宮上日陽のオールレンジアウト

あれこれ徒然と語る日記ブログ

プロフィール

宮上日陽

Author:宮上日陽
毎日ペプシスペシャルを飲んでる摂取カロリーの気になるお年頃なヘタレ雑食ゲーマー。

【2015年のプレイングゲーム】
3DS ゼノブレイド
WiiU ゼノブレイドクロス
艦隊これくしょん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

amazon

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンクエストX みちくさ冒険ガイド (冒険者おうえんシリーズ)

ドラゴンクエストX みちくさ冒険ガイド (冒険者おうえんシリーズ)ドラゴンクエストX みちくさ冒険ガイド (冒険者おうえんシリーズ)
(2013/02/14)
スクウェア・エニックス

商品詳細を見る

 これほどドップリとハマっておいてこんなことを言い出すのもアレですが、私個人はもしもしゲー同様な理由でMMOというジャンルも、それ自体をあまり高く評価してないのですね。それはソフトとしての再現性が無い、というか、簡単に言えば20年の後に「あ、あれ面白かったよなあ。またやってみたいな」と思った時にプレイ出来るかどうかという話。そういう意味ではMMOとかもしもしはゲームではなく「祭り」のようなものと考えた方が良いのかもしれません。一期一会のイベントのようなもので。しかし、プレイは出来なくても思い出は語れるではないか。書籍は長い時間を生き残るもの。ってことでこの本を買いました。
 過去の「歩き方」シリーズみたいなもので、攻略情報を載せたものではありません。「やりこんでみた」とか「どうでもいいこんなこと調べてみた」みたいな記事を集めた、ネタ本みたいなものです。というか、攻略情報ならむしろ不要。ドラクエ10はガリガリにやり込んで強敵をなぎ倒して行くだけが本道のゲームではありません。むしろそのプレイの自由度は非常に広い。好きなように遊べば良い。私のそんな印象に乗っかった作りになっていて、とても面白い。ゼノブレイドよろしくな「飛び降りられる崖情報」とか非常にどうでも良い記事もあります(笑)。
 新作で規模も大きい10は私も知らないことが多くてなかなか興味深い。今回はバージョン1.2まで対応の内容なんで、また今後2.0くらいまでバージョンアップされたら出して欲しいかな?
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。