではそう簡単に部外者は入れないって話だったけどなあ。アリアの亀甲縛りはさぞかしエロいに違いない。それだけでお金を取れる。サブタイだけなら妙に詩的なのに!
【リアル趣向】コトミみたいなスタイルの良い子がこんな服着てたら立ち寄らずにはいられないな。カボチャシューなのにシーフードってなんか嫌だけど。
【しびれる会長】結局コスプレ大会はどうしたんだろう。
【着衣宣言】シノにすら(笑)。

 #111
【架空の竿】時々無性に釣りってやりたくなる。でもタカトシ同様、道具が無くて大抵諦める。
【プラスマイナスゼロ】個人的にはやっぱ薄着の方が良いです。
【ふれあいの構図】スズ、小さい。これはもう幼児レベル。
【桜才のマドンナ】タカトシが加入するまでほとんど生徒会に顔を見せなかったという横島先生。最近はこうして用もないのに足を運んでることがある。生徒会の件で横島がタカトシに電話で連絡……そういうこともするのか。一応我慢大会も手伝ってたし、本当に何もしないわけじゃないらしい。にしてもタカトシの周りは性癖を隠さない人ばっかりだ。
【証明す】……なんと言ったらいいかわからない……。そりゃ虚無感も得るよー。
【いくつ?】さあタカトシ、どう答えた!

 #112
 久々の新キャラ英稜高校生徒会長魚見さん登場! なんの前触れも無かったし、雑誌で見た時にはそりゃもう驚きました。しかも英稜。後に小久保マサヒコ、的山リンコが入ることになる体育系の強豪校。どうも時系列的には今彼らは中三って設定みたい。だとするとトリプルブッキングも絡んでいろいろおかしいこともあるんだけど、気にしないことにしましょう。でもこの魚見さん、ネタに詰まって来たから新キャラでテコ入れって感じにも見えな。どういう意図で出して来たのかちょっとわからないキャラだったりはします。
【印象の要】これは果たして相手の生徒会に対する見栄なのか、それともタカトシへのボケなのか。
【ごあいさつ】トッキーもまだ下の名前が不明。この魚見さんもまだわかってない。タイミング的にアニメ二期が来ても出て来るかどうか非常に微妙だし、ずっと判明しないままの可能性が高い。後々分かって来ることだけど、魚見さんもシノに負けず劣らずのシモネタキャラであり、なおかつショタコン。シノと仲良くしている一方で、このネタのように妙にスズに執着する傾向がある。「遠近法じゃねえ」は笑った(笑)。
【共学生活】これどうなんだろうなあ。女子校だと気にせず生理でも泳いじゃったりするわけ?
【英稜イベント】この映画イベントはいずれ本編でもやるかもね。
【つるっつる】○液はおそらく愛液だと思われる。もちろんこのタイミングで濡れてる訳ないから、ウオミーの指摘はシノへのネタ振りなのだろう。短い時間で相通じる物があった、ということか。でもほんと、どんなウワサ立ってるんだろうな(笑)。中学時代も生徒会長だったみたいだし、武勇伝があったりはするのかもしれない。

 #113
【ゴールデンボール】でかすぎるだろう!
【どストレート&接触ライン】厳しい校則があって、生徒会も基本生真面目なメンバーだってのに、わりと守られてない校則。もしかして教師の方にやる気が無いんじゃないのか、ここ。
【風紀向上計画】こんな出来る風紀委員長もいるのに……。でもアリアにこんなこと言われて気絶したってことは、一応そういう知識はあるってことだな。これがムツミなら理解していない。
【野菜会場】確かに野菜に見立ててジャガイモとかは言うな。なんでジャガイモなんだろう? 上がり性ってことではシノも大差無い。でも彼女はそれで喜んじゃうからなー。
【魚見さんからのメッセージ】ウオミー、相当スズを気に入ったと見える。ショタというが、小さい女の子も好きか。

 #114
【泳ぐ視線】てなわけで英稜高校文化祭。厳密に考えるとなんかおかしいって点はとりあえず無視するとして、これは「濱中」作中でも小久保マサ達が見物に訪れたのと同じ文化祭である。シノたちが歩いてる裏では小久保マサヒコが相手をとっかえひっかえしつつクレープを買ってたりしてるはずだ。が、残念ながらこの#114の背景に彼らの姿を認めることは出来なかった。ところでスカート履くのを忘れるってあり得るんだろうか? 
【高1】いやいや、アンタは迷ってないと思うよ。
【シンクロ会長】よほど波長が合わなきゃこんなこと確認し合わないだろう(笑)。ああ、シノ、アリア、ウオミーで同じ大学に進んで酷いグループ結成したりしそうだ。
【実習時間】こういうコンセプトは面白いと思う。中学の時に凧を展示したけど、あれは楽しかった。ゴミ袋と竹串2本と凧糸さえあれば出来る簡単な凧もあるんですよ。ちゃんと飛ぶ。
【目に見えない変化】見えてないんじゃあ、成長してないんじゃないかなあ。
【率直な感想】女じゃないからわからない。実際笑い過ぎてお腹が痛くて、生理と勘違いするってことあるの?
【魚見さんの告白】だいぶ変わっちゃったんだろうなあ(笑)。

 #115
【インデックス】生徒会もそうだが、新聞部も活動はなかなか精力的。やっぱ文化系の強い学校っぽい。
【よく考えると】気付くの今更だろう。どう考えたって他にはいない。しかしこのネタはいつもと傾向違って面白かった(笑)。長いよな、75日。それに畑さんが随時燃料補給するから収まらないよ。
【新世界の住人】この人、もう最近は普通に履いてないようだ。この人がちゃんと履かない限り最終回でのパンチラネタは難しかろう。
【2つの枕】ひでえ(笑)。泣いたのがアリアで、涎垂らしたのがシノってのがポイントかも。でもアリアの返しが「いーなー」だからなあ。確かにひでえ日常会話。そのエロい夢ってのにはシノの他に誰が出て来たのかな?
【哮る】冬服を着てなお寄せるほど盛り上がるのはすごいな。アリアは身長もそこそこあるから、さぞかし扇情的な身体をしていることだろう。

