宮上日陽のオールレンジアウト

あれこれ徒然と語る日記ブログ

プロフィール

宮上日陽

Author:宮上日陽
毎日ペプシスペシャルを飲んでる摂取カロリーの気になるお年頃なヘタレ雑食ゲーマー。

【2015年のプレイングゲーム】
3DS ゼノブレイド
WiiU ゼノブレイドクロス
艦隊これくしょん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

amazon

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私も余裕が欲しい

 間隔が空いてしまいました。これはただ単に忙しかった、ということでして、昨日とか睡眠一時間でわりと死にそうになりましたし。半分くらいは自業自得な部分もあるとはいえ、ちょっと辛かった。その間ゲームもほとんどやってなかったりします。マガジンのレビューも滞ってますね。ふう。

 今日は休みです。到着したメタルラックを開封して設置しました。銀色を買ったつもりが、中身ホワイトでちょっとびっくり。気にしないことにします。メタルラックの中段あたりにモニターを設置することで省スペースってのは、お部屋紹介とかでたまに見る光景ですが、要するにアレをやりました。おかげでモニターとスピーカーの位置を余裕をもって決めることが出来て重畳です。今の所モニター上のスペースはほとんどがら空き……ですが、引越後いまだ未開封のお気に入り玩具(ロボット魂F91とか)もあることだし、ほどなく埋まって行くことでしょう。手元のキーボードを置くスペースもモニターを動かした事で広くなったし、もっと早くやっておけば良かったという感じです。

 忙しかった一方でなぜか「鉄鍋のジャン」を読んでたりします。メタルラックと同時にamazonで全巻セットを注文しておりまして、一気読みです。睡眠時間を減らした要因のひとつですね(苦笑)。改めて前作を読んでみると、どうもジャンも前作ラスト近くでの鮫料理の時にキリコの料理を引き合いに出され「お前の料理は勝負勝負で余裕が無い」と言われたのを気にしたのか、続編でのジャンの料理は総じて余裕を残しているように感じます。少なくとも一杯一杯・作ったらその後倒れるようなのは……最後のフカヒレぐらいですかね。でもあれも倒れてはいない。
 で、ジャンを読んでたら中華料理を食べたくなったですよ。個人的に一番印象的だったのは私が学生だった頃に家族が暮らしていた熊本にある店で、休みを利用して高速バスでカッ飛んで行って食べて来ようと思ったんですが、それはもうちょい余裕が有る時にしようってことで見送り。ちなみに熊本市内のちょっと外れにある「王家亭」という店です。未だ健在で、地域住民に親しまれてるってのは確認済み。王家麺という、当時はまだまだ珍しかった超辛い麺がとても美味しかったんですよね。
 代わりにこちらの地元、福岡市東区近辺にやはり古くからあって親しまれている中華料理店でランチを食べて来ました。油物を避けなきゃいけない私に中華は結構鬼門だったりするんですが、揚げ物を避ける方向で炒飯と八宝菜のセットです。ちゃんとした中華料理屋の炒飯とか久々に食べた気がしますね。なんか見た目よりもお腹に溜まりました。最初からこの炒飯セット目当てで足を運んだんですが、その日の日替わりランチの豚肉とナスの炒め物にもだいぶ心惹かれるものが。次は日替わりを食べてみたい。

 なんか3DSLLが発表されたみたいですね。この間の日経のアレとか、これスライドパッド使えねーじゃんとか、いろいろ人によって思うところはあるんでしょうが、DSiLLの時は私もはスルーしてました。気にはなったけど、買うに至らずという感じで。今回は自作の3D画像を本来のスケールで楽しむには画面が大きい方が良い、という理由で、おそらく買います。DLCに紐が付いてて取り回しが面倒だとか欠点もかなり見えてる分、LLでプレイするゲームは意外と限られそうな感じがしますが……ま、でもぼちぼち「森」も出て来るでしょうからね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【私も余裕が欲しい】
 間隔が空いてしまいました。これはただ単に忙しかった、ということでして、昨日とか睡眠一時間でわりと死にそうになりましたし。半分くらいは自業自得な部分もあるとはいえ、ちょっと辛かった。その間ゲームもほとんどやってなかったりします。マガジンのレビューも滞っ...
  • by:まとめwoネタ速neo
  •  | 2012/06/23/09:06:12

Pagetop ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。