宮上日陽のオールレンジアウト

あれこれ徒然と語る日記ブログ

プロフィール

宮上日陽

Author:宮上日陽
毎日ペプシスペシャルを飲んでる摂取カロリーの気になるお年頃なヘタレ雑食ゲーマー。

【2015年のプレイングゲーム】
3DS ゼノブレイド
WiiU ゼノブレイドクロス
艦隊これくしょん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

amazon

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう携帯機じゃないと満足にプレイ出来ない

 残念なことに「ファミリーフィッシング」をろくにプレイ出来ていません。がっついてやるゲームじゃないのが救いですが、普段は3DSで「戦国無双」をやってるわけですね。ジョイフルで武器探しするのが日常になりつつある(笑)。やっぱもうちょっと無理なんよ。据え置きをバンバンやるのは無理。「ファミフィ」はいずれまったりとやるけど、「ドラクエセット」のプレイがどうなるかちょっと心配ですね。こっちはそれなりにモチベーションを上げて取り組まなきゃならない。となると脇道とか逸れずに最初から「3」だけに集中した方が良さそう。確かにうちは捜せばFC版とGBA版の「3」があるから、ここはSFC版をプレイですね。実況は……しない。しないけど、動画は撮っておきたい気も……自分用に。酔狂かな。取り込むと面倒だし、またデジカメで直撮りしちゃおう。自分向けなら映り込みとかも気にしなくて良いし、楽でいい。

 引越かあ……引越……。
スポンサーサイト

そういえば凄絶な雷舞をまだ見てなかったような気がしたのだ

 どうにも日記を更新する時間すら惜しい。そこまでして何をやってるかというと、「戦国無双Chronicle」の地獄実況の下準備です。あまりレベルの上がってない武将は鍛えないといけないし、そうでなくとも武器は捜さないといけない。そもそもまだ全員親密になってなくて、全武将の中で唯一長宗我部元親のみ友好度最低ランクのまま……というか、ひょっとしてガラシャもそうだけど元親はデフォルトだと使用ステージがひとつも無かったりするのでは……ここまで使った覚えが全然無いんですが。そんな元親、友好度を上げるには木津川口をプレイしないといけません。ここは地獄実況予定で、あまりプレイしたくないんですが仕方有りません。でないと他の使用ステージはなんと東西無双決戦になってしまうので。これは酷い。酷いといえば竹中半兵衛も配信ステージが無いと敵としては出現しない。こりゃ元親の影が薄いはずだよ。

 仕事の方で新人に口を出したらあっさり辞めてしまいました。「うわー、根性無ぇなー」でもって「超使えなかったから向こうから辞めて重畳だー」みたいに思ってたら、職場の私の評価が上がってた(苦笑)。なんか「あの人とはもう仕事したくないです」みたいに言ってたらしくて、そのくらい思われて初めて上司として存在感を出せるってもんだよ、って感じで。複雑な気分では有りますね。にしても甘ったれ過ぎる……あんなのが国際結婚するとか無理だろ……。

 よーやくー長かった雨天が収まったかー。何度カッパの世話になったかわかんねー。もううんざりだ。マジで引越考えようかな。職場の近くへ越せればヨドバシまですぐそこってのが個人的に誘惑。

ついっと

 あ、足が……どうも左足首をねんざしたみたいです。見に覚えが無いので、どうやらバイクに揺られ続けたのが原因としか……痛い。

結局買ってしまう。信者だから。

 figmaで13体全て揃えたことだしスルーしても良いだろうと思っていたフィギュアーツ龍騎を買ってしまいました。開店ダッシュ気味にイオンへ駆け込んでみたら現品限りの札が……最後の1個かよ。早過ぎるだろ(苦笑)。龍騎本体にはあんまり魅力を感じなかったんですが、決め手になったのはメタル塗装でピッカピカなドラグレッダーでした。あとこの製品のためのスペシャル仕様の台座。これを使うと龍騎で印象的なグイングイン動き回るドラグレッダーを再現出来ます。造形や大きさ自体はR&Mとだいたい同じでも、台座があると無いじゃ大違い。とかいってまだ開封してなかったりしてな(苦笑)。今日は別の玩具を開封してました。何かは内緒。あー、写真撮りたいなー。
 さてさて、figmaに続いてフィグアーツでも龍騎ライダーの展開が始まってしまいました。ミラーモンスターが付属するのは龍騎とナイトだけで、後は単品展開&WEB限定でミラモン発売ということになるんだとか。私はナイトはスルーして王蛇とゾルダをゲットしつつ、マグナギガは買っちゃおうかなと思ってるところです。他はfigmaで充分かな、うん。むしろミラモンの方が重要かもしれない。あとアレ、アビス。

往復600㎞

 9日の日記でちらっと触れてた通り、マジでやっちゃいました。3連休が取れたってことで、原付で行く3号線縦断。福岡から鹿児島まで往復600キロのヘビーなツーリングです。これを親に知らせずにやったから、そりゃー驚くわな(笑)。連絡したのは木場茶屋駅で、実家まであと30キロくらいの地点でした。ここにあるサンクスでエヴァのクジをやってて試しに行き帰りで二度ひいてみたけど、残念ながらH賞I賞と下位ランクのみという結果に終わってます。でもストラップは使えるかもしれない。
 しかしまあ、片道でも300キロ。ほぼ半日を費やす行程です。今回最大の敵はやはり天気でして、ここしばらく普通に延々と降ってましたからね。だいぶ心配してました。が、600キロのラスト20キロだけ、太宰府まで帰り着いたところでやられてます(苦笑)。日差しを避ける為に基本深夜に走って、太宰府あたりは丁度朝になって日が昇った頃でした。土地勘のあるエリアで明るい時に降られたのはまあ、マシな方だったのかもしれません。カッパもちゃんと用意してありましたしね。たぶん出発を前後したところで、熊本とかどこかのポイントで降られてたはず。路面が濡れて怪しい場所も結構あったもんなー。だいたい帰りの時は進行方向で雷が光ってて「あそこにこれから突っ込まなきゃならんのかー」とヒヤヒヤな行軍だったし、それで雷雨にはぶつからなかったんだから幸運と言えるのかもしれない。
 今回のツーリングでZOOMERの燃費の良さを再確認しました。最低でもリッター40キロ。最大では60キロ走った区間もあったような感じです。嘘みたいだけど、計算してみると確かにそういう区間があったと言うしかない。60キロといったらあのカブ並ですよ。すげえな。同じく燃費の良さを発揮したのが第3世代ipod nanoです。往復の全行程でフルに使ってたわけじゃありませんが、充電無しで電池切れを起こしませんでした。やー、おかげで熊本ー鹿児島間辺りの全然車が通らない区間では歌いまくった(笑)。ここがひとりツーリングのきままで良いところでしょう。
 私はこんな感じのツーリングが好きなんで、600キロでもさほど辛さを感じず楽しく走れました。が、さすがに愛車には負担をかけたっぽいし、心配もかけちゃうし二度はやりません。同じルートじゃ飽きもありますしね。親は「金は出すから頼むから今度は新幹線で帰って来い」と言われました。