 力尽きた……今日はここまで。

生徒会役員共(5)続き

生徒会役員共(5) (少年マガジンコミックス)生徒会役員共(5) (少年マガジンコミックス)
(2011/04/15)
氏家 卜全

商品詳細を見る

 続きです。

 #97
 連載時はこのちょっと前くらいにアニメ化決定の報が流れていて、その後メインメンバー紹介シリーズみたいな流れが始まった。コトミがタカトシの代理で生徒会に来たのもそのひとつ。#96の柔道部編もそのひとつ。#94はスズで、#95はアリア。で、今回は畑さんだったりするわけだ。アニメを見れば分かる通り、シノはこういう怪談話が大好きだったりする。今回もなし崩しに自分も参戦するためにこんなことを言い出した。生徒会ウォッチャーの畑さんならこんな話を持ち出せばシノが食いついて来るなんてことも予想の範囲内だろう。
【夕暮れの合宿】これ、シモネタじゃないけど非常に秀逸な4コマだと思う。基本萩村スズという少女はコンプレックスの塊で、なおかつ負けず嫌いである。そのためお化けが恐くてもそこから逃げ出すことが出来ない。こんなイベントだって理由をつけて断るくらい、彼女なら容易いはずだ。しかし、恐い目にあうよりも逃げる方が嫌だというこの矛盾。気合を入れて来ているというのに、このオチだ(笑)。準備を怠ったスズはこの後心底後悔しつつ、内心だけで震えるのだろう。いやいや、スズってのはよく出来たキャラクターだと思う。本気で。
【かいだんのかいだん】いや、これは恐いだろう? 教師でもない限り、こんな所に入り込む男はいないわけで……七不思議というからには話が成立してからある程度時間が経ってるだろうから、その頃はまだ女子校時代だったと思うんだよね。絶対恐いって。
【水辺の戯れ】この人、冬服の頃は平気で自縛して登校してるんだろうなあ。
【お年頃精神】旧館だと? それはつまり新館があるということだが、今までそんな話は一度も出て来なかっただろう。

 #98
 実は#97から柱絵の水着シリーズも始まってたりする。前回畑さん、今回カエデ。合宿といえばやっぱりカレーか。作るの簡単だもんな。
【にぎにぎ】こんな酷いネタ見た事無い(笑)。スズの強がりもとても面白い。
 前回からの畑さん編の中に組み込まれてしまったカエデ編。つい最近マガスペに載ったショートの内容がシノの部活動お試し入部で、その中にもカエデのコーラス部の活動が描かれていた(一コマだけだけど)。カエデにとって天草シノという人物はどういうポジションにある存在なのか、少し気になる。学年三位の自分よりも成績上位を誇る数少ない人物であり、その他様々な方面に多彩な才能を見せる完璧超人。少なくとも仲の良い友人同士というようには見えない。どっちかというとライバルといった方がしっくりくる。
【やったー】凄い大喜び(笑)。スズは髪を下ろしても可愛い。これだけ喜んだ癖して、次のネタではもう布団の中で震えてる(笑)。ってことはスズは起きてるわけだが、そこへタカトシに大して夜這をしかけてくる横島はなんかもう、危ない。この時タカトシ1人だったら確実に童貞をちょん切られたことだろう。なんでこんな教師雇ってるんだろう。私は横島先生好きですよ。念のため。そういやこの人、去年の今頃も伊豆で簀巻きにされてたっけ。かっきり一年後また簀巻きにされるのか(笑)。
 ちなみにタカトシが女四人に囲まれて普通に寝てしまうのは、一線を越える危険性を本能で察知しているからだろう。ん、そういや他の新聞部員はどうした。
 第一の噂。ノロイの階段。
 第二の噂。赤いプール。
 第三の噂。旧館トイレの悪魔。
 第四の噂。調理室の人妻。
 第五の噂。悠久の廊下。
 第六の噂。音楽室の怪。
 第七の噂。黒いモノ。
 一応、書き出してみた。

 #99
 水着はシノ。
 シノが津田家を訪問すると、津田兄妹がコトミの自由研究のために物置で望遠鏡を捜しているところだった。それはまあいいが、シノはシノで何の用で津田家を訪れたんだろうか。流れとしては「呼び鈴を押すが反応が無い>しかし庭の方でなにやら物音がする>顔を出してみたらふたりがいた」という感じだと思うが、訪問した理由は何も語られていない。あとシノは一人で津田家を訪れている、と思う。あとの二人は天体観測をするということで、夕方以降になってから呼んだのだと思う。兄貴だけじゃなくて、コトミはシノとも仲が良いなあ。シノとタカトシが夫婦になったら、コトミは普通にシノと実の兄妹みたいにつき合うんだろうな。
 言うまでもなく私は「生徒会役員共」という作品が大好きである。キャラ的にはコトミが特に好き。この意味のわからないポジティブさ、特に何が出来る訳でもないダメダメさ、でもって可愛くてスタイルも良い。妹キャラとしてかなりハイレベルなのではないだろうか。一番良いのは兄貴とすごく仲良くしてくれるってところかなー。コトミとつき合ったらきっと毎日が楽しいと思うよ。生徒会メンバーにことごとく可愛がられてるのも一応人徳だよね。
【君を照らす】もしかしてシノ、スズが恐いの嫌いなのも気付いてないのか?
【ラブロマンス(仮)】「ヤれない」の時の3人の表情が微妙に違うのが面白い(笑)。同じ台詞でもこめられた感情は微妙に違うっぽい。アリアは「可哀想だ」と思ってる。シノは事実を指摘している。コトミはこれ、いわゆるドヤ顔だろ(笑)。
【大きい存在】もう五巻になるのに、スズの小柄ネタが尽きないのは普通に凄いと思う。凡百の四コマ漫画だとワンパターンにしか出来なかったりもするもんだが。

 #100
 ここから私がマガジンのページを保存している範囲になる。100回記念に合わせたのだ。なので連載版と単行本を照らし合わせて違ってる場所を探してみた……のだが……確かに変わってるところはあるんだけど、それほど多く無いし、目を見張るような違いも無かった。残念。私が見つけられなかっただけかな。
 水着は出島さん。なぜメイドカチューシャだけは外さないのだろうか。メイドとはそういうものか?
【目かくしプレイ】マジ、レベル高いな。経緯としては
シノ「夏といえばスイカ割りだが、あいにくスイカが無いな」
出島「問題ありません。スイカの代わりを用意しましょう」
タカ「へえ、さすが敏腕メイドですね。すぐにそんなのを用意出来るなんて」
出島「ええ、私の尻ですので」
 といった感じだろう(笑)。そこで本当にやっちゃうのが凄いな。夏休みなのに生徒会の仕事が忙しくて恒例の海旅行へ行けないとか、どんだけ多忙な生徒会なんだよ。いくら生徒会とはいえ、管理者同伴でなきゃプールを開けてくれないのでは……出島さんか……。
【見たまんま】おいおい、アリアでかすぎるだろう、常識的に考えて。氏家作品の巨乳ランキングで、おそらくアリアは一位か二位くらいにいるだろうと思われる。ライバルは若田部アヤナ。アヤナこの当時中学生だけどな。
【いろいろなダシ】これ、出島さんが「イケるか?」と思ったのはプールの水に愛しいアリアお嬢様その他美少女のエキスが染み出てるから、なんだろう。飲み物をプールへ落としちゃいけません。希釈されるし、塩素も入ってるからたいして問題は無いだろうけどね。
 この後生徒会の仕事するのかな。でもって100回記念カラー。せっかくのカラーだけど、わずか1ページだよ! 略称といえば「SYD」はきれいにスッコケましたね。

