宮上日陽のオールレンジアウト

あれこれ徒然と語る日記ブログ

プロフィール

宮上日陽

Author:宮上日陽
毎日ペプシスペシャルを飲んでる摂取カロリーの気になるお年頃なヘタレ雑食ゲーマー。

【2015年のプレイングゲーム】
3DS ゼノブレイド
WiiU ゼノブレイドクロス
艦隊これくしょん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

amazon

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もんは~ん・まとめてゴー!

モンスターハンター3Gモンスターハンター3G
(2011/12/10)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

 なかなか日記を書く時間がとれなくて初挑戦のモンスターが溜まっちゃってました。とりあえず今日まとめて書いてしまいます。まだまだ先の長そうなゲームだわー。

【リオレイア亜種】
 桜火竜というなんとも雅な名を持つ大地の女王の亜種。でも亜種は結構空を飛ぶ。最初あっさり三回死(モンハンプレイヤーの間では3乙と言うらしい。今後はこのブログでも3乙と表記します)しちゃって、再挑戦しても変わらずあっさりと3乙。「これはこの時点では勝てないというか、いわゆる敗退イベントモンスター?」なんてことまで考えてしまいましたよ。でもモンハンでそんな変なイベントがあるわけない。何度も挑戦し行動パターンを覚える昔ながらのトライ&エラーで少しずつ対応出来るようになり、最終的には乙することなく倒す事が出来ました。なんというか、個人的には「ゲームらしいゲーム」とかそういう意味不明なフレーズは好きじゃないんですが、クリア出来ない状況に対して正攻法で取り組んでブレイクするにあたって「これがゲームだよなー」と思わずにいられませんでした。今回のプレイで一番熱い攻略でしたね。

【クルペッコ亜種】
 亜種レイア同様にキークエストとなる相手。これまた大苦戦したんですが、その苦戦の傾向が亜種レイアとは大きく異なります。こいつ、原種の方もモンスターを呼ぶウザい奴なんですが、よりにもよって呼ぶのがイビルジョー。ギルド娘に「今は到底勝てない相手だから逃げてー!」なんて言わせるようなのを呼ぶんですよ。実際ペッコではなく、イビルジョーにやられて3乙するという展開。これはやってて嫌になりますね。亜種レイア戦はあんなに楽しかったのに、ちっとも楽しく無い。最終的には勝ったけど、もうやりたくねー。

【ガノトトス】
 魚竜ガノトトス。足とか生えてますけど、魚です。サンマの化け物みたいな感じ。動きが素早く、ウォータービームが状態異常もあってなかなか厄介。でもなんか倒せちゃったな。武器とか装備的に相性が良かったのかしらん。それともランスが水中戦に適してるってだけかな?

【ボルボロス亜種】
 生息地が雪山になっただけであんまり原種と変わったような気がしません。初挑戦でも「これは普通に戦えてるし、このままならいずれ倒せるなー」って感じで特に緊張感無し。ボロス系はマップ上で動き回る範囲もある程度限定されてるっぽいし、捜すのも苦労しないし楽な方。

【ギギネブラ亜種】
 毒の原種対し、電撃で気絶の亜種。麻痺させてから獲物に食らいつくように獰猛な追撃を放って来る凶暴な奴です。様々な電撃に対処出来ず、あっさりと3乙。再挑戦もやっぱり3乙。やはり気絶後の追撃が非常に痛い。破壊力絶大で、ゲージを一気に持って行かれてしまう。こりゃスキルの気絶無効が絶対に必要だってことで、ジャギィS装備を一式作って対応。なんとか倒す事に成功。ただし、電撃は慣れてくればある程度対応出来ます。

【リオレウス】
 緊急クエストでリオレウスが再降臨。直接やり合う前に下位リオレウスと戦ってある程度予習をしておきました。亜種レイアもそうなんですが、こいつらは空から着地する時の風圧がとてもうざい。スキルの風圧無効が欲しかったものの、ベリオロス亜種と戦わないと作れないっぽい。仕方無く現状のまま戦い、結果時間ギリギリの長期戦になりました。捕獲した時点で残り時間2分ちょいです。閃光弾をもっと上手く使えていればもう少し早く倒せたかもしれない&一回とはいえ成功してたからかろうじて時間切れを免れたとも言える。こいつとは風圧無効なり、耳栓なりのスキルを入手しないことには再戦出来なさそう。今度こそ時間切れになると思う。

 これで村上位☆8に入ったのかな? クエストに強豪モンスターとか連続捕獲ばかりあってどうしたら良いか困ってます(苦笑)。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。