IMG0003mpo.jpg

 今回はあまり写真を撮ってません。が、お約束の3D画像です。これはどこだっけな。熊本を抜けた辺り。鹿児島県出水市の海だったような。夜も明けてるしたぶん間違い無い。

IMG0007mpo.jpg

 これも出水市。どの辺の光景か、分かる人には多分分かる。

IMG0009mpo.jpg

 更に鹿児島を走ってて遭遇した謎の物体。どう見てもトロロ。なぜこんなところにトトロ。隣のファミマを見ればわかるように、このトトロ、デカい。夜は恐いぞきっと。

IMG0011mpo.jpg

 そのコンビニの壁に何匹も張り付いてたトンボのうちの一匹。あんまり上手く撮れてないなー。

IMG0016mpo.jpg
IMG0020mpo.jpg
IMG0022mpo.jpg
IMG0024mpo.jpg

 残りは全部伊集院駅前にある島津義弘像でございます。前も撮って載せてますが、やっぱ3D化しないとね。これを撮影した後、速攻で寝ました。

 次は……たぶんなかなかチャンスとか無いでしょうが、長崎とか行ってみたいです。

週刊少年マガジン39号

 表紙はネギ。でも左下の「君町」に吹いた。アニメ化って……広島県庄原市とコラボでOADとか意味がわからない。なんでだよ。

★ネギ
 今回が区切りになるらしい。というのは今週の後から連載次回以降と、劇場版にストーリーが分岐するそうな。劇場版は魔法世界から帰ったら卒業式だってさ。連載の方もいい加減先生に戻って欲しい。

★ダイヤのA
 いい加減沢村のイップスを引っ張り過ぎでうざい。この試合中にはなんとかしてくれ。

★零
 これはアレだ。零、ボールすり替えてたな。

★グッドエンディング
 先輩可愛いぞ。

★ブラッディマンデイ
 コピーが多過ぎてこれが本物の響かどうかしっくり来ないのが恐い。

★君町
 ほんと、明日香とはなんだったのか?

★ばくだん
 何故か指摘されてるのを見た事が無いが、これってようするに新撰組特化の「JIN」なわけだ。歴史をどう変えて行くつもりなのかは興味がある。非常に評判の悪い作品だけど、私はちゃんと最後まで読んでみたいと思う。単行本は買わないけど。

★A-BOUT
 柾木って千春なんて名前だったのか。高橋系の不良漫画ってだいたい悪い事はするが筋は通すみたいな、ある意味自己陶酔型の主人公が多い、という偏見がある。この漫画の朝桐はとにかくアホ。「ワースト」の花とはまた違う意味で不良ではない。ただひたすら喧嘩の強いだけのアホ。しかし何かやってくれそうな空気だけはある。不思議な主人公だ。

★はじめの一歩
 やなフラグを立てないでくれーと言いたい所だが、小島戦そのものがこの展開へのつなぎだったのかもしれない。そう考えると本当に誰か脱落するのかもしれん。木村はいつ引退しても花屋だから、逆にギリギリまでボクサーをやってられるが、青木はきっぱりやめてラーメン屋開業ってのがあり得るな。ま、どっちも次に王座戦やって負けたら引退だろうが。

★エデンの檻
 この漫画の女性キャラは巨乳か貧乳しかいない。

★アゲイン!!
 空気だったもう片方の主人公がやっとクローズアップされた。そういやこれも「ばくだん」と同じくタイムスリップものだったんだっけ。今の所そのギミックを活用出来ているようには見えないな。

★AKB
 前回で選抜40位台に入ったみのりだが、研究生だからかそれだけじゃ全然喰えないらしい。せちがらいな。

★ガマラン
 最後のページ、どう見てもすげー足短いよね。

★生徒会役員共
 柱はウオミーの水着だ! 今年も水着のターンがやってきた。バイトの監視員ってことはバイト代が出るのかしらん? と思ったら報酬アイスと書いてあった。これはしょぼい。初登場の頃と比べるとトッキーが別人みたいに美人さんになってしまっている。これで柔道で優勝してるんだから実はもう結構人気出て来てるんじゃないだろうか。「きちゃった」……意外と破壊力ある台詞だな……。タカトシが英稜も合格していたとは。となるとタカトシの偏差値は55くらいだろうか。で、今回落ちが素晴らしい(笑)。でもなんか嬉しそう。

★ベイビーステップ
 この作品から伝わって来るのは「テニスはフルセット全てを全力でプレイするわけじゃないよ」ということ。勝負所以外ではそこそこ適当にプレイしているようだ。無理して全ゲーム取ろうとするのはそれはそれで効率悪いものなのかもしれない。