 #101
 水着はコトミ。着替え中だけど。
【くるおしいほどに】我慢大会のために自宅から服着込んで行く奴がいるかー。倒れるわ(笑)。
【あついバトル】残暑行事。既に夏休み中だというのに残暑行事の内容が決まってないというのもちょっと凄いな。じゃあ前回の忙しい仕事ってのはこれ絡みか。モロに生徒会主導の妙な行事だけど、こういうのだとたぶん自由参加か? 桜才は生徒会の自治の度合いが大きいな。なりたい人がなるのであって、特に選挙とか無いってのがちょっと面白いかもしれない。アリア、勘違いするのはいいけど、それを一体誰に使うつもりだったのか。
 この手の我慢大会というと「キテレツ大百科」を思い出すなー。ロボットのくせにコロ助が速攻でリタイアするんだよなアレ(笑)。
【意味はググってね】CMNFって前にもなんかで出て来たような気がする。「思春期」だったっけな? 服を着た人の前で脱いで興奮することだったっけか。コトミのビキニがボーダーなのはタカ兄が横縞好きだから。どんだけお兄ちゃん好きなんだよ。
【私はねこ】いつも通りボケてるのか、暑くてボケてるのかわからないあたりがポイント。かもしれない。

 #102
 水着はアリア。
 灼熱我慢大会は没にして、極寒我慢大会を開催。プールに氷を大量にぶちこんでその中に生徒を投げ込むという、わりと暴力的な企画である。おそらく桜才学園のプールは25メートルだと思うが、全体を冷やすほどの氷とか予算はどうなってるんだろうか。ちょっと無理がある。ちなみに私の高校のプールは50メートルだった。水球部があるからね。でもって小学校の時のプールは狭い立地の関係で後者の屋上にあった。これがまた風がモロに吹き込んで夏場のハズなのにみんな唇を真っ青にするような恐ろしいプールだったのよ。冬は釣り倶楽部の釣り堀にもなる。ウソのような本当の話。
 人間程度の体毛で有利不利も無いだろう。むしろ脂肪の有無の方が重要。だとするとスズなんかはかなり不利だと思う。プールにはムツミ、トッキー、轟さん。中里さんリタイア。コトミリタイア。でもってシノが着込んだ上にコーヒーという精神攻撃。これ、下手するとシノの方が辛く無いか? 部屋の中じゃなくて炎天下の元だろうに。
 でまあ、スズとムツミで両者優勝というオチ。これ、どう考えても企画自体に欠陥があるだろ(苦笑)。それにこの話ではすっかり忘れられてるけど、この学校男子もいるんですよ? プールにはひとりもいなかったけどね。たぶん素で氏家氏が忘れてたんだと思う。

 #103
 新学期が始まり水着シリーズ終了。
【ひと息のひと声】こんな話を真顔で出来るからこの二人は親友同士なんだろうな。同好の士を得てはっちゃけたのはシノよりもアリアの方な気がする。シノは小学校の時からあんなだったし。
【夏バテの正午】だーかーらー、なぜアリアはそんなものを持ってるんだ(笑)。アナルホール常備してる生徒会室だし、イチジク浣腸があってもおかしくは……おかしいよ!
【夏ボケの午後】調べたか……問題は誰ので調べたか、だな……。いつ調べたか、ということでいえば小学校時代にはもう調べちゃってるんじゃないかと……。
【日常の一枚】基本的にシノのボケは台詞によるものが多い。だから畑さんがどのタイミングでシャッターを切るとしても妙な絵が撮れることは無い。問題はアリアの方だな。こっちの方が直接的なエロが多い。シノが書いたショタキャラとやらは見てみたいな。いつぞやの海旅行の栞みたいな絵を書くんだろうか。
【とぼけlv60】これそんなにレベル高いのか。この巻くらいから始まるコトミの厨二ネタ、個人的に非常に好きです。

 #104
 インターハイへ出場した桜才柔道部は二回戦で負けたらしい。むしろ一回戦を勝ち抜いたことの方が凄いと思う。繰り返すが48キロ以下級の選手しかいない。えーと、金鷲旗が確か勝ち抜き戦なんだよ。で、インターハイは星取り戦だったと記憶している。しっかりとしたポイントゲッターがいないことには全国で一回でも勝つ事は出来ない。ってことを考えるとやっぱムツミ以外の選手も結構強いはずなんだよね。決してムツミのワンマンチームではない。良い人材を揃えているのだろう。が、それでもなお層を厚くするために選んだのがトッキーだった。これは意外な展開。この漫画で登場時からポジションを移したキャラはほとんどいない。その安定度が作品の魅力でもある。
【風のウワサ】今回表紙の横島先生はこんな感じで唐突に割り込んで来るケースが多い。出て来たと思ったらもういなかったりする。相変わらず徹頭徹尾パンツルックオンリーな方である。
 トッキーの入部をかけてムツミと異種格闘技戦。トッキーはアレだな。分かる人は少ないと思うけど「月光魔術団」の地獄の蜷川に似てる。最初強面だったのがだんだん美人に変貌して行くのもなんか似てるぞ。ムツミが勝てばトッキーは柔道部に入部。トッキーが勝てばムツミの代わりにトッキーが柔道部の部長になる。「逃げ道がねぇ」。なんでこの条件を飲んだかな(笑)。ムツミも素でボケてるのか、それとも意図的に逃げ道を塞いだのかちょっとわからない。それにこの勝負、トッキーがかなり不利である。ムツミは空手相手の異種格闘技戦を経験しているだけでなく、そもそも柔道以外の格闘技もやるオールマイティーな武闘派少女。なのにトッキーは相手が柔道家だと思って打撃を避けて関節を取ろうと思っている。これでは厳しい。
【ねこをかぶったオオカミ】これ、誰がオオカミなんだろうね。とにかくムツミが勝ったわけですよ。関節の取り合いになりゃー、そりゃムツミが勝つだろうねー。インターハイで負けたといっても、ムツミ自身は勝ち星を挙げてたんじゃないかと予想。大学からスカウトされたりしそう。
 こうしてトッキーはムツミ率いる柔道部に入るのだった。でもまー、どう見ても彼女も48㎏以下級……。

生徒会役員共(5)

