宮上日陽のオールレンジアウト

あれこれ徒然と語る日記ブログ

プロフィール

宮上日陽

Author:宮上日陽
毎日ペプシスペシャルを飲んでる摂取カロリーの気になるお年頃なヘタレ雑食ゲーマー。

【2015年のプレイングゲーム】
3DS ゼノブレイド
WiiU ゼノブレイドクロス
艦隊これくしょん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

amazon

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012週間少年マガジン2+3合併号

 まったりと「モンハン」やってますが、そのせいで日記の更新を落としてしまいましたね。うーん、モンハンやりつつ日記もきちんと書けるような方法は無いもんかなあ。ちなみに今日は釣りをしました。「森」と比べると恐ろしいほど入れ食いで釣れまくるんで、ちょっとビビります。

【はじめの一歩】
 今やってる冴木vs板垣戦は後の試合のための布石としての試合なわけなんですけど、最近のこの漫画は布石のための布石のための布石みたいな展開を長々とやるせいでさすがにダレますね。この後青木の試合が控えてますが、こちらはどっちが勝つか分からない貴重な試合です。ぜひ面白い試合にして欲しいところ。板垣は次回「あれ、なんでダウンしてるんだろ?」てな展開になるのでしょう。唐沢戦とまったく同じですが。

【エデンの檻】
 意外な事実、ではないんだよなあ。ここが日本とはいえ本土ではないはずだから、サルの惑星パターンってことはない。あんな異常な研究、本土ではさすがに出来ないだろう。この場所で何が行われていたのかという謎と、仙石たちの敵になりそうな錦織は基本的に無関係。このふたつの要素をきちんと織り交ぜて終盤へ向けて盛り上げて行ければかなり面白い作品になると思う。

【A-BOUT】
 主人公の通う光嶺という学校はあまりにワルが集まり過ぎて学年が進むにつれ脱落者の数が増えて行き、3年の数が異常に少ない。その分、現役三年生はダレもが伝説的な存在となる。この間光嶺の帝王と呼ばれる最大派閥の頭・樋口が刺されて脱落。しかし今回樋口と並び立つと言われる童門、ツルまないと生きて行けないという光嶺において孤高を保つ恐竜・天地のふたりが動く。ふたりの動きにインパクトがあったんだから、ここまで三年を温存してきたのは正しかったと言える。光嶺vsチームイーターの正面衝突になりそう。
 「エデン」も「A-BOUT」も描く事を描いて来ているし、どちらも終盤へ向けて動いてるっぽいのは好印象。ここから引き延ばさないで欲しいなあ。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。