★むろみさん
 なんでむろみさんじゃなくてだぶるじぇいアニメ化なんだよ……。

★もうしま
 西本、被災地へボランティアへ行くの巻。一般人がボランティアへ行く時の手順から書いてあるし、これは意外とポイント高い。ここらで実際に被災した氏家先生のところへ行ってみるとかいう展開は無いかな? 「もうしま」に出てないマガジン作家は「性別女性だからバレないように出てません」みたいな「あひるの空」みたいな例を除くと数少ない。充分本誌で活躍してる作家となると、もう氏家先生くらいしかいないのでは。見てみたいような、あえて見たく無いような。

 「ネギ」と「ハヤテ」の映画、見に行きたいけどいつチャンスが来るか微妙なところ。

巻き起こった正義のハリケーン

 昨日の朝いつものようにスーパーヒーロータイムを見て「うはー、ハリケンジャー3人勢揃いで変身かよ! 優遇され過ぎだろ。でも最高!」とか言って喜んでたら、なんと福岡に竜巻警報が発令されました。「福岡で竜巻? そんな聞いたこと無いな」とその時は甘く見ていたものの……それはそれはもう見事に現実化。鹿児島本線の竹下駅(博多駅の隣)あたりとかすげー悲惨な目にあったらしいです。新聞には被害を受けた駅の画像があったんですが、ネットではちょっと見当たらないみたいですね。遠景から見た竜巻の姿もかなりのインパクトが……今日の新聞は買っておいた方が良いかもです。「ハリケンジャーだけにハリケーン」とか笑えんわ(苦笑)。

ダブってるならレジで教えてくれてもいいじゃん!

 さっき気が付きました。GEOで仮面ライダーWの劇場版「運命のガイアメモリ」ディレクターズカット版と、スピンオフのギャグ集AtoZを借りて来たつもりが、映画通常版を借りて来てました。ちっくしょう、誰か中身を入れ替えてやがったな。確認しなかった自分も悪いけど……やられた。まあいいや、本命はきちんと借りてたんだから、今回はきにしないことにします。あとは見る時間を作るだけ。

 トランスフォーマーが3つも届いた後なのにこんなものも注文しちゃってます。いい加減部屋が苦しい……そろそろ薦められてる引越をガチで考える時が来たのかもしれません。引っ越すなら当然今よりも広い部屋でなければ無意味。でもなかなか条件的に合致する部屋って無いもんですね。どうせなら今の職場に近い方が良いじゃないですか。距離、広さ、家賃……三拍子はなかなか揃わんです。
 やっぱドラゴンナイト13体が揃ってしまったのがスペース的には痛かった。でもファンとしてアレを買わないわけにはいかぬ。13体並んだ姿は壮観そのもので、他に換え難い。

有野課長の餓狼伝説スペシャル

 今の職場近くにGEOがありまして、今回初めて行ってみました。近くに二店あるうちの片方はぶっちゃけ微妙でしたが、もう片方はそこそこ良さげ。ただし自宅近くの旧作1本50円というムチャクチャしやがる店に比べたら価格面で難があります。いや、やっぱ50円は無茶だよなあ。あれでやってけるとは思えない。ただし新作を交えて借りても4枚1000円コースがあるから借り易くて助かります。今回「ゲームセンターCX」レンタル版の13を借りて「餓狼伝説スペシャル」の回を見ました。
 「餓狼伝説スペシャル」。格闘ゲームの雄(だった)SNKのヒット作の一つです。あの世代で格闘ゲーム好きだったら誰でも一度は触れたことがあるんじゃないでしょうか。私は寮環境でネオジオがあったこともあり、相当な数をプレイしています。マイキャラはクラウザーです。ブリッツボールを上下にボンボン打ちまくる楽なお仕事であります。通常技の振りがかなり大きく回転も悪い上に、まともな連続技が無いため一気に体力を奪う事の出来ない、あんまりガロスペ環境に向いてないキャラでした。
 さて、今回の有野課長のプレイですが……格闘素人の課長にやらせるゲームでは無かった。あれだけプレイしてCPU戦最初のひとりを勝ち抜くだけで精一杯というのはあまりにも酷過ぎる。ストIIではヨガファイヤー一本でなんとかクリアしてたけど、ガロスペは通常技をキャンセルして連続技へ持って行かないと話にならないゲーム。見た感じ、課長は通常技キャンセル必殺技を一度もやってなかったし、周囲も説明していなかった。これじゃ勝てるわけがない。そういう意味では最終的なマイキャラにジョー東を選んでいたのは僥倖だったといえる。東は近距離小パン連打を延々つなげることが出来、上手く相手を捲っていれることが出来たら気絶するか死ぬまでつなげることが可能。実際ラストのリョウ・サカザキからそれで一本取っていた。あれが別のキャラだったら勝つ事はまず不可能だったはず。
 それにしてもリョウがラスト近くに入って連打してた避け攻撃が酷い。おそらくあの攻撃に対してもスタッフは課長になんら説明してないと思うが、あれは相手の攻撃に反応して出せる上半身無敵技で、課長みたいに無闇な攻撃は自殺行為に等しい。そうでなくともガロスペってのはCPUの結構強いゲームで、それゆえに反応を利用したハメ技を使わないとコンティニュー4回程度でクリアするのはまず無理よ。経験者だって難しい。クラウザーに対してはライン移動攻撃をガードさせて少し歩いて投げる、とか普通知らないから。あとやっぱ超必殺技も教えなきゃ。でも課長じゃスクリューアッパーは出せないか?
 課長にオススメするゲームとしては相当な難が有ると承知した上で、見せ物としてはなかなか面白かった。でもこれきっと編集大変だったよ……2人目に勝てないとかあり得ないもん(苦笑)。

 さ、なんとか時間を作って「運命のガイアメモリ」も見なきゃ。DC版を確保出来るとはラッキーだったぜ!