生徒会役員共(5) (少年マガジンコミックス)生徒会役員共(5) (少年マガジンコミックス)
(2011/04/15)
氏家 卜全

商品詳細を見る

 来たぜ五巻! 大方の表紙三葉ムツミ説を覆して五本指を晒しているのは生徒会担当顧問横島ナルコだった! 一応4巻までも生徒会役員つながりだったことから横島説も多少あったとはいえ、やはり本命はアニメ五巻に登場していたムツミだったんだがなあ。しかしせっかく桜才制服(OGだから自前か?)まで引っ張り出して来たのに映してもらえなくて可哀想。限定版同梱の第14話についてはまた後日。というか今回も本編最後まではレビュー出来ない。でもアニメ面白かった! 大いに二期に期待したい。あ、アニメのラストは予告通り天野ミサキが出てたけど、5巻のラストは的山リンコと若田部アヤナが顔を出してました。アヤナ、胸でけー。

 #91
 【つめたいイタズラ】冷たいジュースをピトッ。シノなりの悪戯なわけだが、スズとアリアで当てる場所をちゃんと変えているのは一応配慮と言えるのだろうか。正面から乳首にジュースつけてビックリも何も無いとは思うが(笑)。ぽっち透けてるって、シャツだけの夏服でノーブラってことは無いよな、さすがに。いや、さすがに。
 【沈黙先生】やっぱ黙ってれば横島は美人。中の人ともども非常に残念な美人か……ダメな方向性はまるで違ってるが。この人が独り身に悩んでるってのは不思議な話だ。その気になれば大抵の野郎を引っ掛けられるだろうに……、自分を隠すってことの出来ない人なのかもしれない。
 【調和カレー】タカトシ、カレーうどんはハネるぞ!
 【奪い奪われ】このムツミのボケは天然なんだろうか。天然なんだろうけど。一応本人は真面目にやってるような気がしないでもない。1コマ目でムツミの横にいる子はアニメオリジナルでデザインされた柔道部員二年生。名前は菅田か渡辺。後でまた出て来るけど、こんなところでも先行して出て来てたのね。
 【はかない精神】ひっでー(笑)。下は履いてなかった……なら上も……いやいやいや。でもこいつら4人の帰宅途中に公園なんてあったっけ? というか、出島さん呼ばないのか?

 #92
 桜才学園生徒会長天草シノは美少女である。そもそも漫画の女性キャラってのは大抵美人だし、生徒会長ともなると才色兼備の完璧超人で当たり前な世の中。シノも作中での美少女設定的にはかなりハイレベルなんじゃないかな、と思う。アリアも相当なもんだけどね。てなわけでシノ、芸能事務所のスカウトにあう。このスカウト、どう見ても「あかほん」の井戸田ヒロキだな。スズはあまり興味無さそうな感じなのに、トリプルブッキングの所属事務所を知っているとは意外だ。てなわけで、テレビ画面の中とはいえシホ、カルナ、ユーリの3人も登場! カルナの作り笑顔が美しい(笑)。想像の中のシノのアイドルコス、悪く無いな。うん、かなり悪く無い。シノの魅力は流麗な黒髪だから、染めない方が良い。
 生徒会室の外には畑さんが。たぶん6巻収録のエピソードでも出て来るけど、この人こうやってちょこちょこと生徒会室に聞き耳立ててるっぽい。
 アニメ14話を見る限りでは、シノにはアイドルは無理だな。人前であんな激しく興奮してしまうようでは……。でもAVなら充分あり得る。一応彼女は良識派だから実際にはやらないと思うけど。

 #93
 男女共学になって初の修学旅行は沖縄。シノとアリアは京都へ行っている。今時の良いとこの高校なんだし、海外とか行かないんだろうか。いずれにせよ潔いほど旅行中のエピソードが無いんだから、どこへ行っても同じことではある……。なんでこんな重要イベントスルーするんだろう。でもタカトシ、スズ、ムツミ、轟さんに中里、柳本じゃ轟さんがひとりボケまくるしかないし、しょうがないか。でもってタカトシ、自分の代理として生徒会へコトミを置いて行く。4巻の表紙はこれが元ネタになっている。
 というわけで、コトミの生徒会仮入会。シノやアリアはエロボケの乱発になんの疑問を感じていない。しかし、確かに生徒会として生徒の規範にならなければ、とは思っている。エロボケさえしなければ極めて真面目な模範生なんだよなあ、シノ。でもコトミはダメだ(笑)。この辺が「思春期」のカナミとの大きな違い。
 「風紀向上計画・パンツ履く」には笑った(笑)。誰だ、これ提案したのは。やっぱカエデか? そこでコトミ、トッキーのスカートを捲る。うっかり忘れそうだが、共学校の廊下でこれは……。さらにコトミ、自分のスカートを捲り、アリアのスカートも捲る。なのにアリア、誇らしげ。履いてない。議題はどうなった! アリアはどうしてコトミが下にスク水着てるの気付いたんだろうか?
 シノとタカトシに噂が立ってもおかしくはない。周りから見てつき合ってもない相手にあれだけエロボケをかますってのも変に見えるだろうし。このネタでタカトシ&柳本が肩からかけるタイプの通学鞄を使っている。これが出て来たのは今回が初めてだと思う。というか、ここでしか見た事が無い。なんだろう、これ。
 この回のコトミは妙に胸が強調されてた気がする……。

 #94
 スズのスク水、特注。
 【萩村スズの朝は早い】早朝、ボアの散歩で公園を歩くスズが出島さんと出会う。む、確かに以前アニメのレビューの方でスズとアリアの家は方向が同じと考察してたけど、このシーンが実現するためにはかなりの近所でなければならない。アニメのサントラのアリア盤にはアリアと出島さんが公園で散歩する話がある。おそらく今回出て来たココと同じ公園だと思われる。
 【使用頻度】この漫画のシモネタがあまり下品にならないのは直接的な表現を避けているからである。その傾向からするとこのネタはギリギリではないだろうか。シノがマジでタカトシのチャックを降ろしちゃってるんだが……。まあ、降ろしただけで本当に出したりはしないだろうけどさ、さすがに(笑)。
 【うっかりやさん】畑さんがこの手のネタを捏造するってのは充分に考えられる話。捏造しなくてもナチュラルで微妙な距離感なんだし、そりゃー生徒達も本気に受け取ることだろう。美人の会長とイケメン副会長。ほっといても生徒達にとっては気になる存在か。
 【逆三角】うわー……これはスズじゃなくてもドン引きだー。
 【燃える夏】5メートルラインが一番深い場合もあるよ。
 【同じカバンに入れていたので】間違えねーよ! 最初からじゃなくて、着替えの時に入れたんだとすると、最初からプールプレイするつもりで……。

