宮上日陽のオールレンジアウト

あれこれ徒然と語る日記ブログ

プロフィール

宮上日陽

Author:宮上日陽
毎日ペプシスペシャルを飲んでる摂取カロリーの気になるお年頃なヘタレ雑食ゲーマー。

【2015年のプレイングゲーム】
3DS ゼノブレイド
WiiU ゼノブレイドクロス
艦隊これくしょん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

amazon

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の週刊少年マガジン

 10号です。もう10号ですか。二月ですもんね。ちなみに今日は超寒いです。

【我間乱】
 可士太郎vs清盛決着。先天的に身体能力が凡人以下の剣士と、素手の殺人術を極めた清盛。普通に考えたら可士太郎が勝てるわけないんですが、そこにそれなりの説得力を持たせて来たあたりはなかなかなもんだな、というかこの漫画、やっぱバトル物として普通に面白い。可士太郎は勝ったとはいえ、相当に無理をしてしまって瀕死になってしまいました。死ぬには惜しいキャラだし、もうちょっと頑張って欲しい。でも死ぬ時はあっさり死んじゃうのがこの漫画の良い所でもある。どっちも死なずに決着したのって、この前の利虎くらいじゃないかな。結構残酷な死に方するシーンも珍しく無い。

【A-BOUT】
 前回の吉岡に続いて、光嶺三年童門も到着! さすがに異彩を放ちまくってる。でもバカだこいつ(笑)。紫は確実に童門の系譜。でもって更に意識不明の重体だったはずの樋口も復帰か。これは予想外。吉岡、童門、樋口まで活動を始めたというのに天地はどこで何をしてるんだ(笑)。おかしいなあ、立場上一番早く到着してもおかしくないんだが。というか、LSD編でタイマン張った童門と吉岡、ここでニアミス起こすんじゃないのか。
 朝桐達は北条のところへ到着。うはー、チームイーター数多過ぎ。

【ネギ】
 あと3回。さすがにここから最終回までネギに触れずにいるってのも無理な話。えっと、どこだったっけ。フェイトとの戦いを経てこれから展開される漫画版最終回と、映画で展開したアレとストーリーが分岐するって話だったはず。でもどの辺のフラグ管理の都合で話が分岐したんだかさっぱりわからないな。映画の方も一度見ておく必要があるかもしれない。
 明日菜は目覚めた世界で電話帳のページを捲る。おそらく最初に捜したのは「近衛」だろうね。でもって「雪広」。なんか随分苦労しちゃってるけど、予め未来の時代で目覚めた後にどうするかってプラグラムを作っておくべきだったんじゃないだろうか。いずれにせよ委員長あたりを頼ることにはなるんだろうけど。たぶん作者的には明日菜がタイムカプセルで掘り出した情報も漫画でちゃんと展開するつもりだったのかも。でも幕引きのことを考えたらこんな感じでバッサリと行っちゃうのが良いと考えたんだと思う。たぶんその判断は間違って無い。気になるのは「さよちゃんに足がある」かな。何がどうなったら足がある状態になるんだろうか? 
 でもっていずれまた出番が来るはずと思ってたのに全然出て来なくてどうなってんだ状態だったあのキャラがここで再登場。遅いわ、あと三回だよ(笑)しかもあと三回だってのに二回休みってどういうことだ。もしかしたらラストはカラーでやるのかもしれん。最終回がカラーだった漫画ってーと、「リングにかけろ」くらいしか思い出せないが。
 明日菜は30年ほど寝坊してしまったらしい。つまり、先週号から130年ほど経過してることになる。ネギはどういうわけか死んじゃったことになってるし、115歳まで生きた委員長が「かつての友人もあらかたいなくなってしまった」って言ってるから、残ってるのは今回ラスト登場したエヴァンジェリン以外ではザジとかロボぐらい? というか、エヴァの不死設定も今回ラスト登場したもう一人のアレの設定も、最初から今回のこのために用意されたものだったのかもね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。