パワーグライド

トランスフォーマー CV14 パワーグライドトランスフォーマー CV14 パワーグライド
(2011/08/13)
タカラトミー

商品詳細を見る

 4つ注文したトランスフォーマー玩具のうち3つが届きました。今回は軽く飛行機型TFパワーグライドをレビューしましょう。時間が無くてブースを設置出来ないので画像を撮れてないのが残念です。パワーグライドはこれまでも商品化されてるキャラですが、大きさの問題でこれまではスルーしてきました。今回のこれは小さいです。うちにあるトランスフォーマー玩具でも一番小さかったグランドシェイカー(ブリーチャー)より更に小さい。見事な手のひらサイズ。コレクションしやすくてとても助かります。このサイズにして変形ギミックはさして簡素化されていません。最初説明書無しで変形させようとしたら出来ませんでした(笑)。ロボット形態でのプロポーションも良いですし、可動もそこそこ良好。欠点といったらしょっぱい武装くらいなもんです。これだけ小さいとユナイテッドのカップとかに乗せられそうだし、かなり楽しめそう。しかし小さくて出来が良くて人気が出てしまったのか、やや入手困難になりつつあるようですね。グランドシェイカーもそうだったっけ。玩具は一期一会だから恐い。
 んあー、でもやっぱ玩具レビューは撮影してナンボだなあ。次に何か撮る時一緒に撮っておきます。

週刊少年マガジン38号

 前回合併号だったせいか、妙に久しぶりなような気がします。下手に毎週買うようになったせいか、間が開くとなんかこう、とても物足りない気分になるというか。もはや生活の潤いになりつつある(笑)。ただし「生徒会役員共」あってこそですが。

☆巻頭カラー・グッドエンディング
 主人公がメインヒロインとめでたくつき合うようになったんですよ。でもヒロインのトラウマが災いして分かれることになっちゃって、今回傷心の主人公がなんとか立ち直るというような話。でも「つき合ったけど駄目だったよ。しかも自分自身が原因じゃないからどうにもならんよ」という流れの後でどう展開するのか読めない。新キャラでも出るんかいな。

☆AKB
 この漫画意外と面白くて好きな方ではあるんだけど、アイドルを扱ってるわりには色気に欠けてると思う。

☆コードブレイカー
 強くなるための特訓に文化祭を使うというセンスがおかしい。やってることは悟空の超重力の宇宙船と同じなのに。

☆零
 連載再開後一発目のゴルフ対決が妙に評判悪い。でも私はそこまで駄目だとは思ってません。ただなんでゴルフなのかとか、前回のラストからどうつながってるのかわからないからみんなモヤモヤしてるんだと思う。

☆だぶるじぇい
 アニメ化おめでたい。でもこの漫画、ぶっちゃけ面白いか? 

☆ベイビーステップ
 主人公の丸尾はとにかくなんでもかんでも情報分析と頭と戦術でテニスに勝とうとしている。それが彼流の努力なのである。しかし今は無意識のうちに身体能力を引き出す事を理屈でなんとかしようと足掻いている。普通に考えたら矛盾していて出来る訳がない。案の定何も出来ずにセットを奪われてしまった。この試合案外展開早いな。第3セットに何が起きるのか楽しみ。ゾーンに入るのか、それとも自分の力だけで勝負して負けるのか。

☆生徒会役員共
 夏休みの宿題なんて速攻で終わらせられる連中が津田家に集まって勉強会。なるほど、わざと宿題をやらないで津田家に入る口実に使ったな。が、夏休みに入る前に終わらせてしまうスズはやっぱり終わっちゃってて、やる事無くて暇なのにそれでも津田家にやってくる。シノにしろスズにしろ、なんでもないような勉強会に見えて案外深い事情が隠れてて面白いな。謎なのはアリアが出島さんまで連れて来てること。本当に謎だ。何してんだこの人。下半身だけ裸エプロンとかやられても困るよな(笑)。

☆この彼女はフィクションです
 痛々しい厨二的な妄想が現実化してしまうラブコメ。今回のこれは本当に痛い(笑)。

☆ネギ
 やっとこさアスナが復活した。あまりにも長い間出なかったし、この漫画ラブコメとしての決着はこの流れのままじゃ難しいんじゃなかろうか。いっそ決着とか着けなくてもいいかもしんない。あ、親父出てる。

☆アゲイン
 「モテキ」の久保ミツロウの新作。私は「モテキ」読んでないけどヒット作の次だけに真価が問われる。でも今の所この作品の目指そうとする所がいまいちよくわからない。タイムスリップという要素がどう活きて来るかは今後に期待か。

☆一歩
 ようやく次回から新展開らしい。鴨川ジムからA級トーナメントに参加してるのは青木、木村、板垣の3人。板垣は優勝して一歩に挑戦するのが展開的にバレてるから、後はトーナメント戦にフラグを立ててる青木のストーリーの行方になる。青木も一度くらい王座に挑戦するのかもね。

☆ファイブレイン
 せっかくのサスペンスなのにまったくハラハラドキドキしないのはキャラが立ってないからだろうか。

 来週はネギの映画特集。見に行くと単行本0巻がもらえるらしい。ただし同時上映の「ハヤテ」の単行本も用意されててどっちをもらえるかはわかんないらしいよ。私は見に行きますよー。

ハヤテのごとく! 29

ハヤテのごとく! 29 (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! 29 (少年サンデーコミックス)
(2011/08/10)
畑 健二郎

商品詳細を見る

 間の27&28巻が抜けてしまいましたが、「ハヤテ」29巻のレビューです。もうすぐ「ネギ」と同時上映の映画が公開になります。まさかこの作品が映画になるとはなあ。どういう話をやるんだろうか?

【アルマゲドンの脅威のこと】
 今はナギの「ムラサキノヤカタ」に居候している幼女化アテネの話。寝起きが悪く引きこもり傾向があるってのはナギと同じじゃないか。これ実際アテネじゃなくてナギが出てても内容的には何も変わらない。ラスト1ページだけ差し替えになるだけ。コロネは他のパンにすれば良いわけだし。
 しかし文は……あんなのが将来の生徒会長で大丈夫なのか?