 #95
 【二者択一】アリア、ひでえなー(笑)。このネタからも感じられるように、アリアはタカトシを玩具みたいに扱っている節がある。
 だいぶ前にも校内に出没する猫をアリアが追っかけるネタがあったけど、あれとは別の猫っぽい。猫は可愛いからなあ。下手に餌をあげるのもこういうケースを招くからあまり良く無い。生徒会メンバーコンプリートとなると、一般生徒もかなりあげてるんじゃないかと思われる。
 猫じゃらしのかわりにタンポンを使うのって、以前「濱中」でも的山リンコがやってた気がする。このネタのムツミのテールが異様に長い。なんと膝まである。普段は腰くらいまでが多い。それでもかなりな長さだよなあ。ムツミって髪を下ろしたこと無いんだっけ。下ろしたらシノと見分けがつかなくなるもんな。
 アリアはどこから猫グッズを持って来たのか? タカトシの嫌な想像はたぶん当たっている(笑)。そんなアイテムを常備しているアリア、恐ろしい子。察するに生徒会室だろうなあ。教室だと検査されるだろうけど、生徒会室ならそういうのあまり無さそうだし。想像はしても興奮しないタカトシは、だいぶ毒されている。
 てか、スズ普通に動物好きじゃん。

 #96
 今回の扉絵はムツミを除いた現柔道部レギュラー陣。去年この5人が集まって柔道部を作ったというわけね。海辺、中里、菅田、渡辺。相変わらず菅田と渡辺はどっちがどっちの名前なのかわからない。でもってなんと、設立二年目にしてこの柔道部はインターハイ出場を決めてしまう。話の流れからして団体戦での出場ってことみたい。全員48㎏以下級なのに、よく地方予選を勝ち抜いたもんだ。たぶんここ、東京だよね。相模大野なら神奈川か。インターハイ出場は桜才初の出来事ということで、運動部のレベルの低さが伺える。ムツミがここへ来たのもなんかの間違いみたいな気がするしな。
【津田諭す】なんたる扱いの違い(笑)。
【先生のお言葉】なんでここで横島が出て来るんだ? そもそも自分で「生徒会顧問」って言ってるのにな。
【戦う少女達】中里さんは普通の子だなあ。髪はきっと地毛なのだろう。ムツミの乗り物酔いは相当有名な話らしい。
【みんなのきもち】このサブタイでこれか! 期待にタンポンが膨らむってどういうシチュエーションだ。
 ムツミの天然ボケは生徒会メンバーに負けてないな。威力でかい。

 今日はとりあえずここまで。

後は取りに行くだけ

 「生徒会役員共」5巻+OADのローソン到着メールが来ました。後で受け取って来ます。特に書店でチェックを入れてないのでわかりませんが、福岡で店頭に並ぶのは明日かな? 書籍関係は日曜日を跨いでしまう場合、amazonの方が有利になる場合が発生します。今回収録分の途中からマガジンの切り抜きを始めたので、ゆっくりとどの辺を書き直しているか調べてみたいところですね。作業そのものは震災前に終わっているはずだし。というか、氏家先生はどうやら宮城を離れていない様子。最新号の巻末コメントには泣けました。

 ここ数日まったくゲームで遊べてません。実況するどころじゃ無い状況です。当然のように「パイロットウイングスリゾート」も買いに行けてません。むしろこういう時こそ心に余裕を持つためにゲームをやるべきだとも思うんですが、物理的に時間が無い。無念。「PWR」はゲーム中で撮影出来るスクショをいくつか3DS実機で見ました。「Wiiスポーツリゾート」で見慣れたと思ってたウーフー島も3Dで見るとまたちょっと違った趣がありますね。というか、同じものを3Dオフで見たらまったく話になりませんでした。やっぱ3D効果すげーなー。
 ゲーム出来てないというわりにはまた3D画像を作ったりしてたりして。うちにあるフィギュアーツのイマジンどもを撮影してみました。今回は手を抜いて画用紙背景で照明も1個。やっぱ撮影ブース+複数照明に出来にはかなうはずもありません。

寝ました。

 もともと最近睡眠時間が減り気味な状況が続いていましたが、ようやくたっぷり寝る事が出来ました。やはりそれなりに寝ないと人間の身体ってのはダメですね。寝ずに無理してたから胃の調子も良く無くて、ろくに食事もしてなかったり。こっちの方もぼちぼちと回復を……。いや、忙しいのは良いし、勤務時間が長くなるのも構わないんですけど、寝る時間がアバンギャルドになるのだけはさすがにきついです。短い時間だとしても毎日同じような時間帯に寝たい……ってのは我が侭ですかね。でもま、それも一区切りです。

 ゲームどころじゃないってのが実際の所ですが、すれちがい伝説をクリアしました(笑)。速攻で二周目開始です。あ、そろそろ「生徒会役員共」届くかな? 明日か明後日あたり堪能したいところです。

ヘロヘロだあ

 健康診断を受けました。午後二時からの受信で、午前九時以降食事の摂取は禁止になります。それ自体は別にどうってことないのですが、夜勤メインの私はモロに寝ている時間な上に特に休日でもなく、非常にきつい目に合うことに。ぶっちゃけていうと徹夜ということですね。徹昼というべきでしょうか(苦笑)。血も抜かれたし、本当にきつかった……。病院に「謎解きはディナーの後で」の続編の載ってる女性誌が置いてあって読みたかったんですが、置いてある場所が微妙でちょっと無理でした。残念。まさか100万部突破するとは……世の中は何が起きるか分からない。

今のご時勢忙しいのは悪い事じゃないんですけどね

 くそっ、忙しい。今日「パイロットウイングスリゾート」の発売日。忘れてはいなかったけど、買いに行けなかった……。なんてザマだろうか。参ったな。ぼちぼち「生徒会役員共」5巻+OADの発売日でもあります。これはamazonに注文してあるんで、近所のローソンまで取りにいけばオッケー。むう、余裕が無いなあ……結局アニメ全パートレビューも最終回最終パートを残したままOAD発売まで来ちゃったし。
 明日は明日でやっぱり忙しくて、買いに行くのは多分無理。どうしましょうかしら。

動物園、好きですよね。

 今、ふと思い立って「クロス探偵物語」の実況動画を見ています。一見この手のアドベンチャーとしては古臭いシステムのようでいて、画面上での演出部分はむしろ新しい。これまで「涼宮ハルヒの並列」「ルクスペイン」あたりでしつこくADVの形について書いてたようなことが、こんな古い作品の中にふんだんに詰まっていることに驚かされました。「サクラ大戦」でも使われていた技法ですが、なぜ過去あった演出技法がこれほどまでに廃れてしまったのか、いくつか理由は考えられます。

