宮上日陽のオールレンジアウト

あれこれ徒然と語る日記ブログ

プロフィール

宮上日陽

Author:宮上日陽
毎日ペプシスペシャルを飲んでる摂取カロリーの気になるお年頃なヘタレ雑食ゲーマー。

【2015年のプレイングゲーム】
3DS ゼノブレイド
WiiU ゼノブレイドクロス
艦隊これくしょん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

amazon

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有野課長の餓狼伝説スペシャル

 今の職場近くにGEOがありまして、今回初めて行ってみました。近くに二店あるうちの片方はぶっちゃけ微妙でしたが、もう片方はそこそこ良さげ。ただし自宅近くの旧作1本50円というムチャクチャしやがる店に比べたら価格面で難があります。いや、やっぱ50円は無茶だよなあ。あれでやってけるとは思えない。ただし新作を交えて借りても4枚1000円コースがあるから借り易くて助かります。今回「ゲームセンターCX」レンタル版の13を借りて「餓狼伝説スペシャル」の回を見ました。
 「餓狼伝説スペシャル」。格闘ゲームの雄(だった)SNKのヒット作の一つです。あの世代で格闘ゲーム好きだったら誰でも一度は触れたことがあるんじゃないでしょうか。私は寮環境でネオジオがあったこともあり、相当な数をプレイしています。マイキャラはクラウザーです。ブリッツボールを上下にボンボン打ちまくる楽なお仕事であります。通常技の振りがかなり大きく回転も悪い上に、まともな連続技が無いため一気に体力を奪う事の出来ない、あんまりガロスペ環境に向いてないキャラでした。
 さて、今回の有野課長のプレイですが……格闘素人の課長にやらせるゲームでは無かった。あれだけプレイしてCPU戦最初のひとりを勝ち抜くだけで精一杯というのはあまりにも酷過ぎる。ストIIではヨガファイヤー一本でなんとかクリアしてたけど、ガロスペは通常技をキャンセルして連続技へ持って行かないと話にならないゲーム。見た感じ、課長は通常技キャンセル必殺技を一度もやってなかったし、周囲も説明していなかった。これじゃ勝てるわけがない。そういう意味では最終的なマイキャラにジョー東を選んでいたのは僥倖だったといえる。東は近距離小パン連打を延々つなげることが出来、上手く相手を捲っていれることが出来たら気絶するか死ぬまでつなげることが可能。実際ラストのリョウ・サカザキからそれで一本取っていた。あれが別のキャラだったら勝つ事はまず不可能だったはず。
 それにしてもリョウがラスト近くに入って連打してた避け攻撃が酷い。おそらくあの攻撃に対してもスタッフは課長になんら説明してないと思うが、あれは相手の攻撃に反応して出せる上半身無敵技で、課長みたいに無闇な攻撃は自殺行為に等しい。そうでなくともガロスペってのはCPUの結構強いゲームで、それゆえに反応を利用したハメ技を使わないとコンティニュー4回程度でクリアするのはまず無理よ。経験者だって難しい。クラウザーに対してはライン移動攻撃をガードさせて少し歩いて投げる、とか普通知らないから。あとやっぱ超必殺技も教えなきゃ。でも課長じゃスクリューアッパーは出せないか?
 課長にオススメするゲームとしては相当な難が有ると承知した上で、見せ物としてはなかなか面白かった。でもこれきっと編集大変だったよ……2人目に勝てないとかあり得ないもん(苦笑)。

 さ、なんとか時間を作って「運命のガイアメモリ」も見なきゃ。DC版を確保出来るとはラッキーだったぜ!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。