【他の場所でいろいろと忙しい少年実業家のこと】
 この扉絵はいったい何? どういうシチュエーション? 見せてる相手はまな板のナギか、それともワタルか。ワタルだった場合この後のシーンは薄い本になって今頃出回ってる頃だろう。以前に書いた通り、ワタルはこの漫画に存在する裏の主人公のひとり。本来作品のことを考えたらワタルをメインにした一連のエピソードはやるべきではないと思う。次で30巻になっちゃうし、本筋の一向に進まないメインストーリーをどうにかしてグダグダ長引かせるのは避けるべし……と、思っている読者は多いはず。このワタルのエピソードはハヤテやナギと直接関係無いし、意味があるとも思えないしね。でもその上で私個人はこの続きを読みたい。理由はワタルが好きなキャラだから。ただ単にそれだけ。
 このワタルのシリーズはラスベガスで母親と会った時からスタートしている。さすがに脇に逸れてる話を長引かせるのはまずいだろうから、ワタル篇そのものはすっきり終わらせるんじゃないかと思う。メインの合間にやるからいつ終わるかはわかんないけどね。じゃあ同じ事か。不幸な少年成分はハヤテでもう充分だから、ワタルはあんまり酷い目に合わせて欲しく無いなー。

【スーパー読者サービス回のこと】
 読者人気の高い瀬川泉ファンのためのサービス回。それはもう恐ろしい勢いで迸りをぶちまけてるとんでもないサービス回である。泉ファンは大喜び。それ以外の読者にとってはどうすりゃいいものか頭を抱えてしまうような話。泉は好きな方だから別に良いけど……ん、泉と言えば今の「ムラサキノヤカタ」の始めら辺で頭に猫耳を生やす話があって、その時と今回を見比べると驚くほど絵が違う。前の方が良かったんじゃないかなーと思うんだけどどうでしょうか。元々デッサン力の無かった作者のデッサンがさらに狂ってるような。ついでに言うと今回の背表紙に出てるの誰かと思ったら足橋先生かよ(苦笑)。
 この泉の一人芝居、全てハヤテに聞かれちゃってるんだよなあ(苦笑)。そりゃハヤテとしちゃ見なかったことにするしかあるまい。

【ハヤテがまた凄い格好するのこと】
 ナギがネタ探しにアパートの住人に話を聞いて回る話。ヒナギクが自分たち姉妹の悲惨な身の上をサラっとナギに話していることに違和感がある。このエピソードは学園の連中なら大抵知ってることなのかね? ハヤテは転校してきてまだ半年くらいだから知らなかったというだけで。そりゃ3人娘達なら知ってるだろうけど、ナギやハルにまで聞かせられるようなことかというと、微妙だと思う。作者は自身がハヤテオタクだからこのヒナギクの「両親と打ち解けた日」の出来事ってのも多分詳細に考えてあるんだろうな。
 さて、今回ハヤテはナギの指示で西沢さんの私服を着せられてしまう。西沢さん、よく普通にオッケーだしたもんだな。なんかもうあからさまに「自分も見てみたい」ような反応をしてるけど、普通は嫌がるもんじゃないだろうか。何か裏の理由があるとしたら「西沢さんとハルが知り合いになった」ことにありそう。コスプレはおまけで、作者的にはふたりを出会わせたかったって話です。推測ですが。

【ハヤテ、ルカと再会するのこと】
 アテネ編がつまらなかった最大の原因はメインヒロインのはずのナギがほとんど蚊帳の外だったことにある。主人公のハヤテにとっては必要不可欠なストーリーだったのかもしれないが、この漫画をお嬢様と執事とメイドのドタバタメインと考えている人にとってはあまり嬉しい展開ではなかった。その反省を新キャラの水連寺ルカに対して上手く機能させているんじゃないか、と思ってるんですがどうでしょうか。ハヤテ=ルカとは別個のラインでのナギ=ルカの付き合いではあるものの、ハヤテを女装させた流れを受けてハヤテを女性だと思っちゃってるルカを再登場させるのは話のブツ切り具合をだいぶ軽減している。マリアが間抜けな顔でハヤテに迫るシーンは面白かった(笑)。マリアもミコノスではハブられてたもんね。ルカに性別バレしたくなくてドツボにハマっていくハヤテの姿に素で笑ってしまった。ワタルは駄目だが、ハヤテはいくらでも不幸にしてしまって良い。ラストの地獄具合がたまらん。この辺の流れは高橋留美子の後継だなーって思います。

【ラブコメ要員ヒナギクのこと】
 ハヤテはあれだけ万能でなんでも出来るのに、それを肝心なところで結果に結びつけられないところが主人公っぽい。おそらくハヤテはなんでヒナギクが怒ってるのはいつまで経ってもわからないままなのだろう。一方ヒナギクもハヤテに匹敵する完璧超人だが、やはり素直過ぎなくらい乗りが良いという弱点がある。以前にディズニーランドでのデートで大いにはしゃいでしまったのと同じように、ルカのDVDにハマってしまう。これはあれだな、仮にハヤテとヒナギクがカップルになったとしても、ふたりとも自分から混乱を巻き起こしてお約束なことは何も出来ないパターンに陥りそうだ。

 29巻はまともに面白かった。おかげで私の中のハヤテ熱が良い感じに高まってます。映画見に行っても良いかな。でも福岡でも上映するのかしらん。調べてみよう……47都道府県で3カ所上映館があるのは東京都と福岡県だけらしい。うちからならJR博多シティが良いっぽい。ぶっちゃけ「ネギ」は見なくても良いんだけどね。うーん。