 ひとつ、面倒くさいからやりたくない。
 ふたつ、今の形のノベルゲーの基礎になった鍵系ゲームがああいう形だったから、それ以外は顧みられなかった。

 どっちも充分に可能性のある話です。おおざっぱな話、今のノベルゲーは鍵系からちっとも進歩してませんよね。PCでは同人でこの手のゲームがいくらでも出ていて、それはやっぱ手法が確立されていて作るのが楽だから、管理も簡単だからってのが大きいでしょう。そういうところに革新的な作品は求めてませんから、やるとしたらやっぱコンシューマで出すようなゲーム屋ってことになりますか。3DSはこの分野でも可能性を秘めてるので、どっかに頑張って欲しい所です。

 なんかいきなり3DSタイトルの情報が続けざまに出て来ました。やりゃー出来たんじゃないですか……いや、出来たんでしょうけど、事情から伏せていたってことですか。「ゼルダ」やら「スターフォックス」やらの名前が出て来てますが、個人的に興味を惹かれているのは「アニマルリゾート」。

 これですね。

  箱庭系のFPSでバンバンスナップを撮影出来るゲームが出ないかなあ、と思ってたんで、こういうタイトルはまさにツボです。肝心の動物のモデルも結構良さそうです。たとえシミュレーション的なゲーム部分がダメでも動物を撮りまくって保存するだけで楽しめると思うんですよ。ここはわりと3DSの大きな強みだと思います。「他では出来ない」ってのは、それだけの武器ってことです。この手のゲームは箱庭の作り込みが非常に重要になってきます。逆に言えばそれさえ出来ていれば勝てる。動物以外でもなんか出て来ないかなー。DOADでも似た要素に期待かけたりしてますし、ここには可能性がある……と思います。3DS独自のジャンルとはいかないまでも、3DSだからより楽しめるジャンルってのは確実にあるでしょう。せっかくの新ハードなんだし、ポジティブに行きましょう、ポジティブに。

 ただ、未だ手元に「戦国無双」しか無い状態であと一ヶ月ちょいってのは少し長いですね。さすがにその間には「無双」も終わるでしょうし、何かつなぎが必要……どうしようかな。

やっと決まる

デッドオアアライブディメンションズ発売日決定。5月19日。

 延期決定の報からだいたい二ヶ月後の発売ということになりました。この発表までもおおよそ一ヶ月。この間の某掲示板のこのゲームのスレの荒れようったらありませんでした。仕方無いですけどね。荒れて当然。延期組の中でも発売日のなかなか決まらなかったタイトルでしたからね。その間に一言の事情の説明も無かった訳だし。当初売りにしていた「いつのまに通信」による毎日コスチューム配信も多少変更が入って、配信コスを増やした上で配信そのものも二周やることで微妙な不安定性に配慮ってことのよう。ちょっとこの辺よくわからないんですが、このゲームは結構ギリギリで発売延期を決めていて、ソフト自体はもう出来てたような状態だったと思ってました。なのにコス配信絡みで内容に変更があるような話をしています。とするとコス配信はアンロックキーによるものでは無かったりするんでしょうか。
 いずれにせよ5月19日。買う事自体には大して問題ありませんが、その頃には私の方の周辺事情に大きな変化がありそうで、あまりプレイ出来なさそうだー。このゲームの実況もやるつもりだったけど、忙しくて出来ないかもしれない。むしろだからこそ無理してでもやるかもしれない。その辺はその時が来てみないとわからない。

眠い眠い

 やべ、仕事がきつい。この日記はサイト開設から基本毎日書き続けてきていたわけですが、今後崩れることが出て来そうです。というか来月研修で湘南行きが正式に決まりました。一週間ほど中断決定です。その後も忙しくなって厳しいことに……だからこそゲームはやめないだろうなあ。でなきゃ何も出来なくなってしまう。しょうがないか。出世もするんだし。

ヘロヘロ

 いかん、忙しい。といいつつ「トリコ」は見ました。第一話のガララワニ実食編に続き、先週のトリコ×ワンピースの続きになるワンピース×トリコまで見れてかなり満足です。まさかココ、サニー、リンまで出るという豪華構成でした。アニメでのサニーの出番はまだ後のはずだからマジお得です。声がついた状態でリンの台詞を聞くと結構イライラしますね(笑)。
 ちょっと故あって今日はこれだけで。

最近こればっかりでごめんね

 3Dカメラは撮影するのが楽しい、合成して見るのが楽しいのは当然のこと、被写体を捜すのも楽しい。風景ならまだ良いんですが、それが玩具系となるといくら金があっても足りません。やっぱちょっと自重しよう(笑)。福岡市内の商戦区がJR博多シティの登場と天神ショッパーズの閉店で大きく塗り替えられそうで、実際天神北部のオタク向けショップにも大きな影響が出ます。集中してて見て歩くのに丁度良かったんだけどなー。近年なぜか東区にもその手の店が増えたし、自分的に遠出する足が鈍るのはあまり良く無い……気がしますが……。
 ステレオフォトメーカーで画像を選択してから調整、保存にかかるまでの時間を計測してみました。3分30秒でした。つまり30分で10枚変換出来ないということになります。塵も積もればなんとやら。こういうことならやっぱidhotoで画像を調整、小サイズ化した方がトータルでかかる時間を減らせるかもしれません。背景が一定だし同じ物を何枚を撮るわけで、調整結果はコピペして貼ればすぐに終わります。次は10枚変換するのに要した時間も計測してやってみましょう。

カードが尽きた

 むう、いくら面白いからとはいえ、デジカメを酷使し過ぎな気がする。なんかあっという間に使っていた2ギガのSDカードが尽きてしまいました。そりゃ3D画像を作るために同じ風景を基本2枚撮るから消費速度が速くて当たり前ではあるんですが、PCでの画像合成を覚えてから何日だっけか。せいぜい一週間くらいじゃなかったかなー。とりあえず4ギガのカードのストックがあるんで、当面はそっちを使いますが……普通はどうなんでしょうか。容量が尽きたら次のカードを買うのか、それとも中身を保存してディスクにでも焼いて使い回すのか。そもそも保存しておくほど価値のある画像なのかどうかという話もありますが。
 撮影ブースがかなり効果を上げることがわかりました。やはり背景を一定にすることで画面を安定させることが出来るようですね。なんでかはよくわかりませんが、白背景より青背景の方が良いっぽいです。他の色の背景も欲しい所です。
 そろそろ多少自重しようかな……。どうせ玩具は買うんだから、その時に撮るだろうし、毎日こんな感じで撮りまくってたらそりゃカードも足りなくなるわ(苦笑)。

