FC2ブログ

宮上日陽のオールレンジアウト

あれこれ徒然と語る日記ブログ

プロフィール

宮上日陽

Author:宮上日陽
毎日ペプシスペシャルを飲んでる摂取カロリーの気になるお年頃なヘタレ雑食ゲーマー。

【2015年のプレイングゲーム】
3DS ゼノブレイド
WiiU ゼノブレイドクロス
艦隊これくしょん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

amazon

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

記憶をリセットしてみたいと思う時

ドラゴンクエストV 天空の花嫁ドラゴンクエストV 天空の花嫁
(2008/07/17)
Nintendo DS

商品詳細を見る

 いよいよDS版「ドラゴンクエストV」が来週発売になります。それに先んじてニコニコ動画でのプレイ動画を眺めてみました。最近ニコニコ動画ではアニメ関連の動画が一斉削除になったとか聞きましたが、そもそも私はゲーム関連&ハムスター中心に見ていたのであまり問題ありません。
 ちなみにゲームのプレイ動画は著作権の解釈的にかなり微妙らしいです。プレイヤーの操作によって作り起こしたプレイそのものが創造的行為にあたるため、逆に引っかかりにくくなるんだとか。そりゃマリオスーパープレイとか再現しようと思ったって簡単には無理だしね。ぷよぷよ17連鎖とかも。バレはともかくとして、そうした動画にかなりの宣伝効果が伴うのも事実といえば事実。
 さて、前回見たのは制限プレイでした。店でのアイテム購入禁止+モンスターへの命令禁止の複合技だったかな? これが私の前回の制限プレイの動機になってます。今回は逆にまったく制限が無いプレイです。それどころかドラクエ自体まったくの初体験。いわゆるドラクエ的なセオリーもゼロというプレイヤーによる実況動画です。これがですね、結構衝撃でした。
 要領が悪くて内容を熟知している人間にとってはめちゃくちゃもどかしい面もあるんですが(サンタローズの洞窟でのコケ踏みとかラインハットの王子探しで凄い時間をかけている)、あらゆる出来事がプレイヤーにとって新鮮さを伴っているというのがダイレクトに伝わって来る。事前の予備情報なども皆無らしく、パパス死亡のシーンやサンタローズが破壊されてる光景に絶句したり、出会いが最悪で大嫌いとまで言っていたヘンリーとの別れを惜しんだり、馬車を買ってスライムが仲間になって異様に喜んだり、カボチでヘコんだり。
 あー、羨ましいな、と思うのです。私は「ドラクエV」が大好きで改めてシナリオ的に最高だなと思ったりもしました。が、このような新鮮なオドロキはもうありません。こういうRPGやAVGをプレイする楽しさってのは、こういう未知の疑似体験によるところも大きい。それをもう一度味わえるなら……。これは「Ever17」や「めいびー」にも言える事ですね。やはり名作は格の違いを感じます。 
 そんなら新規でRPGなりなんなり買えば良いじゃーんと思われるかもしれません。でも名作は滅多に出会えないから名作なので。ただ、たとえばアレだ、私はなんかはいわゆる「テイルズオブ~」のシリーズに一切手を付けていないし、予備知識もほとんどありません。今プレイして大きなインパクトを受けそうな作品があるかもしれない。無いかもしれない。
 さてと、以前から宣言しているように今回のDS版は最初から制限プレイです。その条件はスライム族限定。前回の制限プレイでモンスターは攻撃耐性が非常に重要であるとわかってるんで、その辺かなりしょぼいスライム族限定プレイ。これはたぶんかなりきつい。そのかわりに命令可。無印スライムは別として、他のスライムは意外と仲間になってくれる確率が低いというのも厳しいポイントですね。キングスライムとかベホマズンとか無駄に低い。でも今回キングはおそらく必要になる……のではないかと。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]