無双の今後の予定

 世間は盆休みですが私は例年と同様仕事です。最近仕事帰りにジョイフルに寄って朝飯を食べつつ3DSの無双で遊ぶのが恒例になっています。店員の皆さんには迷惑かもしれませんが、あそこは九州大学の近くという事でノーパソ持ち込んで試験対策をやってる連中がいたりするので気にしなくて済むので助かります。難易度地獄で武器探しです。こういう無駄に時間をかけて武器を漁るのって、なんか知りませんが好きなんですよね。PSOとかコレとか、それだけの目的で延々遊べてしまいます。なかなか成果は出ないんですけどね。今後は主人公だけでなく、色々なキャラの武器を探し求めて地獄を彷徨う予定となっております。
 といのはですね、大坂の陣まで終えて残り外伝3つになった「戦国Chronicle」の実況、まだしばらくやろうかな、と考えておりまして。デジカメでの直撮り実況は時間制限があるとはいえ(暗い中でないと画面に自分の姿が映り込むから)、とにかく楽が出来る。撮影は簡単だし、編集も難しく無い。他の3DSのゲームの実況に移ろうかなーとも思ったんですが、無双でやり残してることがあるし、その辺を回収します。やる予定なのは以下の通り。

 男主人公でプレイ
 第一章第四次川中島
 同じく関東出兵
 第二章姉川
 三方ヶ原
 手取川
 木津川口
 第三章山崎
 賤ヶ岳

 こんな感じで8ステージ分実況してないところがあるんですね。なにしろ最初が長篠だったし、その次が小牧長久手だったもんで(苦笑)。最後までやってるのに最初からやってない実況ってのもおかしなもんです。だからやってなかったところをやります。今からやるなら難易度地獄が適当でしょうね……。で、このエクストラシリーズでは出来るだけ数多くの武将を使って行きたいってことで、武器探しが必要だ、と。男主人公のプレイでひとつ潰すから、都合7ステージ×主人公以外の3枠=21人を使う予定。そのためには武器以外にも一部武将の経験値稼ぎが要ります。今川義元とかレベル低いからなー。さすがにあのままでは地獄では戦えない。全部終わる頃にはもう秋ですね、きっと。

ゴギガガガギゴ

 う……いかん、またトランスフォーマーの玩具をamazonに注文してしまった。しかも2体。来月分の予約含めて3体。まあしょうがないよ。可動する人間のパートナーのフィギュアも付属して乗れるってんだから。届いたらうちにある可動系のフィギュアを乗せてみたい。あれ、待てよ? 間違った、3つじゃなくて4つだった(苦笑)。どんだけ変形に弱いんだ、自分……。でも本当にしょうがないのよ。トランスフォーマーユナイテッドシリーズの時に発売初期に入手を渋ってたら、後から欲しくなったのが軒並みレア化して実売価格が高くなっちゃったんで。買って後悔しろってのが玩具者の流儀であります。置く所無いんだけどなー(笑)。

 近所のコンビニにあった半額の遊戯王のパックをひとつゲットしてみました。買うのは久々になります。でも中身がすごい。「スーパースター」とか今の環境で使えるのか(笑)。「薄幸の美少女」とか「サンダー・ドラゴン」とか「メカハンターとか……「死のメッセージ『T』」とかどうすりゃええねん

日の本一の兵

戦国無双 Chronicle戦国無双 Chronicle
(2011/02/26)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

 最終章「大坂冬の陣」「大坂夏の陣」をクリアしました。これが長かった戦国キャンペーン最後のステージになります……が、なんなんでしょうか。最後の最後に来てなんかこう、駒不足? 徳川軍は家康、政宗、兼継、宗茂、主人公という陣容なんですが、豊臣軍は幸村、くのいち、甲斐姫、主人公。そのためストーリー的には家康vs幸村の一騎討ちという様相となっています。まあ確かにこの段階になるともう豊臣軍に人がいないんだよなあ。「3」では冬と夏の陣がまとめられていて、清正なんかが無理矢理ねじ込まれたりしてましたが、それもない。おかげで「豊臣軍はもうこれで終わり」感が凄い。ラストはちょっと惜しかった。やはり幸村最後の奮戦の部分はムービーが欲しかった。主人公でも良かったかな。
 さてと、これで難易度地獄発生。全ステージ使用可能武将もかなり増え、残ったふたつの外伝も開放されました。実況的にはこの「東西無双決戦」と「縁結び神社」の計3つのシナリオをクリアすると終了になります。なんだかんだで随分長く実況してたことになりますね。今後有岡城、三傑対決、大坂の陣、それに男主人公で一度どこかのステージのプレイをアップする予定です。自分としては武器探しをしつつ、40人の武将の全イベントを収集したら終わりという目算を立てています。孫市とかまだ一度もイベントの出て来てない奴もいるし、意外とまだまだ先は長いのかもしれませんね。

ファミリーフィッシング 滞在一日目

ファミリーフィッシング (さおコン同梱版)ファミリーフィッシング (さおコン同梱版)
(2011/08/04)
Nintendo Wii

商品詳細を見る

 そろそろレビューしておこうかしらん。高級リゾート地に滞在してひたすらにまったりと釣りを楽しむゲームです。なんか覚えにくい名前の島を舞台に、さまざまな内容の釣りを楽しむ事が出来ます。いったいどういう生態系になってるんでしょうか。謎です。熱帯魚を釣ってちょっと移動してバス釣りとか出来ちゃいます。
 最初はとても奇麗で釣りよりも泳ぎたいビーチでウキ釣り。最初から持ってるタックル(釣り具のセット)を使ってのんびりと10種類つり上げを目指しましょう。リモコンを縦に持って竿を振り上げ、降ろしてウキを投げます。この時素早く投げると遠くまで投げる事が出来るようです。でも遠くまで投げるとリールをたくさん巻かなきゃいけないわけで、善し悪しだったりします。食いついたのを察知したら竿を上げてヌンチャクを使ってリールを巻きます。ただし強く巻きすぎるとラインが引っ張られ過ぎてバレてしまいます。注意が必要です。あえて長期戦に持ち込んで疲れさせてから楽々釣り上げるという手もあります。タックルは釣りたい魚によって変えて行く必要があり、小型魚を釣るタックルで大型魚は釣れません。
 このゲームの変な所は全てが釣りの釣果から始まること。お金の代わりに釣った魚をホテルに持ち込んでポイントに換金してもらい、これをお金代わりにして釣り具を買ったり服を買ったり、他のホテルへ移動する交通手段の運賃にします。観光客が現地で稼いで消費するため、ぶっちゃけ経済的に完結しているとは言い難い(笑)。観光客が外地からお金もって来ないんだもん。ただし釣らない限りポイントは増えないから何も出来ない。釣り以外でポイントを稼ぐ手段も無い。ひたすら釣るしかない。宿泊費はタダだから、首が回らなくなるようなことはありません。
 釣りしか出来ない代わりに、これといった最終目的が設定されていません。水族館で飼育する魚をコンプリートするという目的があるにはありますが、必須ではない。スタッフロールはホテルの部屋でテレビをつければ見れてしまいます。なので本当に好きにプレイして良い。バス釣りしかしたくないと思ったらそれだけやってても良い。リゾート気分を味わうゲームだし、これで良いのでしょう。
 そういえば最初にアバターを設定するんですが、珍しくMiiを使いません。いや、珍しい。グラフィックは奇麗だし、まったりと遊びます。