 だいぶ暖かくなってきました。そうだ、桜も撮影しとかなきゃ。

小田原城は明日

 撮影ブース&3D変換をあれこれ試しているうちに、いろいろ新事実が出て来ました。撮影ブースはデフォルトが青の背景だったんでとりあえずそれを使っていましたが、白と交換してみたところ、こちらの方がなぜか暗く映ります。色合いも微妙におかしい。背景がこれほど撮影に影響を与えるとは思いませんでした。青の裏のグレーも試してみなければいけません。でも現状だと青安定かな? iphotoで調整の必要がないくらい奇麗に撮れてます。白は調整必須。
 ステレオフォトメーカーはMac上でエミュって使っている訳ですが、なにをするにも重いのはエミュってるせいだ、と思っていました。これがどうやら違っていたようで、変換する画像の解像度に依存していたようです。白背景の画像をiphotoで調整したついでに画像サイズを小さくしてみたところ、左右自動調整にしても、変換保存にしてもほぼ一瞬で終わります。でも高解像度で長い待ち時間を作るのと、調整小サイズ化にかかる時間を考えたら微妙です。待った方がラクで早いような……うちのデジカメ、もともと小さいサイズでワイド撮影するってことが出来ないんですよね。出来るならなんの問題も無いのになあ。
 それにしても使えば使うほど3Dによる画像は素晴らしく、でもってビューワのクソさが光って来ます(苦笑)。これはもうバージョンアップしてもらうしかない。3000枚まで鑑賞出来ると言っても、目当ての画像だけを見るのに要する苦労と言ったらもう。なんとかしてください。フラッグをつけられるようにしてくれればいいです。

公園へ行く。

 手近にあるナイス撮影スポットを捜して行って来ました。これは福岡市東区の埋め立て地アイランドパークだっけ? 香椎浜イオンのある先です。そこの公園の風景を撮影して来ましたよ。公園は3D画像の撮影にもってこいだな、と思ったですよ。

IMG_0830.jpg

 公園にありがちな謎のオブジェ。謎なだけに立体化すると映えます。ほんと、なんなのこれは。こういうのを芸術性というなら、それは何かの勘違いだと思う。青空です。iphotoで調整すれば肉眼で見るのと同じくらいの青に出来るんですが、面倒だからデジカメの画像をダイレクトに合成しております。

IMG_0834.jpg

 やたら複雑なギミックを持った滑り台。最近の滑り台はこんな感じらしいです。私が子供の頃ロケットを模した滑り台がありました。たぶん今でもあるはず。でも横浜だからなー。確認しようがない。

IMG_0846.jpg

 どういうわけか妙に奇麗に3D化出来た……パンジーかな、これ。わかんない。もうひとつ撮影した鉢植えはちょっと微妙でした。こっちのが奇麗です。 

IMG_0850.jpg

 この公園、大人100円で入れる温室があるんです。絶対採算とか取れてないと思います。そのマスコットキャラらしいです。

IMG_0857.jpg

 温室なのでスチームが焚かれています。本来動く物をデジカメ一台で立体で撮るのは無理なんですが、これはあえてやってみました。スチームの雰囲気がjpgで見るのとは桁違いで面白いですよ。遠近感のあるスチームって興味ありませんか?

IMG_0861.jpg

 温室からちょっと外へ出た庭園。遠景を撮る場合、必要以上に近くに被写体を入れると壊れるってのは昨日の観覧車で思い知りました。コレも少し手前が壊れてますね。

IMG_0863.jpg

 公園にある池。埋め立て地に池とはなんて贅沢な。これ、雨水を溜めて作った池だそうです。鴨っぽい水鳥が住んでましたね。どこかからか連れて来たんでしょうか。そういえば「セアカゴケグモが出ました」なんて張り紙もありました。埋め立て地だってのに、どこから紛れ込んで来たのでしょうか。

IMG_0875.jpg

 これは温室の外の無料区域にある花壇。ちゃんと撮れてたのでアップ。逆に言えばアップしてない失敗気味の画像も結構あるということ。撮影する時、水平に移動するのが基本。そして被写体との距離を変えてはいけないというのが大前提。そこをミスすると確実に壊れます。

HNI_0085.jpg

 そんな心配も無く、動く物も撮れるから3DSだって馬鹿に出来ません。この温室の最大の売りは蝶を放っていること。これと同じ蝶がいっぱい飛んでました。飛んでるのも一応撮影しましたが……いやあ、動きの予測のつかないものを撮るのは3D以前に大変難しい。

HNI_0092.jpg

 水槽に熱帯魚も飼われてました。が、水槽のガラスの映り込みが激しくてまともに撮れてません。


 ここしばらくかなりのハイペースで3D画像を撮影して来ましたが、おかげで「無双」を多少放置気味にしています。ちょっとスローダウンしようかしら。もちろん今回の画像も全て拡張子を書き換えて立体視出来ます。

 東京の弟に連絡を取りました。地震そのものに関しては「福岡の時の方が酷い目にあった」そうな。ただし仕事の方がクソ忙しくなって影響ない訳ではない、と。「お前のミクとリンのモデルを使って3D画像を作れ」という依頼をしてみたところ、「わかったが多分忘れる」とのこと。忙しいから仕方が無い。まー、弟も3DS買えば一枚くらい作りたくなるさー。

観覧車A・観覧車B

 近所を撮影しても3D化の手間をかけても公開出来ないんじゃしょうがないってことで、少し遠出をしてパチパチやってまいりました。例によって仕事を終えた後の足で。中学生の部活の朝練前なんて時間に(苦笑)。

IMG_0805.jpg

 国道3号線から西に入るとローカル遊園地「香椎花園」があります。地元の人間しか知らない上に、地元民が足を運ぶかどうかというと甚だ疑問で潰れないのが不思議。

IMG_0809.jpg

 離れてこれだけ大きい物を被写体にすると、立体どころか書き割りにしか見えない感じがします。人間もたぶん離れて視差を得辛くなると立体視出来無くなってるんじゃないかと思いますね。ある意味では、リアル。

IMG_0811.jpg

 コースターというのもおこがましいコースター。遊園地のレベルとしては「ゲームセンターCX」でやってた太宰府遊園地に匹敵します。

IMG_0814.jpg

 海を見たかったんだ、ということで海。海なのに普通に対岸が見えるので非常に面白く有りません。川じゃないんですよ、これ。

IMG_0816.jpg

 そこが不満でどんどん北上してたらここまで辿り着きました。どこだかわかりますか? 志賀島ですよ(苦笑)。あそこまで行ってしまうとは……この時期の朝に……。

IMG_0822.jpg

 うむ、これは間違い無く海。でもデジカメの画像二枚を合成するやり方だと動く物が撮れません。つまり波をまともに撮れてない。一応今回も全部3DSで立体視可能ですが……。

