宮上日陽のオールレンジアウト

あれこれ徒然と語る日記ブログ

プロフィール

宮上日陽

Author:宮上日陽
毎日ペプシスペシャルを飲んでる摂取カロリーの気になるお年頃なヘタレ雑食ゲーマー。

【2015年のプレイングゲーム】
3DS ゼノブレイド
WiiU ゼノブレイドクロス
艦隊これくしょん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

amazon

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンテシス、アストルティアの大地へ降り立つ

ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン (Wii USBメモリー16GB同梱版) (封入特典:ゲーム内アイテムのモーモンのぼうし同梱)ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン (Wii USBメモリー16GB同梱版) (封入特典:ゲーム内アイテムのモーモンのぼうし同梱)
(2012/08/02)
Nintendo Wii

商品詳細を見る

 ほい、というわけでドラゴンクエストX(以降「10」)がやってまいりました。現在メンテナンス中でプレイ出来ないので、その時間を利用して感想を書いて行きましょう。周囲でやってる人が他に見当たらないものの、実際にログインしてみるとほとんどのサーバが混雑中という盛況っぷり。当たり前ではありますが、サーバで支えきれる程度の本数しか出荷してないみたいですね。amazon始め、悪評の多い「10」。実際どうなんでしょうか。
 まずチュートリアル気味なオフラインから始まります。兄弟(姉弟)のキャラふたりを設定してゲームスタート。キャラ制作のバリエーションはちょっと不足気味じゃないでしょうかね。この辺は未だに「PSO」に匹敵するゲームがありません。あれ、体型も自在ですもんね。あー、PSOを3DSで出してくんないかな。「ZERO」の後継みたいな感じでも良いし。グラフィック面で褒められるゲームではありません。ま、どっちかというと微妙。個人的にはグラフィックをあまり重視してないんで、面白ければ良いです。パッケージソフトとしてフルプライスで売ってる以上、ここはWiiU版があるから……というのは通用しないとは思いますが。ゲームそのものは付属のUSBにインストールします。なので以降ディスクは不要です。Wiiってこういうことも出来たんですね。おかげでプレイ自体は快適です。
 オフラインモードは適当にクエストこなしてボスを倒せば終了。ここではレベル10までしか上がりません。なんか1時間程度でレベル4くらいで終わるとかいう話ですが、私はレベル10でもボスで一度全滅しました(笑)。戦闘は位置取りのシステムが加わった程度で、基本これまでのドラクエと大差ありません。敵と押し相撲が出来て、狙われてるキャラから距離を離すこととか出来ます。あ、そうそう、これってFFのATBのバトルシステムだったりしますね。素早さを挙げるとコマンド入力出来るまでの速度があがるらしい。
 でもってボスを倒すと劇的な展開が入って主人公死亡。表題にもある5種族のいずれかに転生します。私の主人公は「9」から引き続きシンテシスになりました。緑髪の小柄なエルフの僧侶です。兄弟キャラは姉としてスピリテッドを設定してます。これ、どうして兄弟ふたりキャラを作るのかなーと思ってたらその後の展開でびっくり。主人公の秘められた能力で時空間移動したスピリテッドは妹と生き別れ、孤島にあるとある町へ流れ着きます。でもって、そこで錬金術師としてスピリテッドのアトリエがスタート。実はこれが独立して遊べるオフラインモードなのです。彼女はその主人公ってことになります。そんな事前情報あったっけ? 彼女は彼女で妹と合流すべくボウケンを繰り広げるわけなのだ。もっともオンとオフの違いがあるし、最後まで合流出来ないんじゃないかと思いますが。時空間移動してるし、そもそも姉妹ふたりが同じ時間軸に存在しているかどうかすらわからない。このオフラインモードは事実上の「10」スピンオフと言って良いでしょう。