シールが届いた

 バンダイに発注していたGMIIIのシールが届きました。今貼ってるところです。これであと軽く墨入れして終わり……という予定でしたが、あとちょこっと手を入れ無いとしっくり来なさそうです。久々に死蔵しているガンダムマーカーを炸裂させてみましょう。といってもそんなたいしたことはしませんけどね。問題は腰のランチャーをどうするかかな? 

 今週の「海賊戦隊ゴーカイジャー」、間違い無く戦隊の長い歴史に残る酷い回でした。「良い意味で」とつけても良いとは思いますが、とにかく酷かった(笑)。あの誰にも読めないトンデモなオチ、子供にはなんなのかわかるまい。よくあの脚本にゴーサインを出したもんだ。ジェラシットが出てくると凄いことになるなあ。カーレンジャー篇だった14話に初登場して24話で再登場。次は34話あたりでまた出て来たりして。本当に可能性があるから困る。しかし顔は怪人顔のままなのに学生服に背広に和服とコスプレ三昧だな、ジェラシット。……無改造だというし、本当の話何者なんだろうか。あの不死身ぶりは普通じゃない。

大きな段ボール

 amazonから満杯になってしまった3DS用のSDカードが到着。8Gもあればさすがに充分でしょう。これからコピーしますが……コピー出来るのかな? やってみないとわかりません。しかしこんなちっちゃなカード一枚だってのにわざわざDVDのトールケースに使うようなでかい段ボールに入れやがって(苦笑)。容積とか百倍以上あるだろこれ。DSソフトみたいに段ボール張り合わせでメール便ってわけにゃいかなかったのか?

 夏休みをどう使うか考えている一方で実は13連勤の真っ最中です。ちょっとヤバい。昨日とかそれほどたいしたことない小さなミスを連発してイライラが溜まって少し危ない精神状態になってしまいました。ストレス解消の必要が有ります。帰宅してからゲームをバンバンやってやろう!……と思ったのに起きてられなくて寝落ちしてしまうのが辛い。それでもここ最近で「戦国無双Chronicle」のプレイ時間が100時間に到達してたり、やってないわけじゃないんですが……でも「ファミリーフィッシング」初日しかプレイ出来てない。癒されるために購入したソフトを忙しくてプレイ出来てないって無意味ですよね。ちくしょう。あと二日頑張る。

夏休みの予定は仮定

 今年珍しく取れそうな夏休みをどう使うかアレコレ考えた結果、実家へ帰省することにしました。3連休でイケるなら原付で行ってみようかな、と。つまり3号線を走って九州縦断ですね。給油必須。ちょっと事前に調べておかないとガス欠になったら死ぬ(笑)。2日しか取れなければ断念します。実家へも行かず、他所へ向けて走ります。山口か熊本あたりまで。

ブログ夏休み

 だいぶ穴を開けてしまいましたが、もう面倒だから埋めません(苦笑)。「戦国無双Chronicle」の動画のエンコード中に謎の表の階段水打ちの影響か漏電で電気がシャットアウトしてしまい、データをパーにしてしまいました。自力では復旧させることが出来ず管理している不動産に連絡を入れましたが、到着は翌日朝になるということで、夜勤の私はクソ暑い中を寝なければならないハメに……本当に暑かった……。それでも強制的に意識が落ちるから寝られてしまう。日記もその間書けなかったし。実際に水打ちが原因だったのかどうかはわかりませんが、他に原因らしい原因が考えられません。今回は参りました。

 先日のデジカメ水ポチャを切っ掛けにまたデジカメを物色しています。玩具撮影メインの私にとっては接写で活きる機種がベストなのですが、その辺を扱ったレビューってあんまり無いんですよね。そりゃ普通は人物とか風景とか撮るだろうからなあ。接写にはほとんど使えなくて動画撮影メインになってるixy30sも光量の足りない状態で奇麗に撮れるということで、わりと評判自体は良いようですしね。確かに夜とかかなり奇麗にインパクトのある画像を撮影出来ます。これを利用して野外の夜景を背景に玩具の画像を撮ろうかなと思ってたりして。なかなかチャンスに恵まれず鞄でスタンバイしたままだったりはしますが(笑)。接写ならやっぱ25isの方が上。修理前の方が良い画像が撮れてたような気はしますが、やっぱり今でも30sを上回る画像が撮れてるのは間違い有りません。使い易いしこのまんまでも良いと言えば良い……かなあ。
 アクシデントはあったけど、野外撮影は楽しかったし、成果も大きかった。いつもの撮影ブースで撮るのとはまったく味わいの異なる雰囲気のある画像が撮れます。夏休みにバイクで遠出する時はカメラだけじゃなくて、何か手頃な玩具も持って行ってあちこちで撮ろうかしらん。
 結局結論としては様子見。新規に購入したのはSDカードのみです。3DSに使ってる2Gがまさかの満杯になってしまいまして。これは予想外でした。ファームアップで動画撮影が可能になる時のことを考えて一応8Gにしてあります。さてさていつになることやら。