IMG_0824.jpg

 やっぱ海の部分の画像が壊れ気味な様子。仕方無いですね。なので3DS本体の方でも撮りました。今回アップした中には入ってませんが。

IMG_0826.jpg

 ふたたび観覧車。これは海の中道海浜公園のもの。こんな時期この早朝に観覧車のハシゴをする経験はなかなか無いでしょうね(苦笑)。しかも乗ってないわけだし。さすがに香椎花園の観覧車よりもだいぶグレード高いですね。

IMG_0828.jpg

 二枚目。こっちは故意に観覧車に視差つけて立体映えさせようとしたんですが、あんまり上手く行ってません。たぶんもっと寄らないとダメです。3Dは接写気味の方が効果あるなーとは思ってましたが、これほどとは。それにしてもここ数日で何枚合成したかな……撮影した枚数は単純にその倍以上。なにやってんだろうな、私は。

テレビつけてみたらトリコやってた

 最近微妙に寝不足です。といってもプチ寝不足程度で寝てなくてきついという程ではありませんし、寝てない原因は完全に自分の趣味にあります。誰にも文句を言えません。そんだけ3D画像の制作が面白いということではあります。が、今日は自重しました。あれはやりはじめると切りがない……。3Dは玩具撮影に向いてて、うちにはその玩具がいっぱいあるってのがネックになりますね。撮ろうと思ったらいくらでも撮れてしまいます。スライドショーと組み合わせて疑似3Dアニメとか作ってみたいですね。でもそのためにはビューワをバージョンアップして欲しい。DSiカメラの時は4種のフラグをくっつけて別々のカテゴリとして扱える機能があったのに、今回は有りませんからね。それにしても画像が随分増えました。もう400枚くらいあるんじゃなかったかな。これでまだ一ヶ月。まだまだこれからですよ。トランスフォーマー系はまだ撮ってませんし、今月も来月もあれこれと購入予定が入ってます。どこか出かけて風景の方も撮りたいなあ。海とかすぐ近くなんだからちょっとした時間があれば撮りに行けるわけで……仕事にデジカメ持って行って、帰りにどこかへ寄ればいいのか。そうかそうか。

 時間が無くてSHT+アニメトリコの感想を書きたくても書けない……。久しぶりのゲキレッドに感激したり、トリコ×ワンピースのコラボに驚いてみたり、と。

風景も撮るぜ

 3D画像の被写体が玩具系に偏り過ぎているのを自覚した私は、帰宅後の早朝に外へ出て風景写真を撮って来たのです。あまりに近所過ぎるため、下手に公開すると自宅を特定されてしまうので伏せておきますが、うむ、どうもあれですよ。玩具を接写するよりも難しいです。3Dをオンにした時に、画面のどこかが壊れ気味の画像になってしまいがちですね。カメラを水平に移動させて二枚目を撮る時、当然ながら玩具よりも大きく移動します。ここが難しいみたい。ある程度は動かないと3Dにした時の効果が薄くなるから難しい所です。カメラの位置が固定されている3DSはあまり風景には向いておらず、いまいちはっきりとした3D効果が得られません。これは慣れが必要ですね。

 3DSのゲームコインが300枚でカンストしました。これは痛い。少なく有りませんか? 勿体ないですから、ここまで来たらパネルなり勇者なりで使ってしまうのが良いっぽいです。コインを有効に活用出来るゲームがあればいいんですが……いかんせん「無双」はあまり使えません。むう。

ジムスナイパー2 ホワイトディンゴ仕様

 昨日のエントリの更新の後に追加で画像を入れるつもりでしたが、撮影し過ぎ&他の物も撮影した挙げ句にほとんど全部3D化してて時間が無くなり、今日にずれこみました。主に自分的にお待ちかねのジムスナイパー2・ホワイトディンゴ仕様です。



 基本的には一般機のリカラー版ですが、スナイパーライフルが新規に付属します。でも「コロ落ち」ではこんな武器は使って無い。「コロ落ち」信者としてはこれは許せないのでHGUCジムブルーデスティニーからマシンガンを頂きました。この方が似合うよ、絶対。

IMG_0625.jpg

 バイザーはもう少し開いた方が雰囲気出るのですが、改造しないと開きません。残念。

IMG_0628.jpg

 銃口がピントズレでぼやけないようにやや離れて撮影してみました。飛び出ますよ。

IMG_0633.jpg

 このサーベルは意外と飛び出る感じがしません。良く動くんですけど、股関節の処理が変で隙間から見ると中身がスカスカです。

IMG_0636.jpg

 シールドには「AR-1」と書かれています。たぶん「AR」はオーストラリアを意味しています。でもホワイトディンゴ小隊のコードどしては「1」というのはおかしい。たぶん決戦用に「1」の部隊から横流しされたのがこの機体なのでは?

IMG_0639.jpg

 アップで。画像に黒枠がついてるのは3DS上で奇麗に見るための処置です。最初からもう少し小さく撮影してればこんなのつける必要は無いのになー。

IMG_0641.jpg

 かっこいいです。F91とは逆で地上戦しかしてない機体ですから、スタンドは使わないのが正義。

IMG_0643.jpg

 上下はともかく、横については単純に水平にカメラを動かすのではなく回り込むようにして被写体を中央に固定することで解消されるかな、と今考えております。次はそのようにしてみたいです。
 というわけで念願のジムスナ2WDでした。全て拡張子をMPOに書き換えて3DSで立体視出来ますので、お試しを。

俺たちはディンゴ、犬だがな。

 ホワイトディンゴ仕様のジムスナイパー2、到着しました。機体自体は「0080」が初出でしたっけか? やられメカなんですが、ドリームキャストの「コロニーの落ちた地で」というガンダムに乗れない未だに斬新極まり無いガンダムゲーにおいて最終面のみ使用出来るハイエンド機として登場。それ以来ガンダムを除いた一年戦争連邦軍の切り札的な存在になりました。普通のジムスナ2は青いカラーリングで、これは市販されています。ホワイトディンゴ仕様はその名の通りのホワイトカラーです。正直言って「コロ落ち」をプレイした人がそんないるとは思えないんですが、それでもこのホワイトディンゴ仕様ジムスナ2はかなりの人気機体です。不思議だなー。私はもちろん持ってますし、去年もプレイしましたからね。「これは神ゲーだな」と私に文句無く言わせる貴重な作品です。3DSで出ないかな! きっとすげー面白いと思います。
 でもまだ開封してません。後で撮影してアップします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。