 ここからオンライン。現在レベル13まで来ました。特徴的なのは「ゲームバランスが従来のドラクエとはまるで違う」ということでしょうか。これがネットゲームのバランスということではあるのかもしれません。序盤の経験値2のモンスターと、レベルアップして狙う経験値4のモンスターでは戦闘力が驚くほど違います。また、経験値8、経験値16のモンスターでまったく戦闘力の桁が違う。無理して強いモンスターを狙って手っ取り早くレベルアップするってのは、基本通用しないと考えて良いです。エルフ僧侶だから打撃力に乏しい。けど回復魔法ばかりだから(どうやらバギも覚えない)打撃で倒すしかない。どっこい強い敵にはダメージが1しか通らない。これじゃきついわな。だから倒せる敵を見極めて、集中して狩る必要が出て来ます。レベルアップに必要な経験値も若干多めじゃないかな。だからここでダルさを感じる人も多いんじゃないかと思います。というか、この辺明らかなパーティを組んでる事前提のバランスになってますね。ソロはきつい。あと、パーティといっても戦魔僧武みたいなバランス良いパーティ向けというか、全員僧侶とかだときつい(笑)。
 先述したオフラインモードには無かった武装のレベル制限があります。弱いキャラに強い武装を与えて育てる近道をするってことが出来なくなってるわけです。だからゲーム発売直後の今、スタート地点の町はコピペみたいに同じ装備のエルフで満ちあふれている(笑)。で、今シンテシスの装備がどうなってるかというと、購入したのは防具メインで武器は初期装備だったりして。基本ソロで進むつもりでしたが、ちょっと誘われたりもしたんで知らない人とパーティを組みました。レベル5でボスを倒す辺りまでかな? 正直ソロじゃ勝てる気がしませんでした。ソフトキーボードでスムーズなコミニュケーションをとるのは難しいんで、その辺重視するならUSBキーボードは必須かも。うちはMacだからたぶん転用出来ない(笑)。パーティプレイに関しては意思疎通が重要でしょう。ストーリーを進めたいのか、レベルを挙げたいのか、その辺きっちりしとかないとイライラすることになりそう。でもこれはあらゆるネトゲに関して言えることかな。
 その後、今に至るわけですが……やはりかなりの経験値稼ぎを強要される感じですね。敵が強いのに経験値稼ぎしないといけないから辛い。この辺はいっそガッツリとオンに入らず元気玉を作って短期集中でレベル上げした方が良いかもですね。その方が効率が良い。というか、ソロでやってる限り必要なはずのレベル上げの効率が非常に良く無い感じ。これはシナリオを進めてサポート仲間を雇えるようになるまで解消されません。そこをなんとかするまでが大変だ。実は経験値以上に金が貯まんないしねー。サポート仲間さえ雇えるようになれば、多少強めの敵とも戦えます。が、それでも強い敵は強い。特に壁役としての戦士の攻撃力守備力はあんまり当てにしない方が良い。火力担当は魔法使いかな? いずれにせよこれからが本番って感じです。なんのかんのでスティック装備でMPを回復出来る僧侶だから、まだ楽が出来てる気がします。ドラクエとして考えたらかなり厳しいゲームバランスです、これ、マジで。
 サポート仲間のシステムは、登録しておけば自分自身が別のプレイヤーのサポート仲間として雇ってもらえるということも可能です。で、寝てる間に登録しておいたら、結構多くの人に雇ってもらえて、経験値はともかくわりと多めのゴールドが手に入りました。これはびっくり。適度に装備固めた僧侶だったから、戦士系のプレイヤーに需要があったってことかもしれません。
 なんか細かくサーバを調整したりしてるみたいですが、現状プレイ自体は安定してますね。ドラクエ的に言って面白さが出て来るのはスキルが効いて来る今後だろうし、まあ、まだまだこれからのゲームと言った所でしょうか。フィールドで所狭しと他のプレイヤーが駆け回ってるのを見るのはなかなか楽しい絵面ではあります。勝手に応援したり回復したりも出来るんで、ソロメインとはいっても他プレイヤーに対するアプローチがまるで無いといったこともありません。ほど良い距離感ではある……かな? 少なくとも「こんなのドラクエじゃない」なんていうような要素は無い気がしますが。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。