 「ファミリーフィッシング」届いてます。こちらも近日中にレビューします。まだあんまり触れてませんが、画面がなかなか奇麗です。まったりプレイしたいですね。

人間だもの。

 うはは、寝坊しました(笑)。いつもなら家を出てる時間に目が覚めるというこの恐怖。いや、既に勤務時間だったってのよりはマシか。同僚は「珍しいこともあるもんですね」と……そうか、珍しいか。珍しいかもしれない。ちなみに結局3分遅刻。飯を食わなかった分遅れを取り戻したという。ただ、そんな時間に目覚めたからわりと充分な睡眠時間が取れてるわけで、体調は良かった(爆笑)。

 ところでまったく無関係ですが「なかよし」掲載の某漫画をなぜか読み始めました。む、結構面白い。しかも同じベッドで寝てしまうというドキドキハラハラな展開。「なかよし」だからエロエロではない……のだが……ヒロインが野郎の寝間着を脱がしてハァハァするという……ドキドキハラハラな展開。将来有望な婦女子を育ててしまいそうだ。

週刊少年マガジン36・37合併

 なんの脈絡も無く唐突に始めるのが大掃除。あと冷凍庫の霜取り。というわけで冷凍庫の霜取りをやってます。だいぶ酷いことになってて、コーラも冷え辛くなってるんで、そろそろ頃合いかな、と。一応近日中にはやろうと思って冷蔵庫の方の腐るものを無くしておきました。

 さて、今週は合併号のマガジンの感想です。

☆AKB49
 野郎が性別を偽ってアイドルをやるというシチュエーションの漫画は昔から結構有ります。サンデーでもありましたっけね。だいたいは「アイドルになってビッグになってやる!」という動機の薄い主人公で、この作品も同じ。今週は今まで何故かあんまりやってこなかった性別バレの危機話を二連発でした。二話掲載のどっちでもやるとは(笑)。それにしても賛否両論な作品だー。AKBプッシュが鼻につくのがやな人もいるのは理解出来るけど。私は無関心かな。3号連続でAKBメンバーが表紙。一人もわからない。

☆A-BOUT
 近年のヤンキー漫画は「クローズ」派生の物が非常に多い。「A-bout」はその系譜から外れた変化球で、ギャグ要素を強く入れている。私は結構この漫画好きです。朝桐はアホだなあ。花のアホとはまた違う。

☆ベイビーステップ
 ライバルキャラの強さをこういう感じで描いてるのはなかなか見ない。それだけに主人公の手詰まり感が凄い。なにをやってもダメ状態。でもこのタイミングでこの展開となると、ラストセットはもつれそうな感じがする。最近の「テニスの王子様」はすっかりテニス漫画じゃなくなっちゃったから、こういうのも良いですね。

☆エデンの檻
 何も考えずに読んでるから主人公達のいるこの島の真の姿とかさっぱりわからない。でもこれはいったいなんやねん。や、何かの実験施設であることはさすがにわかってるが。

☆あひるの空
 マガジンで長期連載しているバスケ漫画。でも作者が女性らしくて、展開がウェットで個人的には肌に合わない。「コラソン」の塀内氏とかは普通に読めるんだけどな。

☆零
 爺ちゃんたちがすげえ必死で笑える(笑)。

☆コードブレイカー
 内容わかんないけど一応読んでる作品。逆に言えば内容わかんなくても読んでるのと読んでないのがある。しかし扉絵が酷い。

☆生徒会役員共
 ニャンコのお面つけてる会長がかわええ。髪を降ろしたコトミがやばいくらいかわええ。しかしまたなんでタカトシは同じ部屋で宿泊しているのか。

☆はじめの一歩
 今回が小島篇エピローグか。一歩は一応リカルド・マルチネスという最終目標があるにはあるんだけど、そこへ向かう一歩のモチベーションが目に見えて来ないことがグダグダ感を助長している。今回会長はちゃんとそこへ行く意思を見せたから少しはマシになるかな。マルチネスは統一王者ではなく、他に3人の世界王者がいる……という描写はひとつのポイントだろうか。でもそこまで話を書いてたら150巻行っちゃうんじゃねーか?

☆エアギア
 先週のラスト、確かにカズは空母を十字に引き裂くトンデモ攻撃をぶっぱなした。なのに、喰らった相手が生きてるってのはどういうことだー。シムカが普通に生きてるってのはさすがに疑問有りまくりなご都合主義だな。

修羅閃光

 「戦国無双Chronicle」で主人公の使用している武器に限界を感じたので、軽くトレハンして候補になる武器をゲット。まさか一発でゲット出来るとは思いませんでした……が、5パラで2属性なのは良いものの、攻撃力防御力がついてないのが心配。攻撃力は修羅属性でなんとかなるとして、防御が無いのが恐い。とはいえ、いい加減紅蓮レベル3の今の武器では更に心許ないですからね。とりあえずクリアするまではこれで頑張りましょう。大坂の陣を突破した後の外伝ステージでは難易度地獄でゲットした武器で戦えるはず。武将よりも雑魚が恐いんで、修羅属性+攻撃範囲でどうにかしたいところです。しかしこのゲーム、主人公以外の武将の武器まで揃え始めるとどれだけ時間がかかるかわかんないな……。

 3DSで出る「デビルサバイバーオーバークロック」、ちょっと欲しい。確か立体視無しの高解像度で表現されるんでしたっけ。立体視無いなら実況とかやりやすいかなーと思ったんですが、無謀かな。

危ない、危ないって!

 仕事中、猛烈な体調の変化にビビりました。クソ眠い上に身体がフラフラして仕事がまともに手に付きません。同僚によるとどうやら血糖値が足りないのではないか、ということだったんですが……糖分摂取してなかったってことは無かったような……。ガムを噛んで多少楽になったものの、帰宅途中のバイクの運転がかなり危ないことに。あれ、一瞬本当に寝てたような(苦笑)。ここ二日くらい野外撮影であんまり寝てなかったもんなあ。自分のせいか。自重します。あとハイチュウあたり常備して糖分不足を速攻解消出来るようにしときましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。